伊勢の観光スポット52ヵ所まとめ!伊勢神宮だけじゃない!おすすめを全部紹介



伊勢の観光といえば、やはり一番最初に名前があがるのが伊勢神宮ですが、その他にもとっても素敵な名所があることをご存知ですか?伊勢志摩サミット開催で一躍脚光を浴びた土地だけに、最近良く見るキーワードの1つですよね。ここには、有名なパワースポットや景色のいい場所などがいっぱいあるので、いろんな場所を回って、元気をもらってみましょう。歩いたり、バスで移動できるので、行きたいところを決めて効率よく回りましょう。

1.伊勢神宮内宮(皇大神宮)【JR伊勢市駅、近鉄宇治山田駅】

伊勢の象徴ともいえる伊勢神宮内宮は伊勢の宇治の五十鈴川のほとりの御鎮座しています。皇室の御祖神である天照大御神をご祭神とし、歴代天皇も訪れている格式のある神社です。2013年に式年遷宮が行われ大変話題となり、なんと年間1000万人もやってくるとのこと。多くの人が参拝に訪れていますね♪

天照大御神は皇居で祀られてきましたが、約2000年前の崇神(すじん)天皇の頃、疫病が流行り多くの民が亡くなったため、これを沈めるべく天照大御神を皇居外の伊勢の地に移したのが起源だと言い伝えられています。

■ 基本情報

  • ・名称: 伊勢神宮内宮(皇大神宮)
  • ・住所: 三重県伊勢市宇治館町1
  • ・アクセス:伊勢自動車道の伊勢インターで下りて国道23号線を内宮方面へ約15分
  •       JR伊勢市駅からタクシーで約20分
  •       近鉄宇治山田駅からタクシーで約15分      
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0596-24-1111
  • ・駐車場:有料
  • ・公式サイトURL: http://www.isejingu.or.jp/


2.おかげ横丁【伊勢市駅、宇治山田駅】

伊勢神宮へ向かう門前町の中ほどにある道を曲がると広がっている多くの方が訪れる観光スポットです。
街並みは江戸時代から明治時代の伊勢の昔懐かしい様子が再現されていて、雰囲気だけでも楽しめます。
伊勢の名産品も多く取り扱っていて、食を楽しんだりお土産を購入するのにも大変おすすめです。

「お伊勢さんのおかげ」という感謝の気持ちから、その名がつけられた全国区の名観光スポットです。ショッピング以外にも張り子の絵付けや菱餅作りなど、伊勢呂の伝統文化を学ぶことが出来るさまざまな体験教室が開かれます。

■ 基本情報

  • ・名称: おかげ横丁
  • ・住所: 三重県伊勢市宇治中之切町52
  • ・アクセス:JR伊勢市駅、近鉄宇治山田駅下車、タクシーで約15分。
  •       又は駅から三重交通内宮行きバス「神宮会館前」下車徒歩1分
  • ・営業時間: 8月 9:30~18:00 店舗によって開閉店時間は異なります
  •       11月~2月 9:30~17:00 店舗によって開閉店時間は異なります
  •       その他 9:30~17:30 店舗によって開閉店時間は異なります
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0596-23-8838(おかげ横丁総合案内所)
  • ・公式サイトURL: http://www.okageyokocho.co.jp


3.二見シーパラダイス【JR二見浦駅】

芸達者なアシカやセイウチのパフォーマンスやショーを身近で楽しむことができる水族館です。
トドなどの普段は身近にいない動物たちを間近で見て触れて感じることができる体験型の水族館は子供から大人まで楽しめます。

ちなみに夕方頃に訪れるのがおすすめです。実は来館者がグッと減る閉館間際になると、カワウソなどのいろんな海獣と触れ合うことができるかもしれないんです。とっても可愛らしく表情でお見送りしてくれますよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 二見シーパラダイス
  • ・住所: 伊勢市二見町江580
  • ・アクセス: 車 伊勢二見鳥羽ライン二見ICから約5分
  •       電車 JR 伊勢市駅・近鉄宇治山田駅から鳥羽、又は夫婦岩東口行きバス「夫婦岩東口」下車
  •       JR二見浦駅下車徒歩20分
  • ・営業時間: 9:00~17:00
    *季節により営業時間変更あり
  • ・定休日: 12月16日・17日
  • ・電話番号: :0596-42-1760
  • ・料金: 大人 1,400円 小人600円 幼児(3才以上)300円
  • ・公式サイトURL: http://www.futami-seaparadise.com/


4.伊勢神宮外宮(豊受大神宮)【JR伊勢市駅、近鉄宇治山田駅】

伊勢神宮外宮には衣食住や産業を守護とする豊受大御神が祀られています。2013年の式年遷宮によって新しい正宮になりました。広大な神苑では大きな杉の木が立ち並び、神秘的な空間が広がります。

境内には、平清盛ゆかりのクスノキ「清盛楠(きよもりぐす)」や外宮神域の守護神が祀られた「四至神(みやのめぐりのかみ)」など、見どころとなるものが目白押しなんですよ。ちなみに外宮を先に参ってから内宮に参るのが正解だとされています。

■ 基本情報

  • ・名称: 伊勢神宮外宮(豊受大神宮)
  • ・住所: 三重県伊勢市豊川町279
  • ・アクセス: JR伊勢市駅から伊勢神宮外宮へ徒歩5分
  •        近鉄宇治山田駅からバス「内宮行」乗車約6分
  •       車 伊勢自動車道伊勢ICまたは伊勢西IC下車
  • ・電話番号: 0596-24-1111
  • ・公式サイトURL: http://www.isejingu.or.jp/


5.夫婦岩【二見浦駅】


昔から日の出の名所とし知られている夫婦岩は興玉神石と日の出を遥拝する鳥居とみなされています。
5月から7月には夫婦岩の間から日の出をみることができ、天気のいい日には遠くに富士山の背から登る日の出が楽しめ多くの観光客が訪れています。

