明石焼きを食べるならココ!明石焼きの美味しいお店10選

兵庫県明石市の名物料理と言えば、明石焼きです。見た目はたこ焼きと似ていますが、明石では玉子焼きと呼ばれ、生地に卵が多く使われやわらかく丸くはないので、見分けがつくと思います。食べ方もだしにつけて食べるんですよ~行ったらぜひ食べたいグルメの1つですね。今回は地元の人にも評判のおいしい明石焼きのお店をピックアップしました。食べ比べしてみるのもおすすめです!

はじめに 明石焼きのルーツとは

明石焼きは本場明石では「玉子焼」とも呼ばれます。江戸時代のある日袖の中で卵を割ってしまいパリパリになっていたことから、卵に接着剤のようなノリの効果があることを発見しました。
こうして卵の白身が接着剤として使われるようになりましたが、余った黄味をおいしく食べる調理法を考えていました。
黄味だけで焼いてもおいしくないのでふわふわするように工夫され、つゆで食べる明石焼きが誕生しました。
昔は塩は高価な調味料です。塩気の代用として干物のタコが入れられるようになったのではと言われています。
この地の名物として全国に知れ渡るようになった時に「玉子焼」から「明石焼き」として知られるようになりました。

1.地元のタコを使った ふなまち

木型に出される明石焼きは本場の雰囲気があります。タコは地元明石で獲れたものを使っています。
だしがたっぷり使われていてだしの味がしっかりし、トロトロです。

フワッフワの明石焼きが食べられるこのお店。明石名物の玉子焼こと明石焼きがメインですが、お好み焼きやそば焼きもこの店で食べられます。明石駅から徒歩で13分のところにあり、軽いお散歩気分でアクセスできます。

そば焼きも美味で外せない

明石焼だけでは、ちょっとお腹が物足りない…という人はぜひ注文していただきたいのが、そば焼きです。卵で焼きそばを包んだものです。卵がマイルドな味わいにしているので、お子さんも大好きな味です。家族揃って訪れて、明石焼と一緒に召し上がってください!

明石焼とそば焼きを一緒に食べると、男性でもしっかりとお腹を満たすことができますよ。

平日は、お好み焼きもやっているそうです。週末は明石焼だけのメニューになるそうなのでご注意くださいね。お店のダシは他と違い冷たくなっているんです。なので、熱ッつ熱の明石焼をつけても熱さはそれほど感じません。中に入っているタコも絶品だと好評なんですよ♡

■ 基本情報

  • ・名称: ふなまち
  • ・住所: 兵庫県明石市材木町5-12
  • ・アクセス: 明石駅から徒歩13分
  • ・営業時間: 10:30~18:00
  • ・定休日: 金曜日(他不定休有り)
  • ・電話番号: 078-912-3508
  • ・料金: 1000円
  • ・公式サイトURL: http://funamachi.jp/

2.明石焼きしか出さない 今中

今中は、メニューは玉子焼き(明石焼き)と飲み物のみというシンプルなお店です。だからこそ店主の自信・こだわりが伺えます。山椒や柚子の皮などで自分好みの味にして食べられます。ふっくらとしたたこ焼きに、コクのあるつゆがベストマッチしていますよ。

そして、中のタコはプリプリ食感となっていて、生地とツユにぴったりの相性となっているので、一度食べるとハマってしまいます。

老舗のお店として有名

長年の間明石焼き一本で勝負してきたこのお店。お店の玄関には玉子焼と書かれた青いのれんがあります。このお店は西新町駅から近く、当駅からのアクセスが簡単です。徒歩で11分ほどなので、十分歩ける範囲です。

地元の人に愛されているお店なので、いつもたくさんの人が訪れてくるお店となっています。

お店の明石焼の凄いところと言ったら、「時間がたって冷めても美味しく食べられる」ことではないでしょうか。普通はできたてから時間がたってしまうとしな~っとしてしまったりじとっとしてしまったりしますよね。今中の明石焼は冷めても美味しいのでテイクアウトや持帰りにもってこいですね☆

