“地中海の白い街”が日本にあった!「志摩地中海村」で異国の世界を味わおう

三重県の志摩半島にあるリゾート施設「地中海村」。志摩といえば「スペイン村」が有名ですが、地中海村は隠れた名所!その名の通り、地中海の雰囲気が忠実に再現されていて素敵すぎるんです!今回は、そんな"パスポート要らずの地中海旅行"へご案内します♡

英虞湾がすでに地中海っぽい!

来年日本で行われる 「伊勢志摩サミット」の開催地、賢島(かしこじま)のほど近くに位置する地中海村。真珠の名産地としても名高い、英虞湾(あごわん)に面しています。穏やかな海に大小50ほどの島々が浮かぶ英虞湾は、まるでアドリア海のよう…!

ステイでも日帰りでも。楽しみ方いろいろ♪

ひとたびゲートをくぐれば、一瞬で地中海へ来たかのような絶景が!東京ドームの二倍の広さを誇る敷地内にはヴィラスタイルの客室が点在していて、レストランやカフェもあります。

しかも英虞湾クルージングやフィッシング、クラフト体験ができる工房まである充実っぷり!異国情緒漂う雰囲気のなか、日帰りでも楽しめちゃいます♪

趣向の異なる3つのゾーン

地中海村は、スペイン南部の「アンダルシア」、スペイン中央部の「カスティーリャ」、そして地中海に浮かぶイタリアの島「サルジニア」をそれぞれイメージした3つのゾーンに分かれています。その魅力を、本物の街並みと比較しながらご紹介します!

サルジニアの街

イタリア本島西側に浮かぶ、地中海のサルジニア島(サルディーニャ島とも)をイメージした区画には、独特の建物が並びます。ツタの模様のような意匠の面格子がなんともかわいい!

こちらがサルディーニャ島、ボーザの町並み

サルディーニャ島は、綺麗なビーチや文化遺産が残る美しい島。その素晴らしさから、「地中海の宝」と呼ばれることもあるそう。日本にいながらサルディーニャの素晴しさが体験できるのは、地中海村だけっ!

カスティーリャの街

スペイン・マドリードの南に広がるカスティーリャ地方。大地がどこまでも続く高原をイメージしたゾーンです。トレド、ラマンチャの建築を参考にしたおうちが素敵すぎる!素朴な石積みの窓が山岳的で美しい…。

こちらがカスティーリャ地方、トレドの町並み

カスティーリャ=ラマンチャ州の州都、トレドは街全体が「古都トレド」として世界遺産になっている古都。その景観の素晴しさを再現した「カスティーリャの街」もまた、一見の価値あり!

アンダルシアの街

「情熱の国」を象徴する、スペイン南部アンダルシア地方を模したゾーン。ロンダ、カサレスの街並みをイメージしています。明るく華やいだ、海辺の都市の雰囲気を描いています。

アンダルシア地方、カサレスの町並み

フラメンコと闘牛の発祥の地として知られるアンダルシア。とくに街の建物が純白の「白い村」は日本でも有名ですよね。あの人気の観光地にパスポートなしでいけるなんて…夢みたいです!

地中海料理を楽しもう!

Restaurant RIAS

英虞湾に向かう、村内の坂を下ったところにあるのは、テラコッタの壁が印象的なレストラン「 RIAS」。三重県出身で、本場イタリアで修行を重ねた料理長が腕を振るう料理はどれも絶品!地中海村の3つのゾーンと同じ名前を持つ「サルジニア」「カスティーリャ」「アンダルシア」のランチコースがおすすめ♪

地中海的な建築の室内からのオーシャンビューが素晴しいっ!日没前には美しい英虞湾の夕景が、そして夜は星空を臨める最高のロケーションです。ウッドデッキでは潮風を感じられます♡

Cafe Amigo

店内席、パティオ席、噴水廻りのテラス席などシチュエーションを選んでティータイムを楽しめるカフェ「 Amigo(アミーゴ)」。 志摩産の“あおさ”を使用した土日限定のスコーンがおすすめ。特製スイーツやオリジナルドリンクなど、メニューも豊富で迷う〜!

コバルトブルーで統一されたインテリアも素敵♡愛犬と一緒にくつろげる「ワンワンスペース」もありますよ!

パスポート不要の海外ウエディング♡

なんと、結婚式もできちゃいます!別荘にゲストを招いているようなアットホームな雰囲気で、最高のもてなしができると人気の式場ですよ。青い空や海を背景に、自然光を浴びて歩く開放的なバージンロード…。異国情緒ただよう「パスポートの要らない海外ウエディング」を挙げてみたい〜!

何度も泊まりたくなるお部屋!

スペインの設計士、ルイス・コルベージャ氏が徹底して「地中海らしさ」を打ち出した宿泊施設も、一度は泊まりたい!建材は、すべて本場スペインから取り寄せているというこだわりっぷり。しかも、3つの街の特性を生かし、全室つくりが異なっているんです。ひとつとして同じ部屋はないなんてすごい!

高級感漂う室内と部屋から眺める抜群のロケーションが、日本にいることを忘れさせてくれます。こんなところで"シエスタ"してみた~い♪実際にスペインに旅行した人も、いや、スペイン人も納得のつくりです!

日没後の地中海村もすてき〜!

日没後も楽しめるのが地中海村の魅力。ガス灯のような街灯に照らされた石畳の美しいこと…。地中海村のシンボル的存在の噴水もライトアップされ、より幻想的な雰囲気に。白い外壁が青白く夕日に輝いてロマンチック!


「スペインに来た!」って言ってもバレないかも?




■ 基本情報

  • ・名称:ヴィラスタイルステイ&リゾート 志摩地中海村
  • ・住所:三重県志摩市浜島町迫子2619番地1
  • ・アクセス:鵜方駅から送迎 ※要予約
  • ・料金:プランによって異なります。プラン一覧から確認してください
  • ・電話番号:0570-085-399
  • ・公式サイトURL:http://www.puebloamigo.jp

まとめ

ヨーロッパには行ってみたいけど、時間もないしお金もかかる…。そんなときには、この「地中海村」でのんびりバカンス気分を味わうのもいいですよね。「伊勢志摩サミット」で注目が集まる英虞湾に、ぜひ一度訪れてみてください!
最終更新 : 2016年01月08日

この記事に関係するエリア

志摩スペイン村・磯部 

この記事に関係するジャンル

志摩スペイン村・磯部のテーマパーク  テーマパーク  リゾートホテル  マリンリゾート  地中海料理  ウェディング・結婚式 

この記事を見た人にオススメの記事