こちらもまた伊勢志摩では有名なスポットですよね。この夫婦岩がある二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)には年間約260万人以上が訪れ、県内では2番目に参拝者が多いそうです。ちなみに男岩は「立石」女岩は「根尻岩」と名付けられているそうですよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 夫婦岩
  • ・住所: 伊勢市二見町江 二見興玉神社内
  • ・アクセス:JR二見浦駅下車徒歩15分
          JR伊勢市駅・近鉄宇治山田駅から「鳥羽」行きバス約20分「夫婦岩東口」下車徒歩5分
  •       伊勢自動車道伊勢ICより10分
  • ・駐車場:有(無料)
  • ・電話番号: 0596-43-2020
  • ・オススメの時期: 5月~7月(日の出) 11月~1月(満月)
  • ・公式サイトURL: http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/


6.伊勢志摩スカイライン展望台【伊勢西IC】

伊勢湾の雄大な景色をパノラマで楽しめる展望台です。中部国際空港や天気のいい日には日本アルプス、富士山を眺めることができます。展望台には四季折々の花が咲き誇り、ハンモックや散歩道、足湯なども整備されておりゆっくりと景色を楽しめます。

ちなみに夜になると夜景やセントレア空港で離発着する飛行機がキラキラと輝き、日中とはまた違ったロマンチックな景色を臨むことができるんですよ。静かな雰囲気もよく、デートスポットともなっているそうです。

■ 基本情報

  • ・名称: 伊勢志摩スカイライン展望台
  • ・住所: 伊勢市~朝熊山上~鳥羽市
  • ・アクセス: 伊勢自動車道「伊勢西IC」から内宮方面へ約5分
  • ・営業時間: 9月~4月 7:00~19:00  5月~8月 6:00~20:00
                      6月27日・28日(金剛證寺開山忌) 5:00~20:00                                                        伊勢神宮奉納全国花火大会開催日 6:00~22:00
  •                  鳥羽みなとまつり花火大会開催日 6:00~22:00
  •                  12月31日 7:00~1月1日 19:00(終夜営業)
  •                  1月2日~1月15日 6:00~19:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0596-22-1810
  • ・料金: 【通行料金(消費税込み)
  •      自動二輪車(125cc以下は通行不可)880円
  •      軽・普通自動車1,250円
  •      マイクロバス3,150円
  •      大型貸し切りバス5,000円
  • ・公式サイトURL: http://www.iseshimaskyline.com/



7.二見興玉神社【二見浦駅】

御祭紙に猿田彦大神を祀っており、円むすびゃ夫婦円満、交通安全にご利益があるとして知られている神社です。また猿田彦大神のお使いと言い伝えられている二見蛙が多数奉納されており、無事に帰る、貸したものが返るなどの意味合いを持っています。

伊勢市二見町の海沿いに鎮座しています。先述でご紹介しましたが、あの有名な夫婦岩がある神社です。境内には伊勢神宮のご祭神でもある天照大御神が弟神・須佐男命(スサノオノミコト)の乱暴に心を痛め、引きこもったと言われる「天の岩屋」もあります。

■ 基本情報

  • ・名称: 二見興玉神社
  • ・住所: 伊勢市二見町江575
  • ・アクセス: JR参宮線「二見浦駅」から徒歩で約15分
  •       JR・近鉄「伊勢市駅」・近鉄「宇治山田駅」から「鳥羽」行きバス約20分「夫婦岩東口」下車徒歩5分
  • ・電話番号: 0596-43-2020 
  • ・公式サイトURL: http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/


8.月夜見宮(JR伊勢市駅、近鉄宇治山田駅)

伊勢神宮外宮の別宮で御祭神は天照大御神の弟神である月夜見尊(つきよみのみこと)をお祀りしています。内宮の別宮である月読宮と同じ御祭神です。月夜見宮から外宮までの道は神様の通り道とも言われています。

この月夜見宮(つきよみのみや)神社は伊勢市宮後に鎮座します。外宮の別宮としては唯一境内外にある神社なのだそうです。月を象徴する神・月夜見尊は太陽を象徴する神・天照大御神と対になって誕生したと言われています。

■ 基本情報

  • ・名称: 月夜見宮
  • ・住所: 三重県伊勢市豊川町
  • ・アクセス:JR参宮線・近鉄山田線伊勢市駅より南へ徒歩10分
  • ・営業時間: 5時~17時
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 0596-24-1111
  • ・公式サイトURL: http://www.isejingu.or.jp/


9.倭姫宮(JR伊勢市駅、近鉄宇治山田駅)

伊勢神宮内宮にある別宮の一つで、御祭神は倭姫命(やまとひめのみこと)です。200年前に垂仁天皇の皇女であり、天照大神の鎮座の地を探して伊勢へ参り五十鈴川のほとりに鎮座することを定められたとされます。そして大正時代に伊勢神宮内宮の別宮として倭姫宮が御鎮座されました。

倭姫宮(やまとひめのみや)は伊勢市楠部町に鎮座しています。伊勢神宮に奉仕する皇女・王女の巫女のことを「斎宮(さいぐう)」と呼んでいたそうですが、これは倭姫命が天照大御神を祀ったことが制度化されたものだと言われています。

■ 基本情報

  • ・名称: 倭姫宮
  • ・住所: 伊勢市楠部町
  • ・アクセス:JR・近鉄伊勢市駅、近鉄宇治山田駅からバスで10分「徴古館前」下車
  •       車 伊勢自動車道・伊勢西又は伊勢ICから15分
  • ・営業時間: 1月~4月 5:00~18:00、5月~8月 5:00~19:00、9月 5:00~18:00、10月~12月 5:00~17:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0596-24-1111
  • ・公式サイトURL: http://www.isejingu.or.jp/


10.近鉄宇治山田駅【近鉄宇治山田駅】

昭和6年に建設された鉄筋3階建ての建物は国の登録有形文化財として指定されています。レトロで歴史を感じさせてくれる建物は伊勢参りの玄関口としても多くの人が利用しています。

駅の構内もレトロな雰囲気が漂います。

毎年1月4日に現職の総理大臣と農林水産大臣が伊勢神宮に参拝するのが慣例となっていますが、その際にもこの駅を利用されています。また、駅には皇室関係者などを始めとする貴賓客専用の貴賓室もあるそうです。

■ 基本情報


11.式年遷宮記念せんぐう館【伊勢市駅】

伊勢神宮外宮のそばにあり、伊勢神宮の歴史や遷宮の様子などを詳しく展示している博物館です。普段は見ることができない本殿の中に納められている物の解説や製造工程の説明をしることができ、伊勢神宮の深い魅力を知ることができます。