■ 基本情報

  • ・名称: 今中
  • ・住所: 兵庫県明石市岬町26-5
  • ・アクセス: 西新町駅から徒歩11分
  • ・営業時間: 10:00~20:00(水曜日は午後6時まで)
  • ・定休日: 木曜日
  • ・電話番号: 078-913-6455
  • ・料金: 1000円
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28006657/

3.商店街の中にあります たこ磯

店の看板には明石名物玉子焼という大きな文字があるのが、たこ磯です。明石焼きは普通具が「たこ」というのが普通ですが、実はここ明石では穴子も具として入っているのをご存知でしょうか?そんな他県民にはめずらしい明石焼も食べることができるんですよ。

この機会に是非どうぞ!

名物の焼きアナゴもあります

たこ磯は、商店街にあるので観光と一緒に寄ることができます。新鮮なタコが入った明石焼きはもちろん、明石名物の焼きアナゴが入ったものも味わえます。ダシは鰹と昆布を使っていて、味を落とさない為に二度炊きはしないというこだわりがあります。

やさしい味わいのダシに明石焼きを付けて食べると絶品!穴子もツユにぴったりの味わいとなっていますよ。

お店では夏には明石焼の他にもかき氷などもあるそうです。明石焼きと一緒にかき氷・・・いいかもしれませんね☆明石焼きはタコが入っている「玉子焼」とアナゴが入っている「アナゴ焼」があるそうです。どっちも食べたいという人にオススメなのはどちらも楽しめる「ミックス焼」もありますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: たこ磯
  • ・住所: 兵庫県明石市本町1-1-11 魚の棚商店街内
  • ・アクセス:明石駅から徒歩約5分
  • ・営業時間: 10:00~19:00
  • ・定休日: 無し
  • ・電話番号: 078-914-5103
  • ・料金: 1000円
  • ・公式サイトURL: http://takoiso.com/index2.html

4.新鮮なタコで作る 本家きむらや

毎朝仕入れる新鮮なタコを使っています。20個入りがペロッと食べれちゃうおいしさ。明石焼きの他におでん(関東煮)も取り扱っています。

屋台風のお店の風格。年季が入っていて長年多くの人に愛されてきたことが感じられます。明石焼き一本で長年経営してきたノウハウで美味しい明石焼きを毎日提供しています。売り切れ次第なくなってしまうので、早めの訪問を!

関東煮おでんもあり

本家きむらやさんはたこ焼きだけの専門店ではありません!実は、このお店では関東煮おでんもあるんですよ。なので、明石焼を食べながら、おでんもつまめるので、明石焼きだけではものたりない…と感じている人におすすめです。

おでんも色んなネタがあるので、いく度に色んなものを食べる楽しみもあります。どれも美味しいと評判です。

お店は有名店らしく、壁一面に有名人の色紙が飾られています。さすがですね☆話題の人の色紙もあるそうですよ!?テーブルには塩と一味が置いてあるので塩だけで食べてみたり、一味を入れてみたりして味を変えて楽しむのもオススメです。

■ 基本情報

  • ・名称: 本家きむらや
  • ・住所: 兵庫県明石市鍛冶屋町5-23
  • ・アクセス: 明石駅から徒歩5分
  • ・営業時間: 土・日・祝9:00~17:30、平日10:00~17:30、どちらも売切れ次第終了
  • ・定休日: 月曜日、月1回火曜日が不定休
  • ・電話番号: 078-911-8320
  • ・料金: 1000円
  • ・公式サイトURL: http://honke-kimuraya.com/

5.三つ葉を出汁に使用 明石焼 ウタ

ボリューム感のある明石焼を食べたい!という人におすすめのお店が、明石焼 ウタです。ここは、月曜日と火曜日が休みなので、行く前に当日の曜日をチェックしてから行くと安心ですよ。ここでは、店長のこだわりの明石焼きを食べることができます。

