これは知らなかった!ディズニーランドのチケットを賢く購入する30の方法


ディズニーチケットって種類が多いの知ってますか?日数や目的に合わせていくつもチケットが選べるようになっているので、知っていればすごく便利です。せっかく行くならディズニーランドもディズニーシーも行きたい!仕事が早く終ったので夕方から行きたい!など全然OKですよ。

だってディズニーランドは訪れた人に夢を与えてくれる特別な場所ですから。ここではそれぞれの楽しみ方に合わせたチケットやパスポートについて詳しくまとめました!

1.1デーパスポート


ディズニーランドで1日遊べるチケットです。eチケットを利用して、自宅またはコンビニでPDFファイルを印刷できれば良いので、非常に便利です。折り曲げて、QRコードを読みこませれば良いので扱いも簡単です。デザインは当日券のチケットには劣りますが、1日だけ楽しみたい方にはピッタリです。

多くの方が利用するのがこの1デーパスポートです。ディズニーランド、または、ディズニーシーのどちらかを1日楽しめるチケットです。早ければ午前8時から夜10時くらいまで一日中ずっと遊べるので、カップルや家族連れにも人気です!

こちらのパスポートさえあれば、入園後にアトラクションを楽しんだりパレードを見ることが可能です。ディズニー初心者の方は数多くのチケットにどれを買ったらいいか不安もあるかと思いますが、まずはこちらを購入されると間違いありませんよ。

2.シニアパスポート

65歳以上の方が購入できるチケットで、少し割引されます。一般の方々と同じようにディズニーランドを満喫できます。一般の価格は7400円ですが、シニアパスポートは6700円と少しばかりお得な価格になっています。得した分はパーク内でのおみやげ代に充てるのも良いですね!お孫さんと一緒に来ることがきっかけとなり、65歳以上の方がディズニーパークへ来園する人数は年々増加しています。少額とは言えその差は700円!この金額あれば、デザートを1つ頼めたりお土産を購入出来たりしますので想像以上にお得になるはずですよ。

3.【販売終了】バースデーパスポート

大人は9200円、中人8300円、小人6800円で購入できる誕生日プレゼント付きの特別なパスポートです。パーク内の所定のショップに入れば、バースデープレゼントとシールを貼ってくれます。シールが貼られているとキャストとすれ違ったり、お買い物をするたびに「誕生日おめでとう!」と声をかけてくれます!

「バースデーパスポート」という名前での販売は終了していますが、お誕生日シールは引き続き指定の場所に行くと貰う事が出来ますよ!そのシールさえあれば、いろんな場所でいろんな方があなたをお祝いしてくれます。こちらは公式サイトにより確認が出来ますので参考にされてみてくださいね。

4.スターライトパスポート

土日祝日の午後3時以降にパークに入れるチケットです。1デーパスポートに比べると割高感がありますが、大人5400円と値上げ前の価格で入場できます。既にディズニーランドを遊びつくした方や、夕方からのデートを楽しみたい方にはこちらのチケットがおすすめです。

ディズニーの雰囲気が大好きで、アトラクションやショッピングをするよりもパーク内をのんびり散策するように過ごしたいな、という方は意外にも少なくありません。暗くなったパーク内にも滞在出来るので隠れた人気を持つパスポートです。

5.アフター6パスポート

このパスポートは午後6時以降にのみ入場が可能になるパスポートです。主にパレードやおみやげ購入、簡単に楽しめるアトラクションを楽しみたい方におすすめ!大人4200円と1デーパスポートに比べるとやはり割高ですが、夜間帯にしか訪れられない方には最適ですね。

こちらのパスポートは主に中高生世代に多く購入されています。学校が終わった後に立ち寄るには時間的にもぴったり!学生だけでなく、定時でお仕事が終わる社会人にも嬉しいパスポートですね。日も沈んでイルミネーションが美しいパーク内を友人や恋人と満喫する事が出来ますよ。

6. 2デーパスポート

大人13200円のチケットで、2日間連続でディズニーランド、ディズニーシーを楽しめるチケットです。1日目にはランド、2日目にはシーを楽しむことができるので、まとめてディズニーリゾートを満喫したい方に最適です。家族での利用にもおすすめです!