平成25年(2013)に行われた、第62回式年遷宮を記念して作られた資料館。式年遷宮とは古代から1300年間にわたって受け継がれて来た神事で、20年に一度天照大神に新しい社殿へ移ってもらう儀式です。資料館ではその際に使われた道具、装束、神宝などの一部を展示しています。
 

■ 基本情報

  • ・名称: 式年遷宮記念せんぐう館
  • ・住所: 三重県伊勢市豊川町前野126-1
  • ・アクセス: 近鉄・JR伊勢市駅から徒歩で(JR改札口正面の道を直進。伊勢神宮外宮に入ってすぐ左側)   
  • ・営業時間: 9:00~16:30
  • ・定休日:第4火曜日
  • ・電話番号: 0596-22-6263
  • ・料金: 大人 300円 高校生以上
         中学生 100円 小学生 100円 
  •              その他:200円 20名以上の団体の場合一人当たり
  • ・公式サイトURL: http://www.sengukan.jp/


12.おはらい町【伊勢市駅、宇治山田駅】

宇治橋から伊勢神宮の五十鈴川までのおよそ800mの距離には石畳と伊勢特有の切妻、入り母屋、妻入り様式の町並みが広がっています。通り沿いのは多くの伊勢名物や土産物、飲食店が立ち並び、伊勢参りの際に街を歩くだけで楽しいスポットです。

毎月1日は「朔日(ついたち)もうで」です。伊勢神宮で古くから行われて来た風習で、早朝に神社を参拝し清らかな気持ちでその月を始めようというもの。おはらい町の中ほどにある「おかげ横丁」では朝市が立ち、店では早朝から特別な粥を作って参拝客をもてなします。
 

■ 基本情報

  • ・名称: おはらい町
  • ・住所: 三重県伊勢市宇治中之切町・宇治今在家町
  • ・アクセス: 伊勢市駅・宇治山田駅からバスで(近鉄・JR伊勢市駅から外宮内宮循環バスに乗り停留所『神宮会館前』で下車)
  • ・営業時間: 店舗によって異なる
  • ・定休日: 店舗によて異なる
  • ・電話番号: 0596-28-3705
  • ・公式サイトURL: http://www.ise-kanko.jp

13.安土桃山文化村【二見浦】

安土桃山時代をテーマに、その時代の歴史と文化が楽しめるテーマパークです。
忍者アクションショーや忍者屋敷、日本古来の妖怪がいる妖怪屋敷など大人から子供まで夢中になって遊べる施設です。

織田信長が築城した幻の城「安土城」。10万坪もの広い敷地に、安土城を中心に洛中洛外、楽市楽座、戦国砦などを再現しています。村内は、領民の里(一の丸)、忍者の里(二の丸)、城廓の里(本丸)と3つに分かれていて、それらを結ぶ駕篭バスが走っています。
 

■ 基本情報

  • ・名称: 安土桃山文化村
  • ・住所: 伊勢市二見町三津1201-1
  • ・アクセス: JR二見浦駅より南へ徒歩15分
  •                   近鉄宇治山田駅より三重交通伊勢二見鳥羽周遊バス「CANばす」にて40分伊勢「安土桃山文化村前」下車
  •                    伊勢自動車道伊勢ICから伊勢二見鳥羽ライン二見JCTより1分
  • ・営業時間: 3/17~11/15 9:00~17:00
           11/16~3/16 9:30~16:30
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 0596-43-2300
  • ・料金: 入村手形(入場のみ):大人2,500円、中人1,200円、小人900円
  •      通行手形(フリーパス):大人3,900円、中人2,500円、小人2,000円
                 シルバー(65歳以上・証明書呈示)3割引、未就学児無料。
  • ・公式サイトURL: http://www.ise-bunkamura.co.jp/index.php

14.猿田彦神社【伊勢市駅】

天孫が降臨した時に道案内を務めたとされる猿田彦大神とその直系の子孫を御祭神としている神社です。
道案内をしたということから「みちひらきの神」として親しまれ、家業繁栄や交通安全などの信仰があります。

境内には「佐留女神社(さるめじんじゃ)」があり、猿田彦大神の妻でもある天宇受賣命を祀っています。天照大神を岩陰から出すために神楽を踊った女性で、そのためこの神社は芸能の神として崇められています。また、境内の中心には干支を刻んだ石柱があり、自分の干支を触ると幸運が訪れると言われています。
 

■ 基本情報

  • ・名称: 猿田彦神社
  • ・住所: 三重県伊勢市宇治浦田2-1-10
  • ・アクセス: 伊勢市駅からバスで(近鉄・JR伊勢市駅から外宮内宮循環バスに乗り停留所「猿田彦神社前」で下車)
  •       伊勢西ICから車で伊勢自動車道伊勢西インターで下りて内宮方向へ5分
  • ・電話番号:0596-22-2554
  • ・公式サイトURL: http://www.sarutahikojinja.or.jp/

15.月読宮【伊勢市駅、宇治山田駅】

伊勢神宮内宮にある別宮の一つで主祭神は天照大神の弟神である月読尊とされています。伊勢神宮外宮の別宮と同じ主祭神です。

伊勢神宮には4つの別宮があり、月読宮→月読荒御魂宮→伊佐奈岐(イザナギ)宮→伊佐奈弥(イザナミ)宮の順に参拝すると、ご利益があるそうです。順番を間違えると逆効果になるそうなので、ご注意くださいね! 特に夫婦円満や縁結びにご利益があります。美に関する願い事も聞いてくれるそうですよ!
 