11時から営業なので、ランチにもぴったりです。食べ応えもあるので、男性でもお腹を満たすことができると評判です。

大きめな明石焼き

こちらのツユはちょうど良い濃さの出汁に三つ葉が入っています。三つ葉が入ることで、後味さっぱりいただくことができますよ。外はパリ、中はトロトロで人気があります。10個入りで550円、他のお店より少し高いですが、一つ一つが他の店より大きくなっています。

他のどの店よりもインパクトのある店名「ウタ」。ぜひ覚えて、立ち寄ってくださいね。

お店は、一度閉店してしまったそうですが常連さんが(以前の店主さんの)指導を受けてもう一度お店を復活させたお店だそう!たくさんの人に愛されているお店だったんですね、今も昔もそれは変わりません。なんと、ビールを注文すると明石タコのオツマミがサービスでもらえるそうです♪

■ 基本情報


6.エキチカで便利 てんしん

駅近で美味しいたこ焼きを堪能したい!という人におすすめのお店が点心です。駅から近くでアクセスしやすい場所にあるお店なので、いつもランチタイムだけでなく夜にもたくさんの人が訪れてくるお店として有名です。

こちらでは、玉子焼き(明石焼き)だけでなくお好み焼きや焼きそばもいただくことができるので、関西の味を堪能できますよ。

天津甘栗も売っています

このお店が他店と違うポイントがなんと、天津甘栗を販売しているという点です。てんしんという名前だけあって天津甘栗が変えるというのもいいですね。甘栗とあかし玉子焼。あまりない取り合わせですが、お土産として購入して帰る人も多いそうですよ。

ここは、東二見駅から徒歩で1分のところにあるお店なので、アクセスも良好☆!気軽に立ち寄れるお店です。

お店のメニューは明石焼の他にお好み焼・モダン焼・焼そばなど色々な種類があります。どれもみな美味しそう・・・明石焼のことを玉子焼というのですが、店のメニュー「特上玉子焼き」は通常の玉子焼より卵を多めに使用しているので特上なんだそうです。

■ 基本情報


7.老舗店で有名 泉屋

1951年に創業された老舗の玉子焼き屋さんです。「特上」では通常の玉子焼きよりも卵を一つ多く使っているそうで、玉子の風味が強く味がしっかりついています。中華そばも人気があります。

明石焼きはちょっとした軽食というようなカテゴリーなので、なかなか男性には物足りないところがあるかもしれませんが、この店は中華そばも一緒にやっているのでいいですね。是非一緒に注文しましょう。林崎松江海岸駅からも近い!

中華そばもお薦めします

明石焼だけでは、物足りない…という男性も意外に多いですよね。そんな人のために、このお店ではなんと!中華そばもいただくことができちゃうんですおy。どこか懐かしい味わいがする中華そばは、クセになる美味しさです。

中華そばを目当てに通ってくる人も多いそうですよ。明石焼と一緒にぜひ堪能していみてくださいね!お腹をしっかりと満たすことができますよ。

こちらのお店は食堂と言っても過言ではないほどメニューが豊富!丼ものやうどん・蕎麦・ラーメン・玉子焼など男子が喜ぶメニューが盛りだくさん。地元の人は日替り定食・ラーメンなどを食べる人も結構いるそうですよ☆

■ 基本情報

  • ・名称: 泉屋
  • ・住所: 兵庫県明石市林2-15-15
  • ・アクセス: 林崎松江海岸駅から徒歩10分
  • ・営業時間: 10:00~19:00
  • ・定休日: 火曜日「、第一月曜日
  • ・電話番号: 078-922-8176
  • ・料金: 1000円
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28015341/

8.アクセスの利便性あり 松竹

駅から近くアクセスしやすいこともあり、よく行列ができています。ダシは少し熱めで、玉子焼きは少し小さめになっています。口コミでも評価が高い人気店です。

比較的新しくてキレイな明石焼き専門の松竹。明石ときめき横丁にあります。11時から営業しているので、ランチに明石焼きというのもいいですね!一口で食べられる熱々の明石焼きを、しっかり出汁のきいたつゆにつけて食べます。

