提供: サンディスク株式会社

これぞ美しき日本!冬しか見られない”雪と氷の絶景"に出会う旅を写真に残しませんか?


この季節にしか出会えない絶景、冬の間にみにいきたい日本各地の「冬の絶景」をご紹介します!目で見て、心に刻み、写真を撮って、楽しい思い出を残しましょう♪

絶景をみにいくなら忘れずに「もっていきたいもの」

美しい景色を見にいくなら、たくさん写真や動画を撮っておきたい!そんな旅に、ぜひ持って行ってほしい  あるUSBメモリ があるんです。それって、写真データを保存するだけじゃないの?いえいえ、想像以上に素敵なアイテムなんです。絶景スポットの後に紹介しているので、最後までご覧くださいね♪


1. 凍結した十和田湖「ハスの葉氷」(青森県)


海抜400mの高さにある二重式のカルデラ湖。遊覧船から雪景色を眺めることができます。全面が凍結すると湖面に雪が積もり一面真っ白に。運がよければ模様を描いたかのような「ハスの葉氷」を見ることができます。東北最大級の雪まつり「十和田湖冬物語」では、湖畔のライトアップや冬花火も楽しめますよ!

■ 基本情報

  • ・名称: 十和田湖冬物語
  • ・開催地: 青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486
  • ・アクセス: JR十和田南駅から車で約50分 東北道十和田ICから車で約70分
  • ・開催期間:2016年2月4日〜2016年2月28日 
  • ・電話番号: 0176-75-2425 十和田湖冬物語実行委員会
  • ・公式サイトURL: http://towadako.or.jp/marugoto-taikan/

2. 横手かまくらまつり(秋田県)


水神様を祭る小正月の行事です。かまくらまつりの期間中は、横手市内に約100基の大きなかまくらと、無数のミニかまくらが作られます。夜にはかまくらに灯がともり、中に座った子供たちが、甘酒や焼きもちをふるまってくれます。 かまくらにお邪魔して、家内安全・商売繁盛をお願いしましょう♪

■ 基本情報

  • ・名称: 横手の雪まつり かまくら
  • ・開催地: 横手市役所本庁舎前道路公園、二葉町かまくら通り、羽黒町武家屋敷通りなど
  • ・アクセス: JR横手駅から徒歩10分
  • ・開催期間: 2016年2月15日(月)~2月16日(火)
  • ・電話番号: 0182-33-7111  (一般社団法人横手市観光協会)
  • ・公式サイトURL: http://www.yokotekamakura.com/01_event/index.html

3. モコモコ並ぶアイスモンスター(山形県)


冬の山形蔵王には、モンスターが出現します。そう、白く雪が積もった山肌に、モコモコと立ちあがっているのは名物の樹氷です。 山頂駅までは、ロープウェイで約20分。カクテル光線でライトアップされると、一層幻想的なんです。山頂付近は-15℃前後という極寒なので、防寒対策は万全にしていきましょう。

■ 基本情報

  • ・名称: 蔵王モンスター樹氷ライトアップ
  • ・住所: 山形市蔵王温泉229-3  蔵王ロープウエイ蔵王山麓駅
  • ・アクセス: バス JR山形駅から約45分 / 車 山形自動車道山形蔵王ICから約35分
  • ・開催期間:2015年12月26日~2016年2月28日
  • ・ロープウェイ営業時間: 17:00~21:00(上りは最終19:50まで)※強風や悪天候により運休となる場合があります。
  • ・電話番号: 023-694-9518 蔵王ロープウエイ蔵王山麓駅
  • ・ ロープウェイ運賃:おとな 2,600円 こども1,300円
  • ・おすすめの時期: 1月下旬~2月中旬
  • ・公式サイトURL: http://zaoropeway.co.jp/zao/winter/lightup.html

4. 地元の人がつくる尾ノ内氷柱(埼玉県)


尾ノ内渓谷には、冬になると木々の間に巨大な氷柱が出現します。なんと地元の人たちが尾ノ内沢から500mのパイプを引き、水をまいて作っているのだとか。撮影するなら、つり橋がおすすめです。甘酒無料サービスや郷土料理の売店も出て、地元の人達の温かさが感じられるほっこりスポットです。

■ 基本情報

  • ・名称: 尾ノ内氷柱
  • ・住所: 小鹿野町河原沢996-1
  • ・アクセス:秩父鉄道 秩父駅から車で50分
  • ・時間: AM8:00~PM4:00
  • ・電話番号: 0494-79-1100 小鹿野両神観光協会
  • ・料金:環境整備協力金 200円(中学生以上)※小学生以下無料
  • ・時期:ライトアップは例年1月中旬から2月下旬 ※公式サイトにて確認
  • ・公式サイトURL:http://www.kanko-ogano.jp/archives/2791/

5. 冬の只見線(福島県)


只見線は、鉄ファンおすすめのローカル線です。福島県の会津若松駅から、新潟県魚沼市の小出駅まで雪深いところを走ります。 車窓からの眺めは季節ごとにそれぞれ魅力がありますが、特に雪景色は感動すること間違いなし!見ごたえたっぷりの列車旅になるでしょう。

■ 基本情報

  • ・名称:JR只見線 只見駅
  • ・住所:福島県南会津郡只見町大字只見字上原 
  • ・アクセス:会津田島駅~只見駅 約20分 
  • ・電話番号: 0241-82-5250
  • ・公式サイトURL: http://www.tadami-net.com/jr-tadami.html

6. 三十槌の氷柱(埼玉県)


奥秩父の名物、三十槌の氷柱(みそつちのつらら)。荒川沿いの山肌からしみ出す湧き水が凍り、無数の氷柱を作ります。最高潮は1月中旬から2月中旬。その期間に開催される大滝氷まつりは、ライトアップが必見です。見学場所にはデッキもあるので、足元が心配な人でも安心。車は冬用タイヤの装着をお忘れなく!