■ 基本情報

  • ・名称: 月読宮
  • ・住所: 三重県伊勢市中村町742-1
  • ・アクセス: JR・近鉄伊勢市駅、近鉄宇治山田駅からバスで10分「徴古館前」 
  •        伊勢自動車道・伊勢西又は伊勢ICから15分
  • ・営業時間: 拝観:1月~4月 5:00~18:00 拝観:5月~8月 5:00~19:00
           拝観:9月 5:00~18:00 拝観:10月~12月 5:00~17:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0596-24-1111
  • ・公式サイトURL: http://www.isejingu.or.jp/

16.若松屋【伊勢市駅、宇治山田駅】

1905年に創業されあかまぼこやはんぺいの老舗です。はんぺいには伊勢いもが入っていて無添加で体にやさしいのも嬉しいです。店頭で実演販売もしており、できたてのはんぺいが味わえます。伊勢参りの際には是非立ち寄りたいお店です。

季節限定のかまぼこが人気。3月は磯の香りが広がる「あおさ」、4月は「さくらかまぼこ」が販売されています。お鍋に入れると美味しいミニサイズの四角いかまぼこ「すごろく団子」、ロングセラーのさつま揚げ「チーズ棒」などもお勧めです。お祝い事には「鯛かまぼこ」をどうぞ!
 

■ 基本情報

  • ・名称: 若松屋
  • ・住所: 三重県伊勢市河崎1-9-28
  • ・アクセス: 近鉄宇治山田駅、伊勢市駅より徒歩15分
  • ・営業時間: 9時00分~18時00分 ※繁忙期は特別設定
  • ・定休日: 年始
  • ・電話番号: 0596-23-1721
  • ・公式サイトURL: http://www.wakamatsuya.co.jp/

17.神宮徴古館

伊勢に関する歴史や文化、お祭りなどの資料を中心に展示されている歴史博物館です。
近年のものでは式年遷宮の御料である御装束神宝は他では見ることができないもので圧巻です。

伊勢神宮には125の社があり、年間を通じて1500回もの祭りが催されているそうです。それらの祭りに関する資料や、装束、神宝などを展示しています。また、農業館では人間と自然との関わりをテーマに、産業資料や歴史に関する資料を展示しています。
 

■ 基本情報

  • ・名称: 神宮徴古館
  • ・住所: 三重県伊勢市神田久志本町1754-1
  • ・アクセス: 伊勢市駅からバスで(近鉄・JR伊勢市駅から徴古館経由外宮内宮循環バスに乗り停留所「徴古館前」で下車。徒歩3分)
  •        伊勢ICから車で
  • ・営業時間: 9:00~16:30 入館は16:00迄
  • ・定休日: 月曜日(祝日の場合はその翌日】
  •       年末3日間
  •       臨時休館あり
  • ・電話番号: 0596-22-1700
  • ・料金: 大人300円 大学生・高校生150円 小学生100円 
  •     団体割引あり
  • ・公式サイトURL: http://www.isejingu.or.jp/museum/

18.金剛證寺(こんごうしょうじ)【伊勢西】

伊勢の朝熊山の山頂にあり、空海にゆかりの深い寺院です。
伊勢神宮の鬼門を守る神としても知られています。伊勢神宮の20年に1度の式年遷宮の翌年に本尊では御開帳が行われています。近年ではパワースポットとしても人気です。

昔から伊勢神宮と金剛證寺はセットで参拝するといいと言われています。仁王門をくぐると、睡蓮が一面に広がる池があります。ここにかかる橋は、俗世と聖地をつなぐ橋だそうです。奥の院には、背の高い卒塔婆が壁のようにずらりと並んでいて驚かされます。

■ 基本情報

  • ・名称: 金剛證寺
  • ・住所: 三重県伊勢市朝熊町岳548
  • ・アクセス: 伊勢西ICから車で伊勢西ICより内宮方面へ。伊勢志摩スカイラインを経由し、車で20分
  • ・営業時間: 拝観:9:00~16:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0596-22-1710
  • ・公式サイトURL: http://www.iseshimaskyline.com/kongoushouji.htm

19.外宮まがたま池【伊勢市駅、宇治山田駅】

花菖蒲の名所として知られる場所です。6月上旬から6月中旬にかけて花菖蒲が一面に咲き乱れます。
平成24年に式年遷宮記念せんぐう館が建設され、風情のある景色が楽しめます。

池の北側には舞楽の舞台があり、仲秋の名月には神宮観月会が行われます。また、池の周りには散策路があり、ゆっくりと歩くことができます。花菖蒲は2000株もあると言われ、花開の時期には花菖蒲園が一般開放されます。花菖蒲は晴れの日も美しいですが、雨の日もまた情緒がありますよ。
 

■ 基本情報

  • ・名称: 外宮まがたま池
  • ・住所: 三重県伊勢市豊川町279
  • ・アクセス:伊勢市駅から徒歩約10分、宇治山田駅から徒歩約15分
  •       伊勢自動車道・伊勢西ICから約5分
  • ・営業時間: 6月上旬~6月中旬 
  • ・電話番号: 0596-24-1111
  • ・料金: 無料
  • ・オススメの時期: 6月上旬~6月中旬
  • ・公式サイトURL: http://www.isejingu.or.jp/

20.河崎のまちなみ【河崎】

伊勢市駅から徒歩でほどなくすると勢田川沿いにレトロな街並みが広がります。蔵や船着場、歴史深い酒屋や陶器屋などがあり、タイムスリップしたような気分が味わえます。カフェや商店などもあるのでゆっくりと楽しむことができます。

河崎は勢田川の水運を利用して発達してきた町です。「伊勢の台所」とも言われ、伊勢神宮を訪れる参拝客をもてなす場でもあったそうです。現在は、古い蔵を改装したカフェやショップなどが1キロにわたって連なっています。伊勢河崎商人館、商人蔵、「川の駅」、木造の遊覧船など見所も多いですよ♪
 

■ 基本情報

  • ・名称: 河崎のまちなみ
  • ・住所: 三重県伊勢市河崎
  • ・アクセス: 近鉄伊勢市駅から徒歩で15分
  •        伊勢自動車道「伊勢IC」から車で約8分
  • ・営業時間: 店舗により異なる
  • ・定休日: 店舗により異なる
  • ・電話番号: 0596-22-4810
  • ・公式サイトURL: http://www.ise-kanko.jp/oise/meguri.html

21.式年遷宮記念神宮美術館【伊勢市駅】

平成5年に行われた式年遷宮を記念して創設された美術館で奉納された絵画や書・工芸などが展示されています。将来的には20年ごとに時代を代表する美術品を収め美術の歴史を知ることができる場所になるそうです。

