東京の体験型カフェ41選。こんなユニークなところ知ってる?


東京にはオシャレなカフェがたっくさん!渋谷や新宿、原宿などどこの地域でも大人気なのですが、今回は王道とは少し違った魅力を持つとてもユニークな変わり種を33カ所まとめました。どんなところがあるのかというと、たとえばハンモックがあったり、プラネタリウムが見れたり、うさぎと触れあえたり……今あげたもの以外にも変わったものがいっぱい!どうですか?だんだん気になってきませんか?東京観光の時にぜひ立ち寄ってみて下さい!

「癒し系カフェ」

1.ハンモックカフェ:mahika mano(吉祥寺)

ハンモックに揺られたいけど、自宅に設置するのは…とためらわれている人にオススメなのが「ハンモックカフェ mahika mano」。カフェの椅子は全てハンモック!ハンモックに揺られながらのカフェタイムは究極の癒し時間です。

リラックスしすぎちゃう!というこのカフェ。たまにはハンモックに揺られて、ゆっくりしてみませんか?吉祥寺南町のサンパレス1階にあります。ハンモックだらけなので、お店に入ったら驚くかも知れませんね。気にいったら買う事も出来ますよ♪

白とウッドが基調の店内は清潔感があり、リゾート感も楽しむことができます。そんな空間で食べられるのはカレー、ロコモコ、タコライスなど。デザートはバナナチーズケーキ、なめらかティラミスなどがあります。大人がゆっくりと時を過ごせる空間のため、子供はごめんなさい。

■ 基本情報

  • ・名称: ハンモックカフェ mahika mano
  • ・住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2−8−1 サンパレス1F
    ・電話:0422-42-5930 
  • ・営業時間:12時~22時(日曜は~20時)
  • ・公式サイトURL:http://www.mahikamano.com/

2.足湯カフェ:カシュカシュカフェ(大森)

足湯を楽しみながら、カフェタイムも楽しむことができるオススメのカフェが「カシュカシュカフェ」になります。解放された空間で足湯を楽しみながら過ごすカフェタイムは、癒しの時間です!都内で気軽に足湯を楽しめるオススメのカフェでもあります。

東京都大田区の山王にあるダイシン百貨店の5階にあります。店内には足湯スペースと独特な椅子がずらりと並びます。大森駅から徒歩10分という便利な場所もおすすめポイント!窓から町並みを見下ろしながら足湯を楽しんでくださいね!

テーブルが横に置かれており、足でテーブルを蹴ってしまったりという心配がなく、足湯を満喫しながら、食事も楽しむことができます。パスタやサンドイッチなどもありますが、コーヒーだけでももちろんOK。頭寒足温で健康にもバッチリですね。

■ 基本情報

  • ・名称: カシュカシュカフェ
  • ・住所: 東京都大田区山王3-6-3 ダイシン百貨店 5F
  • ・アクセス:大森駅から徒歩10分
  • ・電話番号:03-3773-2125
  • ・関連サイトURL: http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131502/13107005/

3.プラネタリウムカフェ:PLANETARIUM Starry Cafe(羽田空港)

羽田空港に作られた珍しいカフェが、プラネタリウムを楽しみながらカフェ時間を楽しめる「PLANETARIUM Starry Cafe」。幻想的な空間が広がることからカップルに人気を集めるカフェです。飛行機が出発するまでの待ち時間、到着するまでの待ち時間をロマンチックに過ごしてみてはいかがでしょう?

さすが東京、いろんなコンセプトのカフェがありますね。このカフェを考えた人はすごい。プラネタリウムカフェなんて、もうすでにカフェ主体ではなく、プラネタリウムメインになってしまうではないですか!しかも一応カフェだから夜11時まで営業していていいですね! 

星を眺めるだけでなく本物のプラネタリウムなので、上映があります。入場料を支払い、別途ワンドリンク制となっています。カフェタイムとバータイムがあります。空の旅へ旅立つ前の飛行機の待ち時間に利用してもいいですね。

■ 基本情報


4.足湯カフェ:もみの木 上野店(上野)

足湯だけではなく湯もみというマッサージまでセットになった本格派癒しカフェが「もみの木ハウス 上野店」になります。上野店はスリランカの木彫りに囲まれた空間が広がり、ハーブティーを飲みながら足湯につかる癒しの時間を楽しむことができます。

もみの木でお肩をモミモミしながら、ハーブティーを飲む。大人女子の至福のひと時ですね。マッサージと香りに心安らぎます。この店は翌朝の5時まで営業しているので、仕事が終わって行くのにピッタリですよ♪