特に遠方から来られる方は、宿泊して2日間ディズニーパークを楽しむ計画を立てる事がほとんどではないでしょうか?ランドとシーを1日ずつ楽しむのはもちろんのこと、どちらかに絞ってアトラクションをより多く楽しむ、という方法もありますよ。

7. 3デーマジックパスポート

大人17800円で、3日間ディズニーリゾートを楽しめるチケットです。3日目以降は1日のうちにディズニーランド、ディズニーシーの両方を行き来して楽しめる超特別なチケットです。ディズニーランドを縦横無尽に楽しみたい方におすすめのチケットで、価格も日数にしては非常にお得です。

日割りで計算すると、1日のパスポート料金が約5933円!もちろん利用出来る時間は開園から閉園までです。1デイパスポートに比べると約1500円もの差がありますので目に見えてお得感に溢れていますよね。

8. 4デーマジックパスポート

4日間ディズニーランドを遊びつくせるチケットです。大人22400円なので、計算すると1日5600円分で入場できるというお得なチケットです。もちろん、ホテル代や食費もかかってしまいますが、長期滞在をしながらディズニーを満喫したい方には最適なパスポートです。人生に一度は試してみたいですね!

長期休暇が取られた際には是非ご利用いただきたいパスポートです。3日目、4日目の2日間はランドとシーが行き来出来るので気分に合わせて過ごせます。パレードの昼の部・夜の部を交互に楽しむ事が可能になります。

9.【販売終了】バースデー2デーパスポート

こちらはオンライン販売限定のチケットで、2デーパスポートにバースデーパスポートの特典が付いているものです。オリジナルメダルやグッズを受け取れる特別チケットで、誕生日に利用すればサプライズ演出をしたり、主役に思いっきり楽しんでもらえたりするでしょう。

1デイのバースデーパスと同じく販売終了になってしまいましたが、ディズニーパークでは写真撮影など誕生日ならではの過ごし方があります。特別なパスポートを贈ることは出来ませんが、事前に誕生日イベントを把握しておく事で素敵な贈り物が可能になりますよ!

10.【販売終了】バースデー3デーマジックパスポート


オンライン限定販売の3日間連続でディズニーランド・シーを遊べるパスポートです。もちろん、バースデー特典が付いていますが、価格は少しお得になっていて、誕生日の前後もまとめてディズニーランドを満喫できます。ゴールデンウィークや夏休みに利用するのもよいでしょう。

こちらも同じく販売終了となりました。しかしこのパスポートの代わりに上記でご紹介した「3デイパスポート」を使用されてはいかがでしょうか?1日あたりの料金がお得になる分、別のプレゼントを用意したり宿泊先ではワンランク上の素敵なお部屋を予約して誕生日を盛り上げていきましょう!

11.【販売終了】バースデー4デーマジックパスポート


誕生日を思いっきりお祝いしたい方に最適なチケットです。大人23100円で利用できるお得なパスポートで、バースデー特典のぬいぐるみやメダル、フォトフレームももらえます。ディズニー好きには嬉しくてたまらない、一生の思い出に残るプレゼントとなるでしょう。※現在販売終了しています。

12.ファンダフル・ディズニーに入会する

ディズニーファンならば既に入会している人も多いファンダフル・ディズニーに入会しているとチケット大人7400円が6800円に割引されたり、お得情報をいち早くゲットできたり、特別プレゼントが貰えたりするサービス満載の会員サービスです。いわゆるディズニーオフィシャルファンクラブです!

13.オリエンタルランドの株を100株購入し株主優待を受ける

オリエンタルランドの株を単位100株購入すると、毎年1デーパスポートを受け取ることができます。他にも配当金を受け取ったり、株主総会でのディズニーランドの新しい計画を知ることもできるので、ディズニーを応援しながら、ディズニーを楽しむことができます。

1株約8000円前後で、100株は約800000円かかるため、決して安くはないですが、配当や株主優待を期待しているならば十分お得なリターンと言えます。ディズニーランドのもっと深い所に関わりたいというディズニーファンには欠かせないところですね。

14.JCBカードのパークチケットコースキャンペーンに申し込む! 