■ 基本情報

  • ・名称: 式年遷宮記念神宮美術館
  • ・住所: 三重県伊勢市神田久志本町1754-1
  • ・アクセス: 伊勢市駅からバスで(近鉄・JR伊勢市駅から外宮内宮循環バス(徴古館経由)に乗り停留所「内宮前」で下車)
  • ・営業時間: 3月~10月 9:00~16:30 ※入館は午後4時まで
  •        11月~2月 9:00~16:00
  • ・定休日: 月曜日(祝日の場合はその翌日)
  • ・電話番号: 0596-22-5533
  • ・料金: 大人500円 神宮農業館との共通観覧券700円
  •      大学生 300円 神宮農業館との共通観覧券400円
  • ・公式サイトURL: http://www.isejingu.or.jp/museum/museum/museum.html

22.賓日館【二見浦】

伊勢神宮に参拝される賓客の為の休憩処、祝あく施設として明治20年に作られた建物です。現在は二見町の史料館として会館されています。
歴史ある木造建築は大変品格があり国の重要文化財に指定されています。

■ 基本情報

  • ・名称: 賓日館
  • ・住所: 伊勢市二見町茶屋566-2
  • ・アクセス: 三重交通バス「二見浦表参道バス停」下車・徒歩で約15分
  •       JR「二見浦駅」から徒歩で約12分
  • ・営業時間:9:00~16:30
  • ・定休日: 火曜日(祝日の場合は翌日)
  • ・電話番号: 0596-43-2003
  • ・料金: 大人300円 小人(高校生まで)150円
  • ・公式サイトURL: http://www.hinjitsukan.com/

23.名勝二見浦【二見浦】

夫婦岩のある海が広がる名勝です。のびやかな海岸が広がりゆったりと散歩をするのにもおすすめの場所です。きれいな写真が撮影できるスポットでもあるので、カメラ片手にのんびりとめぐってみるのもよいかもしれません。

■ 基本情報

  • ・名称: 名勝二見浦
  • ・住所: 三重県伊勢市二見町荘
  • ・アクセス: 二見浦駅から徒歩
  • ・電話番号: 0596-42-1111


24.御塩殿神社(みしおどのじんじゃ)【二見町】

御塩の守り神である御塩殿鎮守り神を主祭神とする神社です。五十鈴川右岸にある御塩浜で採れる濃い塩水から御料の堅塩が作られています。10月には御塩殿祭が行われています。自然散策で訪れても魅力的で、どこか神秘的な力を感じられるかもしれません。

■ 基本情報


25.離宮院公園【宮川駅】

離宮院公園は延暦16年に斎王が神宮に向かう時に宿舎とした場所として知られ、現在は公園として整備されています。雑木林の中に立ち並ぶ白い鳥居が有名です。夏場には虫や鳥も多いので服装には注意したほうがよさそうです。バードウォッチングにもおすすめの場所です。

■ 基本情報

  • ・名称: 離宮院公園
  • ・住所: 三重県伊勢市小俣町本町1446-1
  • ・アクセス:宮川駅から徒歩で約5分
  •       伊勢自動車道「玉城IC」から約10分
  • ・電話番号: 0596-21-5589
  • ・公式サイトURL: https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_1861.html

26.二見プラザ

二見シーパラダイスに隣接している伊勢志摩で最大級のショッピングモールです。赤福などの伊勢名物の他にお土産を販売していたりレストランもあります。お土産選びやちょっとした日用品探し、この地域にしかない食材を購入するにもおすすめです。

■ 基本情報

  • ・名称: 二見プラザ
  • ・住所: 三重県度会郡二見町江580
  • ・アクセス: 伊勢二見鳥羽ライン二見JCTよりR42経由、5分
  • ・営業時間: 8:40~17:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0596-43-4111
  • ・公式サイトURL: http://www.futami-seaparadise.com/plaza/

27.宮川親水公園【宮川駅】

地元の人に愛されている公園です。ふれあい広場、水辺の舞台、水遊びのせせらぎ、渡し体験の池など子供が水遊びを楽しめる公園で人気があります。

■ 基本情報

  • ・名称: 宮川親水公園
  • ・住所: 伊勢市小俣町元町
  • ・アクセス: 近鉄小俣駅下車徒歩8分 JR宮川駅下車徒歩8分
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0596-22-7858
  • ・駐車場:有

28.山田奉行所跡【伊勢市駅】

大岡裁きで有名な大岡能登守忠相が4年間勤務したとされる山田奉行所。
季節によって特別展が開かれおり、山田奉行所についてや伊勢の歴史を知ることができます。

■ 基本情報

  • ・名称: 山田奉行所跡
  • ・住所: 三重県伊勢市御薗町上條1602
  • ・アクセス:伊勢自動車道「伊勢IC」から松阪方面に車で約10分
  • ・営業時間: 9:00~16:00
  • ・定休日: 火曜日
  • ・電話番号: 0596-22-7884
  • ・料金: 無料
  • ・公式サイトURL: http://www.city.ise.mie.jp/4272.htm

29.皇學館大学神道博物館【伊勢市駅、宇治山田駅】

伊勢神宮の式年遷宮の際の遷御の儀の様子などを模型で再現したり御帳台などさまざまな展示がされています。伊勢の歴史や伝統、信仰、思想などの様子を正しく伝えることを目的として建設された博物館です。

■ 基本情報

  • ・名称: 皇學館神道博物館
  • ・住所: 三重県伊勢市神田久志本町1704
  • ・アクセス:JR・近鉄伊勢市駅、近鉄宇治山田駅より徴古館前経由内宮前行きバス10分徴古館前下車
  • ・営業時間: 月-金 9:00~16:00 (但し入館は15:30まで)
  •        土 9:00~12:00 (但し入館は11:30まで)
  • ・定休日: 日・祝日、年末年始、4/30、10/17休
  • ・電話番号: 0596-22-6471
  • ・料金:無料
  • ・公式サイトURL: http://www.kogakkan-u.ac.jp/html/research/p03.php

30.伊藤小坡美術館(いとうしょうはびじゅつかん)

明治から昭和にかけて活躍した女性の日本画家である伊藤小坡の美術館です。
伊藤小坡は猿田彦神社の宮司家の長女で描く女性の絵はどれも美しく独特の世界観を感じることができます。土蔵をイメージした美術館では静かに絵画を堪能できます。