足湯カフェは45分で1080円。平日には足湯ランチがあり、60分で1500円。足湯60分+カレー+ハーブティー+コーヒーゼリー+湯もみ5分がついている大変お得なセットです。足からポカポカと温められ、お腹も満足なり、マッサージもしてもらえるなんて至極な時間を過ごせますね。

■ 基本情報

  • ・名称: もみの木ハウス 上野店
  • ・住所: 東京都台東区上野4-5-2
  • ・アクセス:御徒町駅より徒歩3分
  • ・営業時間: 11:00~翌5:00
  • ・電話番号: 03-5817-4147
  • ・公式サイトURL: http://www.mominokihouse.jp/asiyu.html

5. リゾートカフェ:ザ ビーチ ゴーゴー(豊洲)

都会にいながらリゾート旅行に来ているような気分になれるカフェが、リゾートカフェ:ザ ビーチ ゴーゴーです。

何もしない贅沢「バカンス」をテーマに550トンの「白い砂」を敷きつめた550坪のビーチが広がっているんですよ!また、 葡萄の枝でスモークするフレンチバーベキューや、フィンガーフードとワインやシャンパンなどのメニューがあるので、リゾート気分を満喫できます!

広いビーチが目の前に広がり、そこで美味しいコーヒーを一杯というのは非常に贅沢な時間です。東京都内でこんな環境のところ本当に無いですよ!月曜日の定休日以外は営業しています。新豊洲駅から歩いて直ぐなのもGOOD。

貸し切りのイベントや撮影にも使用されるほどの人気があります。ランチメニューもあるので、気軽に足を運ぶことができる場所です。またお子様メニューもあるので、子供を連れていけるのがうれしいですね。家族でバカンス気分を味わいに行きませんか。

■ 基本情報

  • ・名称:ザ ビーチ ゴーゴー
  • ・住所: 東京都江東区豊洲6-1-14
  • ・アクセス:新豊洲駅からすぐ
  • ・定休日: 月曜(祝日の場合翌日)
  • ・電話番号: 03-5859-5567
  • ・公式サイトURL: http://thebeach55.com/

「趣味の世界カフェ」

6.ガンダムカフェ:GUNDAM Cafe(台場)

アニメ「機動戦士ガンダム」をテーマとしたカフェが「GUNDAM Cafe」になります。ガンダムファンからガンダムを知らない人まで幅広く楽しむことができるカフェとして非常に人気を集めています。

店内にはガンダムグッズや等身大のキャラクターのパネルなどが展示されており、ガンダム空間を思う存分楽しむことができます。

ガンダムマニアにはたまらないこのカフェ。東京テレポート駅から徒歩で3分のところにあるので、気軽な気持ちでフラッと寄ることができます。夜は21時まで営業しており、営業スタートは朝10時から。一度は行ってみたい場所です! 

メニューのネーミングが独特でセリフ!?というような名前が付けられるいるものもあります。その横にはちゃんと食事が分かる名前も書かれているので、注文時も安心です。料理の盛り付けにもこだわりを感じられ、ガンダム愛がひしひしと伝わってくるお店です。

■ 基本情報

  • ・名称: GUNDAM Cafe ダイバーシティ東京プラザ店
  • ・住所: 東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ 2F
  • ・アクセス:東京テレポート駅から徒歩3分
  • ・営業時間: 10:00~21:00
  • ・電話番号: 03-6457-2778
  • ・公式サイトURL: http://g-cafe.jp/

7. アリスカフェ:迷宮の国のアリス(銀座)

不思議の国のアリスの世界観を体験できるファンタジーレストランが、迷宮の国のアリスです。店内はまさに夢の国のような不思議な空間になっています。細部にまでこだわった装飾などは必見ですよ。

アニバーサリーやお誕生日・記念日にもおすすめのお店です。このお店はとってもキュートな雰囲気なだでなく、お料理も見た目にこだわっているので、女子会にぴったりの場所です。疲れた心もここに来るとリフレッシュできるという女性が多いんですよ。

天井がぐにゃぐにゃに曲がっていたり、椅子やソファも不思議な感覚になるデザインです。テーブルにもトランプ柄がプリントされていたりと、細かいところもアリスにこだわっているカフェです。非日常の不思議な空間を訪れてみて下さいね♪

天井がグニャッと曲がっているように感じるため、酔ってしまいそうですが、アリスの気分になってしまえば大丈夫!食事もメルヘンな盛り付けで乙女心をくすぐられます。訪れる前に再度アリスの話を読んでから出かけてみたくなりますね。