口コミでも人気上々

抜群に美味しい明石焼が食べらるお店として、口コミで今とっても人気が出ているのが、このお店です。地元の人にファンが多いですが、口コミの営業から観光で訪れた人が多く集まるお店にも変化していっていますよ。

ツユの味が抜群においしくて、明石焼自体も、ふわふわっとした食感がたまらないと評判となっていますよ。

店内は2人用と4人用の席にエリアが別れていて、席同士もかなりゆったりしています。松竹では、なんと三つ葉が入れ放題なんです!テーブルに沢山の三つ葉が入った器が置かれていて好きなだけ入れて食べることができるんですよ。

■ 基本情報


9.半世紀も営業 たちばな

50年近く営業していて、地元の人からも愛されている老舗店。ダシの効いた生地が口の中でふわふわトロトロになります。ここのお店は何世代にもわたって、通ってくる人が多いお店なんですよ。なので、家族連れも多いお店です。

店内も居心地が良い雰囲気となっているので、ゆったりと時間をかけていただくことができると評判のお店でもあります。

2種類のソースでいかが?

ここは他店に比べて珍しいポイントがなんと、ダシ汁につけて食べる他、2種類のソースで味わうこともできます。

観光客や現地の人で溢れかえる三宮。その一角にあるお店です。ソース味の明石焼きが味わえるというのもいいですね。大丸前の駅から歩くこと2分のところにありアクセスも抜群。夜は7時半までなので、早めの訪問が良いでしょう。

2種類のソースがウリのたちばなですが、その2種類のソースとは「普通」と「激辛」味の2種類になっています。これらは机の上にあっていつでも使うことができるので、ダシに飽きたらぜひ入れてみてくださいね♪

■ 基本情報

  • ・名称: たちばな
  • ・住所: 兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-4
  • ・アクセス: 大丸前駅から徒歩2分
  • ・営業時間: 11:00~19:30
  • ・定休日: 年末年始
  • ・電話番号: 078-33
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001587/

10.ショッピングモール内 タコピア

こちらは姫路のグランフェスタに入っているお店です。姫路観光・ショッピングのついでにぜひたちよって みてください。

新鮮なタコにこだわった「タコピア」のタコ。そのタコを使用した明石焼きは最高の一品です。姫路市駅前のグランフェスタの地下一階にあり、観光のついでに寄れるというのがGOOD。グランフェスタが休日の時は休みです。

ソースを付けて食べます

明石ではダシが基本ですが姫路ではソースをつけてダシにつけるのが主流なんですよ。明石と姫路流の食べ比べも楽しむことができますよ。味が濃いがつんとした味わいが好きなら、ソースをたっぷりと絡めてくださいね。

ダシにつけて食べると、マイルドな味わいと、とろとろ食感を堪能できるので、ハマってしまう美味しとなります。

こちらのお店は食券を券売機で買ってから受付で交換するシステムです。メニューは明石焼き・タコ焼き・イカ焼きがメインですが、他にもおでん・おやこ丼・オムライスなどもあるんですよ☆明石焼だけじゃ物足りない人にも安心ですね!

■ 基本情報

  • ・名称: タコピア
  • ・住所: 兵庫県姫路市駅前町188-1 グランフェスタ B1F
  • ・アクセス: 姫路駅から徒歩1分
  • ・営業時間: 10:00~20:00
  • ・定休日: グランフェスタに準ずる
  • ・電話番号: 079-221-3657
  • ・料金: 1000円
  • ・公式サイトURL: http://himeji-festa.com/grand/gshop/takopia


明石焼き食べたくなりましたか?色んなメディアに取り上げられている有名店から、アナゴがはいった人気のお店など紹介しましたので、ぜひ食べ歩きしてお気に入りのお店を見つけてください。
最終更新 : 2016年08月17日

この記事を見た人が見ている記事

この記事に関係するエリア

明石 

この記事に関係するジャンル

明石焼き  ご当地グルメ  B級グルメ