■ 基本情報

  • ・名称: 伊藤小坡美術館
  • ・住所: 伊勢市宇治浦田2-4-65
  • ・アクセス:JR伊勢市駅・近鉄宇治山田駅から三重交通バス「内宮前」・「浦田町」行きなどで15分「猿田彦神社前」下車
  • ・営業時間: 9:30~16:00
  • ・定休日: 月曜日(祝日の場合翌日)
  • ・電話番号: 0596-22-2554
  • ・料金: 一般300円、大高生200円、中小生100円
  • ・公式サイトURL: http://www.sarutahikojinja.or.jp/shoha/

31.太江寺(たいこうじ)【伊勢市駅、宇治山田駅】

ペットの供養などを行ってくれるお寺です。本村の千手観音は国の重要文化財に指定されています。
また藤やあじさいの名所としても知られ、花が咲き誇る季節には多くの観光客が訪れます。

藤棚

藤棚は大変見事です。満開の時期に合わせていかないと風情が感じられないので、春前には毎年の満開時期のチェックをおすすめします。

■ 基本情報

  • ・名称: 太江寺
  • ・住所: 伊勢市二見町江1659
  • ・アクセス: 「伊勢市駅」・「宇治山田駅」から「夫婦岩東口」・「鳥羽」行きバス25分「夫婦岩東口」下車・徒歩で約5分
  •        伊勢二見鳥羽ライン「二見IC」から車で約5分
  • ・電話番号: 0596-42-1952
  • ・公式サイトURL: http://www.taikouji.com/

32.旧林崎文庫

伊勢神宮内宮参道の入り口にある文庫ですが、現在は廃絶され、春と秋にある神楽祭のときのみ一般に公開されています。

■ 基本情報

  • ・名称: 旧林崎文庫
  • ・住所: 三重県伊勢市宇治今在家町
  • ・アクセス: JR・近鉄伊勢市駅、近鉄宇治山田駅からバスで10分「徴古館前」
  •        伊勢自動車道・伊勢西又は伊勢ICから15分 
  • ・営業時間: 春と秋の神楽祭のみ
  • ・電話番号: 0596-24-1111

33.音無山【二見浦駅】

桜など四季折々の花が楽しめる音無山では山頂まで約20分ほどの遊歩道も設けられており、散歩をするのにはとてもいい場所です。頂上の展望台からは伊勢湾や知多半島が見え、天気のいい日のは富士山が見えることもあるそうです。

■ 基本情報

  • ・名称: 音無山
  • ・住所: 伊勢市二見町江
  • ・アクセス:JR二見浦駅下車・公園入口まで徒歩5分、頂上まで徒歩20分
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0596-42-1111
  • ・料金: 無料

34.吉兆招福亭【伊勢市駅、宇治山田駅】

おかげ横丁にある吉兆招福亭はまねきねこ専門店です。店頭には大小様々な招き猫がずらりと並び、福を呼び込むために購入していく人も多いです。

■ 基本情報

  • ・名称: 吉兆招福亭
  • ・住所: 伊勢市宇治中之切町52 おかげ横丁内
  • ・アクセス: 近鉄「宇治山田駅」下車、「内宮前」行きバスにて約20分で「神宮会館前」下車、徒歩2分
  • ・営業時間: 9時30分~17時30分 9時30分~18時(7~9月) 9時30分~17時(11~2月)
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 0596-23-8852
  • ・公式サイトURL: http://okageshop.jp/SHOP/g74951/list.html

35.松尾観音寺【楠部町】


行基によって開かれた日本最古の厄除けのお寺です。古来より龍神様をお祀りしているお寺として知られていました。近年本堂の床の板の木目に龍が浮かび上がったとして注目を集め、多くの参拝客が訪れます。

浮かびあがった龍

床に浮かび上がった龍を触ると何かいいことがあると言われています。

■ 基本情報

  • ・名称: 松尾観音寺
  • ・住所: 伊勢市楠部町
  • ・アクセス:JR・近鉄伊勢市駅からジャスコ新伊勢店行きバス10分松尾観音下車
                      伊勢インターより国道23号線を松阪方面へ2つ目の信号を左折
  • ・電話番号: 0596-22-2722

36.夫婦岩表参道【二見浦駅】

伊勢神宮のおはらい町やおかげ横丁のように夫婦岩付近にも食べ歩きができるスポットがあり、JR二見浦駅から二見興玉神社の間に開かれています。
のんびりと過ごせます。

■ 基本情報

  • ・名称: 夫婦岩表参道
  • ・住所: 三重県伊勢市茶屋地区
  • ・アクセス: JR二見浦駅徒歩すぐ
  • ・営業時間: 店舗により異なる
  • ・定休日: 店舗により異なる
  • ・電話番号: 0596-42-1111

37.伊勢古市参宮街道資料館【宇治山田駅 】

昔古市に会った古市遊郭についての資料や伊勢参宮街道ゆかりの歴史資料が展示されている場所で、古市の歴史を知ることができます。

■ 基本情報

  • ・名称: 伊勢古市参宮街道資料館
  • ・住所: 三重県伊勢市中之町69番地
  • ・アクセス: 宇治山田駅からバスで(宇治山田駅から「浦田町」行きバスに乗り停留所「中之町」で下車
  • ・営業時間: 9:00~16:30
  • ・定休日: 月曜日(祝日の場合は翌日),祝日の翌日,年末年始
  • ・電話番号: 0596-22-8410
  • ・料金: 無料
  • ・公式サイトURL: http://www.amigo.ne.jp/~furuichi/

38.神宮徴古館・農業館【伊勢市駅、宇治山田駅】

美術工芸品や重要文化財の考古、歴史資料などが展示されている徴古館と並んで、自然の産物がいかに役立つかをテーマにした農業館は日本最古の産業博物館です。
歴史を感じさせる博物館の建物は国のt登録有形文化財に指定されています。