JCBカードが提供しているディズニーランドチケットが当たる抽選を利用するのもひとつの方法です。パークチケットが当たらないと意味が無いですが、普段利用しているJCBカードで申し込みできるので、しっかり申し込んでおけば、もしかしたらお得にディズニーに行けるかもしれません。

15.JCBのOki Dokiポイントプログラムのポイントを貯める

JCBクレジットカードのポイント制度で、お買い物をするたびに貯まるポイントでディズニーランドにいけます。また、JCBを有効活用するとスターツアーズ近くのラウンジにも入れるので、JCBカードはぜひ持って、普段から使っておきたいところですね!

16.公式スポンサーの商品購入キャンペーンに応募する

JCB以外にもディズニーランドにはたくさんのスポンサーがついています。それらの企業のキャンペーンをチェックしていけば、ディズニーチケットをもっとお得にゲットできるかもしれません。少しでも節約してチケットを取ってみたい方はこの方法も忘れてはいけませんね。

17.コンビニでも買える首都圏ウィークデースペシャルパスポート

3月から7月の期間にだけ、首都圏で販売されているお得なウィークデーパスポートは、大人6900円が6400円になるという少しお得なパスポートです。平日にしか入園できませんが、人混みを避けて楽しみたい場合にはこのウィークデーパスポートの威力が分かるはずです。

18.スポンサー企業の株主になりスポンサーパスポートを利用する

ディズニーランドのスポンサー企業の従業員が購入できるスポンサーパスポートは実際にその会社に就職していなくても、株主になることで従業員と同じようにスポンサーパスポートの発行ができるようになります。ちょっとした優越感に浸りながらディズニーが楽しめるのも魅力的かもしれないですね。

19.スポンサー従業員用パスポートを利用する

ディズニーランドのスポンサー企業で既に働いている方は、スポンサーパスポートを取得できます。何がお得なのかというと、入園時の混雑を避けてのんびりと優雅に入園できる非売品のパスポートというもので、園内で特別な仕掛けが用意されるわけではないです。スムーズな入園をしたい方はぜひ!

20.スポンサーファミリーデーパスポートを利用する

スポンサー企業の従業員と家族が対象になるチケットで、ホテルへの宿泊料金もチケット代も安くなる割引チケットといったものです。夏休み期間中に安くなるので、お子さんがいる家庭にとっては特に魅力的でしょう。家族でディズニーを楽しみたい方はこのパスポートが一番ですね!

21.学生なら キャンパスデーパスポートを利用する

キャンパスデーパスポートは学生を対象にしたパスポートです。

今までは12歳~17歳を対象にした「高校生・中学生向けパスポート」と18歳以上を対象にした「大学・大学院・短大・専門学校生向けパスポート」のみでしたが、春のキャンパスデーパスポートでは、4歳~11歳を対象にした「小人向けパスポート」も販売していました。販売金額は以下の通りです。

【販売期間】2016年1月6日~3月18日
【小人】4500円→3900円 
【高校生・中学生】6000円→5400円
【大学・大学院・短大・専門学校生】6900円→6300円


22.生協加入者向け コーポレーションデーパスポート

コーポレーションデーパスポートは、生協の感謝週間限定で購入できる生協の加入者向けのパスポートです。発売期間は不定期で、利用開始日の2~3週間前から販売されることが多く、割引金額は1000円程です。

生協のカタログ等で購入できますので、加入者の方はチェックしてみて下さいね!1~2月に販売されることが多いようですよ。

23.夏季限定販売の夏5パスポート

夏5パスポートは、夏季限定で販売している夕方5時から入場できるパスポートです。6時以降に入場できるアフター6によく似ていて、金額も同じ4200円(大人)。

炎天下の暑い時間や混雑を避けて入場したい人にピッタリで、夜のデートに利用するカップルも多くいます。※2011年にスタートしたパスポートですが、2014年は平日限定販売になり、残念ながら2015年の販売はありませんでした。


24.県民の日の前後2週間に注目!県民パスポート

県民パスポートは、県民がお得な金額で購入できるパスポートです。6月15日の千葉県民の日には前後2週間ほど、パスポートが安く購入できます。

全ての都道府県で県民パスポートを販売しているかは定かでありませんが、千葉県・茨城県では販売しているそうですよ。コンビニエンスストアなどで販売されます。このほか首都圏期間限定ディズニーパスポートもあり、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県民のみ購入できます。

