冬の北海道をよりロマンチックに♪北海道おすすめのイルミネーションイベント7選


冬の夜の楽しみといえば、白銀の世界の中にロマンチックな世界が広がるイルミネーションが代表的です。冬になると北海道内のあちこちでイルミネーションイベントが行われています。その中も特におすすめのイベントを7つご紹介します。

1.さっぽろホワイトイルミネーション

札幌の冬の風物詩、さっぽろホワイトイルミネーション。色とりどりのイルミネーションが札幌の街並みを彩る、北海道ではお馴染みのイベントになっています。

きらびやかな光は札幌の夜を幻想的に飾り、北海道の自然を象徴するオブジェやクリスマスのイメージの物など、すべてがステキです。テレビ塔の上から眺めるのもキレイですよ♪ミュンヘンクリスマス市も行われているので、こちらも一緒に楽しめます。

大通り会場はクリスマスで終了ですが、南1条通りは3月中旬まで暖かな光を放つイルミネーションを楽しむ事ができますよ。オレンジ色の明かりと白くちらつく雪が通りを照らす様は、見慣れているはずの札幌市民も思わず足を止めて写真を撮ってしまうほど幻想的です。時間によって色を変えるテレビ塔のイルミネーションも見逃せませんね。

■ 基本情報

  • ・名称:さっぽろホワイトイルミネーション 
  • ・会場: 大通、札幌駅前通り、南1条通り
  • ・アクセス:大通駅から徒歩すぐ(大通会場)
  • ・点灯時間: 16:30~22:00
  • ・開催期間(2015):11月20日~12月25日(大通会場)
  • ・公式サイトURL:http://white-illumination.jp/


2.はこだてクリスマスファンタジー

函館の冬の一大イベント、はこだてクリスマスファンタジー。有名な金森倉庫などが立ち並ぶベイエリアで、約5万個のイルミネーションで飾られた巨大なクリスマスツリーが海の上に浮かびます。

このクリスマスツリーに使われているもみの木は、姉妹都市であるカナダ・ハリファックスから寄贈されたもので、幸せのもみの木と呼ばれています。異国情緒あふれる函館の街並みをさらにロマンチックに盛り上げ、思い出に残る時間が過ごせそうです。

イベント時を除く毎日18時には、一般公募で選ばれた方によるツリーの点灯式が行われるんですよ。来場者が見守る中、自分の手でツリーに点灯することができるなんて一生モノの思い出になりますよね。それと同時に打ちあがる花火も、思い出に花を添えてくれるでしょう。開催期間中は様々なイベントが行われているので、公式HPを要チェックです。

■ 基本情報

  • ・名称:はこだてクリスマスファンタジー 
  • ・会場: 北海道函館市末広町
  • ・アクセス:函館駅から徒歩10分
  • ・点灯時間: 16:30〜17:45、18:00〜24:00
  • ※11/28は18:00から、金・土、12/22〜25までは26:00まで 
  • ・開催期間(2015):11月28日~12月25日
  • ・電話番号:0138-27-3535
  • ・公式サイトURL: http://www.hakodatexmas.com/


3.白い恋人パーク イルミネーション

北海道銘菓「白い恋人」で有名な石屋製菓のテーマパーク、白い恋人パークでも素敵なイルミネーションを見ることができますよ。まるで外国のイルミネーションを見ているような園内では、たくさんの雪だるまと約10万個の電球がきらびやかに迎えてくれます。

サンタクロースのソリは撮影スポットとしても有名で、実際にソリに乗って撮影もできるので、お子さんにも人気です♪メルヘンチックなイルミネーションは、ファミリーでもカップルでも楽しめそうですね。

地下鉄を利用しても行く事ができますが、札幌市内からタクシーを利用して行くのもおススメ。オリジナル「白い恋人」作りとイルミネーションが楽しめる、タクシー往復送迎プランがあるんですよ。「北海道体験.com」というサイトで詳しく紹介しているので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

■ 基本情報

  • ・名称:白い恋人パーク イルミネーション 
  • ・住所: 札幌市西区宮の沢2-2-11-36 
  • ・アクセス:宮の沢駅から徒歩約7分
  • ・点灯時間: 16:30~19:30(19:00~は施設ゲート外からの見学のみ)
  • ・開催期間: 2015年11月20日~2016年3月21日
  • ・電話番号: 011-666-1481
  • ・公式サイトURL: http://www.shiroikoibitopark.jp/illumination/index.html


4.ひろおサンタランド イルミネーション

十勝の最南端、広尾町には、サンタの故郷ノルウェー公認のサンタランドがあります。1年中がクリスマスというこちらのサンタランドでは、冬にはロマンチックなイルミネーションが点灯しますよ♪サンタの家につながる光のトンネルが特にきれい♡

このサンタランドは恋人の聖地ともいわれていて、カップルで訪れるには最適の場所。鳴らすと願いが叶うといわれるサンタの鐘もありますよ。

札幌圏に比べると、雪の少ない十勝地方。その代わりに寒さが厳しいので、最南端にある広尾町とはいえ防寒具の準備は怠らないようにしましょう。10月下旬に行われる点灯式では、子供たちにサンタクロースからのプレゼントがありますよ。その頃であれば雪もまだ積もっていないので、園内を回りやすいかもしれませんね。