■ 基本情報

  • ・名称: 神宮徴古館・農業館
  • ・住所: 伊勢市神田久志本町1754-1
  • ・アクセス:JR・近鉄「伊勢市駅」または近鉄「宇治山田駅」から「徴古館前経由内宮前」行きバス10分「徴古館前」下車すぐ
  • ・営業時間: 9:00~16:30(入館は16:00まで)
  • ・定休日: 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末3日間、展示入替期間
  • ・電話番号: 0596-22-1700
  • ・料金: ・大人700円・高大学生400円 ・小中学生250円(神宮美術館との共通券)
  • ・公式サイトURL: http://www.isejingu.or.jp/museum/

39.伊勢パールセンター【二見町】

変形真珠であるバロックパールを使ったオリジナル作品の展示や様々な真珠のデザインや加工、そして販売を行っている場所です。
また真珠の病院としても知られ、真珠の事であれば何でも相談に応じてくれます。

■ 基本情報

  • ・名称: 伊勢パールセンター
  • ・住所: 三重県度会郡二見町松下1742-8
  • ・アクセス: 伊勢道二見ICより伊勢二見鳥羽ライン経由、鳥羽方面へ7分
  • ・営業時間: 9:00~18:00
  • ・定休日: 火曜日
  • ・電話番号: 0596-43-4311
  • ・公式サイトURL: http://www.isepearlc.com/

40.岩戸屋【伊勢市駅、宇治山田駅】

伊勢神宮内宮から一番近い店舗です。大きなお多福の看板が目印で、伊勢徳さん品の海産物やお菓子、オリジナルの商品などお土産を購入するのにも便利なお店です。店内にはレストランが併設されていて伊勢名物が楽しめます。

■ 基本情報

  • ・名称:岩戸屋
  • ・住所: 三重県伊勢市宇治今在家町58
  • ・アクセス: 伊勢道伊勢ICよりR23経由、内宮方面へ10分
  • ・営業時間: 8:30~17:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 0596-23-3188
  • ・公式サイトURL: http://www.iwatoya.co.jp/

41.朝熊山【朝熊街】

伊勢音頭でも歌詞として登場するほど伊勢になじみの深い山です。昔はお伊勢参りをした後には朝熊山に参詣するのが一般的であったそうです。山頂からは伊勢市街を一望できます。

■ 基本情報

  • ・名称: 朝熊山
  • ・住所: 伊勢市朝熊町
  • ・アクセス: 内宮前からスカイライン経由「鳥羽」行きバスで約25分「朝熊山頂広苑」すぐ
  •        伊勢志摩スカイラインで「伊勢」または「鳥羽」から約20分
  • ・電話番号: 0596-21-5565( 伊勢市観光企画課)
  • ・公式サイトURL: http://www.city.ise.mie.jp/

42.伊勢市大仏山公園スポーツセンター【小俣町】

都市内にある里山を活用し作られた公園でテニスコート、野球場、ゲートボール場などのスポーツ施設の他にもちびっこ広場、芝生広場など様々な広場が作られており、子供から大人まで楽しめる公園です。

■ 基本情報

  • ・名称: 伊勢市大仏山公園スポーツセンター
  • ・住所: 三重県伊勢市小俣町新村605
  • ・アクセス: 明野駅から徒歩で15分
  •       伊勢市中心部より県道37号線を松阪方面へ。湯田1交差点右折約5分
  • ・定休日:月曜日・祝日(休館日)
  • ・電話番号: 0596-27-5491
  • ・公式サイトURL: http://daibutsu-sun.net/


43.oranger B Cafe

スイーツのザッハトルテとハヤシライスがおいしいと人気のお店で、カフェ感覚でも利用できます。お店の雰囲気もよく、駅にも近いので徒歩で観光するときにもチェックしてみてください。

結婚式場も併設されているカフェなので、とてもきれいでデートにも最適ですが、結婚式で使用している場合があるようなので先に電話をして確かめた方がよさそうです。

■ 基本情報

  • ・名称:oranger B Cafe
  • ・住所:三重県伊勢市中村町325-300
  • ・アクセス:五十鈴川駅から32m
  • ・営業時間:10:00~19:00(火曜・年末年始休み)
  • ・電話番号:050-5571-7297
  • ・料金:1000円ほど
  • ・公式サイトURL:http://www.orangerisuzu.com/index.php

44.ラ リシュテール

あおさパンやラスクでも有名なお店で、ケーキなども多く取り揃えられています。駐車場も3台ほどスペースがあり、イートインスペースではペットと一緒にティータイムを楽しむこともできます。

あおさパンは伊勢でも有名な食材の一つで、風味豊かに仕上げられているおすすめの逸品です。

■ 基本情報

  • ・名称:ラ リシュテール
  • ・住所:三重県伊勢市旭町75-2 M'sビル 1F
  • ・アクセス:宇治山田駅から2,508m
  • ・営業時間:10:00~19:00
  • ・電話番号:050-5570-7455
  • ・料金:1000円から2000円
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24010784/

45.漣(さざなみ)

開きエビフライが一番人気で、ほかにも様々なエビ料理が味わえます。大きなエビフライはテイクアウトもできるので、お出かけ時にはピクニック感覚でもっていって公園のような場所で食べてもよいかもしれません。

地域に人々にも愛されているお店で、こちらで食事をするならば先に予約をしておいた方が良いでしょう。一度食べるとかなりくせになるおいしい絶品エビフライです。

■ 基本情報

  • ・名称:漣(さざなみ)
  • ・住所:三重県伊勢市岩淵2-1-43 近鉄宇治山田駅
  • ・アクセス:宇治山田駅から32m
  • ・営業時間:11:00~18:00
  • ・電話番号:050-5570-5077
  • ・料金:1000円から2000円
  • ・公式サイトURL:http://sazanami.com/shrimpkitchen/index.html

46.カンパーニュ

伊勢でフレンチをいただくとしたらこのお店が一番おすすめです。2人から8人まで対応している個室もあり、家族旅行で利用しても落ち着いて上品なフレンチが味わえます。スイーツもよくそろっているので、ディナーなどでぜひ利用してみてください。

ディナーは10000円くらいかかりますが、ランチは大体半額くらいの4000円から5000円ほどで食べられるので、ランチで利用してみるのもよさそうです。アワビのアラカルトなども追加で楽しめるので色々チェックしてみてください。