■ 基本情報

  • ・名称: 三十槌の氷柱
  • ・住所: 秩父市大滝4066-2(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)
  • ・アクセス: 秩父鉄道「三峰口」駅より秩父湖行「つららの見学場所」下車 徒歩20分
  • ・電話番号: 0494-55-0707 秩父観光協会大滝支部
  • ・料金: 有料駐車場 普通車500円(H27年の料金)
  • ・公式サイトURL:https://ja-jp.facebook.com/Tsurara.Misotsuchi/

7. 神が通った道 諏訪湖 御神渡り(長野県)


冬になると湖面が全面凍る諏訪湖。昼夜の温度差で膨張と収縮を繰り返した結果、氷が裂けてできるのが御神渡り(おみわたり)です。 氷の高さは30cm~1m80cmくらいにも!南岸から北岸へかけて出来るため、諏訪神社、上社の男神が下社の女神へ通った道といわれます。暖冬には見られない奇跡の絶景です!
  • ■ 基本情報
  • ・名称: 諏訪湖
  • ・アクセス: JR中央本線上諏訪駅から徒歩約8分
  • ・電話番号: 0266-52-2111 諏訪湖観光協会
  • ・料金: 見学自由
  • ・オススメの時期: 1月~2月
  • ・公式サイトURL: http://www.city.suwa.lg.jp/scm/dat/special/omiwatari/

8. 世界遺産、白川郷のライトアップ(岐阜県)


雪が厚く降り積もり、白くなった合掌造りがライトアップされた様子は、まるでおとぎ話の世界。これは写真を撮って自慢したくなりますね。 富山県境近くの白川村は特別豪雪地帯。2m近くの積雪になることも。防寒服・靴、懐中電灯をもって見学しましょう。

■ 基本情報

  • ・名称: 合掌集落ライトアップ
  • ・住所: 岐阜県大野郡白川村荻町
  • ・アクセス:高山駅から白川郷へ濃飛バスで約50分
  • ・開催地:和田家附近、明善寺附近など   
  • ・開催期間:1月16日(土) 1月23日(土) 1月24日(日) 1月30日(土) 1月31日(日) 2月7日(日) 2月14日(日)
  • ・ライトアップ時間:17:30~19:30
  • ・電話番号: 05769-6-1013(9:00~17:00)白川郷観光協会
  • ・料金: ライトアップ協力金 マイカー(タクシー):1台500円
  • ・公式サイトURL: http://lightup.asia/

今の時期だけの奇跡の景色を思い出に

実際にみにいきたい絶景はありましたか?せっかく見にいくなら、たくさん撮影したいですよね。ずっと忘れないように、写真や動画で思い出を残しましょう♪

でも、旅行先の撮影って失敗も多い。。こんなトラブルありませんか?

「写真がいっぱいで保存できない!でも、電波がないからデータを移動できない・・・」
「写真、間違って消しちゃった…」
「空き容量が不足していますってメッセージが出たけど、どうしたら?」
「あれ、あの写真どこに保存したっけ…」
「データ転送に時間がかかりすぎて、充電なくなっちゃった…」

実は、これら全てを解決してくれる魔法の「USBメモリ」があるんです!USBメモリとは、スマホやパソコンから写真データを移すことができるものなのですが、今回ご紹介する魔法アイテムは、iPhoneやiPadで使えるサンディスクの『 iXpand™(アイ・エクスパンド)フラッシュドライブ』です。

iXpand™フラッシュドライブで、旅行先での写真撮影がぐんと楽になる♪

iPhoneで撮影した写真や動画でストレージがいっぱい。常に削除して空きスペースを確保する、そんな経験ありませんか?

データがいっぱいになっても、iXpand™ があれば、新しい写真を保存するために、過去の写真を削除しなくていいんです。iPhoneに挿すだけで簡単接続!たくさんたまったiPhoneの写真や動画をiXpandに移動してiPhoneの空きスペースを作れる便利なアイテムなんです。もちろんデータの移動だけではなく、バックアップ先としても重宝します。

旅の思い出をサンディスクのiXpand™フラッシュドライブに残しませんか?


iPhoneに直接挿して使用するので、インターネット環境がなくても、電波が届かない秘境でもデータを移せて撮影し続けることができる優れモノなんです♪ まさに絶景をみにいく時にぴったりですよね?


どんな環境でも簡単にデータを移行できるiXpand™ ですが、自動でデータをバックアップするように設定することができます!無料の専用アプリ「SanDisk iXpand Sync」をダウンロードし、自動同期をオンに設定しておくだけ!自動でコピーしてくれるので、うっかり消しちゃっても、iXpand™には大切な写真や動画がしっかり残っています。


色々な場所で写真を撮ると、気づけばデータの量も膨大に。どこにあるのか分からない、そんなことにならないように、フォルダを分けて写真の整理をしておきましょう。iXpand™では、スポットや日付など、自分の分かりやすいよう区別できるので、写真整理もお任せ簡単です♪



ついつい荷物が多くなってしまう人にもぴったり!iXpand™は、iPhoneに挿しても邪魔にならないくらいに軽いので、荷物の多いお出かけでも持ち歩きに困りません。旅の間は、ポケットに忍ばせてくださいね♪



最終更新 : 2015年12月01日