■ 基本情報

  • ・名称:ひろおサンタランド イルミネーション 
  • ・会場: 北海道広尾町字広尾689
  • ・アクセス:帯広駅からバスで2時間、広尾小学校前から徒歩5分
  • ・開催期間:2015年10月24日~12月31日 
  • ・電話番号: 01558-2-0177
  • ・公式サイトURL: http://santaland.or.jp/


5.小樽ゆき物語

小樽の冬のイベント、小樽ゆき物語では幻想的なイルミネーション「青の運河」を見ることができます。ノスタルジックな雰囲気の小樽運河ですが、青いイルミネーションが灯ることによってさらにロマンチックになりますよ♪

この小樽ゆき物語では、他にも高さ3mのグラスタワーや漁業用の浮き球を使った浮き球ツリーなど、撮影スポットもたくさん!イベントも色々行われる予定だそうです。この時期にしか見ることのできない小樽の風景をぜひお楽しみください。

開催期間の後半、2月上旬には「小樽雪あかりの路」も開催されますよ。町内会や市民ボランティアなど、延べ2000人を超えるスタッフが手作りしたキャンドルが街中を彩ります。LEDなどのライトとは違う、ろうそくの灯りがゆらゆらと揺れる様は幻想的の一言に尽きます。踏み固められた雪が凍ってツルツルになっている箇所も多いので、キャンドルに気を取られすぎず足元もしっかり確認して歩いてくださいね!

■ 基本情報

  • ・名称:小樽ゆき物語 
  • ・会場:北海道小樽市色内2-1-20(運河プラザメイン会場)
  • ・アクセス:小樽駅から徒歩約10分
  • ・開催期間:2015年11月21日~2016年2月14日 
  • ・電話番号: 0134-33-2510
  • ・公式サイトURL: http://www.otarusnowstory.com/


6.イルミネーションストリート 洞爺湖汽船本社前

洞爺湖温泉の冬のイベント、イルミネーションストリートでは、落ち着いた温泉街をまばゆいイルミネーションが彩ります。さらにイルミネーショントンネルでは、電飾に満ちた幻想的なトンネルが出現!

素敵なこのトンネルはデートスポットとしてもおすすめで、冬の北海道での良い思い出になることは間違いありません♪冬の冷たく澄んだ空気の中では、イルミネーションもさらにきれいに見え、2人の心ももっと近づく…かも。

おススメは写真にもある「イルミネーショントンネル」。全長約70mしかない短いトンネルですが、40万球以上もの電球がトンネルを形作る様は圧巻ですよ。入り口から眺めても美しく、中に入って上を見上げても美しいんです。電飾の隙間から雪がちらつくのも風情があります。体が冷えてしまったら、洞爺湖温泉に浸かって一息つくのはいかがですか?

■ 基本情報

  • ・名称:イルミネーションストリート 洞爺湖汽船本社前
  • ・住所: 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉27
  • ・アクセス:虻田洞爺湖ICから車で約5分
  • ・点灯時間:日没~22:00
  • ・開催期間:2015年11月1日~2016年3月31日
  • ・電話番号:0142-75-2446
  • ・公式サイトURL: http://www.town.toyako.hokkaido.jp/02_event/01_event.jsp


7.五稜星の夢

函館の五稜郭では、周囲の堀を電球で彩る五稜星の夢が行われます。五稜郭タワーから見下ろすと、まるで地上に降りた大きな星のように、幻想的に星形が浮かび上がり、とても素敵ですよ♪

このイルミネーションは市民からの募金や企業からの協賛金で行われているそうで、市民手作りの温かさも感じられるイベントです。タワーから美しい函館の夜景と共に見るのも良し、周囲を散策してみるも良し、観光地函館でこれからも長く続いてほしいイベントですね。

イルミネーションを上から見下ろす事ができる五稜郭タワーは、イベント開催期間中だけ営業時間を延長しているんですよ。午後17時からは夜間特別料金で展望できるのでおススメです。また日没時間によって見え方も違ってくるんです。開催から1月上旬までは黒っぽく、1月中旬から2月末までは青っぽく見えるそうなので、是非確かめてみてくださいね。

■ 基本情報

  • ・名称:五稜星の夢(ほしのゆめ)
  • ・会場:北海道函館市五稜郭町44
  • ・アクセス:市電『五稜郭公園前』から徒歩約15分
  • ・点灯時間: 17:00~20:00
  • ・開催期間: 2015年11月28日~2016年2月29日
  • ・電話番号:0138-40-8009
  • ・公式サイトURL: http://www.ikamesi.com/hosinoyume/sub1sub.html

最終更新 : 2016年08月29日

この記事を見た人が見ている記事

この記事に関係するエリア

北海道  札幌  小樽  函館  洞爺湖  広尾・大樹 

この記事に関係するジャンル

北海道のイルミネーション  イルミネーション  デート  子供と旅行    イベント