25.会社の福利厚生「マジックキングダムクラブパスポート」を利用する

マジックキングダムクラブパスポートとは、一般企業が福利厚生として加入できるサービスのことで、勤務している企業がマジックキングダムに加入している場合、特典を受けることができます。

特典内容は、1デーパスポートを安く購入できるほか、ホテルが割引価格で宿泊できたり、イクスピアリの対象店舗での割引、シネマイクスピアリの割引が受けられます。残念ながら2016年3月31日をもって終了してしまいますので、チケット購入予定の方はお早めに。


26.【販売終了】65歳以上ならシニアマルチデーパスポートを利用する

シニアマルチデーパスポートは、65歳以上の方が対象のパスポートです。2デー・3デー・4デーとあり、購入金額はそれぞれ、13200円、17800円、22400円となります。

シニアパスポート(1デー)が6700円なので、どれだけお得かは一目瞭然ですね♪お子様やお孫さんとの楽しい思い出作り等にお役立て下さい。お世話になっている、お父様やお母様へのプレゼントにもぴったりですよ。※現在販売終了しています。


27.45歳以上なら45PLUS パスポートがオススメ

45PLUS パスポートは”ディズニーのおとな旅”プロジェクトの一環で販売された、45歳以上の人が購入できるパスポートのことです。

平日限定利用になりますが、ディズニーリゾート入場だけでなく人気のレストランでのランチもセットになっていて、レストランで優先的に座席に案内してもらえます。パスポートの価格は、利用するレストランにより様々で、オフィシャルサイトのみの販売になります。※2016年は3月までの販売


28. 25名以上なら団体パスポートを利用する

団体パスポートは25名以上から利用できるパスポートです。特定日(パーク運営カレンダー参照)は利用できませんが、通常料金より大人なら700円~、中人なら600円~、小人なら500円~安く入場可能。ご利用人数に応じて割引率が高くなり、最大1200円まで割引になります。

卒業旅行や、社員旅行、学校行事、サークルや自治会など団体で来園する際には、忘れずに利用したいですね!事前の予約は団体受付センターでどうぞ。

29.パスポート付きの宿泊プラン

東京ディズニーランド(R)ホテルお泊まりディズニー予定なら、パスポート付きのプランが断然お得です! チケット+宿泊費+朝食がセットになって1万円代前半で利用できるプランも多く、ディズニーリゾート行きの無料送迎バスを運行しているホテルも多くあります。

また、ディズニーアンバサダーホテル・東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ・東京ディズニーランドホテルに宿泊した場合は、一般入場よりも15分早く入場できる「ハッピー15」が利用できます。


30.キャスト特典を利用しよう

ディズニーリゾートでは、”キャストに日頃の感謝を伝え、ゲストの目線を忘れないため”に閉園後のパークでキャストのみが利用できる「サンクスデー」を設けていて、役員と社員がアトラクションやレストランなどを運営し、キャストたちをおもてなししてくれます。

また、この日だけの特典として限定グッズが無料で配られ、2016年のサンクスデーには、ワンスアポンアタイムの未公開エディングが上映されました。

チケット販売ではありませんが、無料でディズニーが楽しめるだけでなく、キャストだけがとびっきりの時間が過ごせる日。キャストとして働いて、キャスト特典を利用してみてはいかがでしょうか?









今すぐディズニーチケット買おうと思ったのではないでしょうか?どの年代も楽しみ方がある夢の国なので、ゆっくりパレードを楽しんだり、キャラクターのショーを見たり、一緒に食事を楽しんだりする過ごし方もいいですよ。ゴールデンウィーク、シルバーウィークなどの連休や夏休みなどは混雑することもあるので、早めの購入がおすすめです。参考にしてみて下さい。
最終更新 : 2016年05月16日

この記事を見た人が見ている記事

この記事に関係するエリア

舞浜・東京ディズニーリゾート 

この記事に関係するジャンル

舞浜・東京ディズニーリゾートのテーマパーク  テーマパーク