■ 基本情報

  • ・名称:カンパーニュ
  • ・住所:三重県伊勢市勢田町115-3
  • ・アクセス:五十鈴川駅から1,413m
  • ・営業時間:11:30~15:30(L.O.14:00) ・17:30~22:30(L.O.20:00)(毎週月曜ディナーと火曜日休み)
  • ・電話番号:050-5570-7446
  • ・料金:4000円から10000円
  • ・公式サイトURL:http://www.campagne-ise.co.jp/index.html

47.野あそび棚

和風の装飾を施した落ち着いたおしゃれな店内で、伊勢の地元の食材を堪能することができます。うどんやサラダなど食材のうまみが伝わりやすいものが多いので非常にヘルシーでおすすめです。

色々な食材が味わえる小鉢もたくさんついているので、ランチの時に定食感覚でいただくのも魅力的かもしれません。伊勢に訪れたらぜひ立ち寄ってみて伊勢の食文化にも触れてみてください。

■ 基本情報

  • ・名称:野あそび棚
  • ・住所:三重県伊勢市宇治浦田1-11-5
  • ・アクセス:五十鈴川駅から1,279m
  • ・営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)
  • ・電話番号:0596-25-2848
  • ・料金:2000円から3000円程度
  • ・公式サイトURL:http://www.okageyokocho.co.jp/tenpo.php?no=19

48.赤福本店

伊勢のおかげ横丁でぜひ寄っておいてほしい赤福餅のお店です。夏にはかき氷、冬には赤福ぜんざいが味わえて季節ごとに変わるその味わいも魅力的です。伊勢参りの時の空腹を満たすのにもちょうど良いお店です。

1707年創業という非常に歴史あるお店なので、その雰囲気を感じながらちょっとした休憩の時に利用してみてください。

■ 基本情報

  • ・名称:赤福本店
  • ・住所:〒516-0025 三重県伊勢市宇治中之切町26
  • ・アクセス:五十鈴川駅から1,606m
  • ・営業時間:5:00~17:00
  • ・電話番号:0596-22-7000
  • ・料金:1000円未満
  • ・公式サイトURL:http://www.akafuku.co.jp/about/honten/

49.だんご屋

名前の通り、焼き立てのお団子がいつも食べられるお店で伊勢参りのちょっとした名物でもあるお店です。みたらし団子も黒蜜団子も1本110円くらいで気軽に味わえるのも魅力的です。

お土産に最適なくろみつ花子も打っているのでお土産にぜひ利用してみてください。近くを通るだけで香りが漂ってくるのでお店もすぐに見つけられます。

■ 基本情報

  • ・名称:だんご屋
  • ・住所:〒516-0025 三重県伊勢市宇治中之切町12
  • ・アクセス:五十鈴川駅から1,672m
  • ・営業時間:9:30~17:00
  • ・電話番号:0596-23-8732
  • ・料金:1本110円から
  • ・公式サイトURL:http://www.okageyokocho.co.jp/tenpo.php?no=15

50.ふくすけ

伊勢うどんが食べられるお店で、伊勢参りで空いたお腹を満たすのには最適なボリュームです。伊勢うどんはさっぱりした昆布だしで、1杯480円から食べられて、リーズナブルです。根強い地元のファンも多いので、ぜひ味わってみてください。

とろろうどんやかき揚げうどんなどもっと食べたくなるようなメニューも多いので、色々みんなでシェアしながら楽しんでもよいかもしれません。

■ 基本情報

  • ・名称:ふくすけ
  • ・住所:〒516-0025 三重県伊勢市宇治中之切町52
  • ・アクセス:五十鈴川駅から1,645m
  • ・営業時間:10:00~18:00
  • ・電話番号:0596-23-8807
  • ・料金:約500円から
  • ・公式サイトURL:http://www.ise-kanko.jp/base_data/base_data.php?info_cd=00241

51.海老丸

一番のおすすめはてこね寿司で、まぐろにもしっかりと醤油の味がしみ込んでいる最高の味わいが楽しめます。名前の由来はご飯とマグロを手でこねて食したからだそうです。

いわゆる漁師飯や新鮮な魚介類を使用したメニューが多いのでぜひ贅沢に食してみてください。普段は食べられない最高の漁師飯をぜひ味わってみてください。

■ 基本情報

  • ・名称:海老丸
  • ・住所:三重県伊勢市宇治中之切町52 おかげ横丁
  • ・アクセス:五十鈴川駅から1,696m
  • ・営業時間:11:00~18:00
  • ・電話番号:0596-23-8805
  • ・料金:1000円から3000円ほど
  • ・公式サイトURL:http://www.okageyokocho.co.jp/tenpo.php?no=4

52.五十鈴川カフェ

和の雰囲気が素晴らしいカフェで、旅行で訪れても楽しめますが、普段から通って気持ちを落ち着かせるのにもちょうど良いところです。囲炉裏でのティータイムやたために座ってのティータイムはなかなか体験できないので是非訪れてみてください。

まるで茶室でいただいているような気持にもなれ、おいしいコーヒーやスイーツも味わえます。デートにもぴったりなので検討してみてください。

■ 基本情報

  • ・名称:五十鈴川カフェ
  • ・住所:〒516-0025 三重県伊勢市宇治中之切町12
  • ・アクセス:五十鈴川駅から1,679m
  • ・営業時間:10:00~17:30(L.O.17:00)
  • ・電話番号:0596-23-9002
  • ・料金:約1000円
  • ・公式サイトURL:http://www.okageyokocho.co.jp/tenpo.php?no=16
















伊勢の観光スポットの紹介、いかがだったでしょうか?伊勢志摩サミット開催で世界が注目するこの地は、日本人の心のふるさととも言える伊勢神宮のある場所。昔から日本全国の参拝客を迎えています。でも、まだ世界遺産に登録されていないんですが、色々な人たちにも知って欲しい場所です。さらに関連するパワースポットや名所も数多く、ここではいくつものコースが設定できますのでぜひ参考に、紹介したところを訪れてみてください。きっと足を踏み入れたときに何かを感じますよ。


素材提供:トリップアドバイザー

最終更新 : 2016年03月11日

スポンサーリンク

この記事に関係する地域

伊勢神宮・伊勢市 

この記事に関係する旅の目的

観光  水族館  美術館・アート  博物館  お散歩・まち歩き 

この記事を見た人にオススメの記事