■ 基本情報

  • ・名称: 迷宮の国のアリス
  • ・住所: 東京都中央区銀座8-8-5 太陽ビル 5F
  • ・アクセス: 銀座駅から徒歩5分
  • ・営業時間: 17:00~23:30(土日祝は16:00~)
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-3574-6980
  • ・公式サイトURL: http://www.alice-restaurant.com/meikyu/

8.駅のホーム内カフェ:N3331(秋葉原)

旧万世橋駅ホーム跡に作られたカフェが「N3331」。そのため、カフェの真横を中央線上下線が通り過ぎる迫力の風景が楽しめることで知られているカフェでもあります。鉄道マニアにはたまらない距離感が魅力的です!非日常的な空間を楽しむことができるオススメのカフェになります。

こんなカフェ、良いのか?!と思ってしまうほど、電車に近いカフェです。鉄道マニアでなくても一度利用してみる価値がありますよ!電車が通り過ぎる音などの臨場感が感じられるのがポイントです。駅のホームにいるようです。

鉄道好きの彼を誘ってデートに行きたくなる場所ですね。ランチメニューにはカレーやハヤシライスなどがあります。ディナーには卵焼き、サラダなどのほかに肉料理、魚料理なども充実しています。仕事帰りに同期と立ち寄るにもいい場所ですよ。

■ 基本情報

  • ・名称: N3331
  • ・住所: 東京都千代田区神田須田町1-25-4 マーチエキュート神田万世橋 2F
  • ・アクセス:神田駅北口から徒歩6分
  • ・営業時間: 11:00~23:00(日、祝日は21:00まで)
  • ・電話番号: 03-5295-2788
  • ・公式サイトURL: http://n3331.com/

9.プラレールカフェ:プラたく(京成高砂)

芸術的に組み立てられたプラレールを見ながらお茶の時間を楽しむことができるカフェが「プラたく」になります。その圧倒的な規模に子供だけでなく鉄道ファンも魅了されます。実際にプラレールの販売もされているので、気になるパーツや車両がないかチェックすることもできます。

子供の頃に誰もが憧れるプラレール。どこまでも続く線路はロマンがります。このプラレールカフェのプラレールは生半可なものではありません。相当な長さのプラレールがつなぎ合わされており、全て走り切るには時間がかかりそう。

プラレールをメインに訪れたようがいいのか、食事をメインに訪れたほうがいいのか。プラレールを見てしまうとテンションが上がり、食事どころではなくなってしまうかもしれません!男の子のいる家族でにぎわう楽しいお店です。

■ 基本情報

  • ・名称: プラたく
  • ・住所: 東京都葛飾区高砂3-8-16
  • ・アクセス:高砂駅から徒歩5分
  • ・営業時間: 10:00~18:00
  • ・定休日:水曜
  • ・電話番号: 03-6322-1679
  • ・公式ブログ: http://purataku.seesaa.net/

10. おもちゃカフェ:空想カフェ(台東区千束)

昭和を感じるレトロポップな雰囲気の店内が、なんとも良い居心地の良さだと評判のお店が、空想カフェです。

このお店がなぜおもちゃカフェかと言うと、店内には懐かしのレトロなおもちゃがたくさん飾られているんです!思わず懐かしい!と手にとりたくなるものばかり。年代ものもたくさんあるので、年配の人と一緒に行っても楽しめますよ。

時空を超えた様々なおもちゃがあって、子供から大人までみんなが楽しめる、おもちゃ博物館のようなカフェです。「ああ、こんなおもちゃあったなあー」と思いながら美味しいコーヒーが飲めるのはいいですね。しばし思いを馳せながら…。

食事がなく、濃厚なコーヒーとほうじ茶ラテがあるお店。飲み物が出来上がるまで10分程度かかるので、店内にあるおもちゃに目を配り、昭和へとタイムスリップの旅に出かけましょう。昭和を知らなくても雰囲気を感じることができる空間です。

■ 基本情報

  • ・名称: 空想カフェ
  • ・住所: 東京都台東区千束2-30-1
  • ・アクセス: 入谷駅から徒歩5分
  • ・営業時間: 11:00~19:00
  • ・定休日: 火・水曜日
  • ・電話番号: 03-3872-1166
  • ・公式サイトURL: http://asakusanocafe.com

11. イスカフェ:Seat mania(渋谷)

名前の通りに、椅子にこだわっているカフェが、Seat maniaです。このお店は、パンケーキも美味しいと評判のセンスの良いお店です。

見て楽しむをお店のコンセプトにしているお店で、色んな椅子があるので、自分好みのものをチョイスして座ってくださいね。好みの椅子に座っていると、とってもくつろぐことができます!ふわふわのパンケーキを食べながら、ゆったりした時間を過ごしてくださいね。

■ 基本情報

  • ・名称: Seat mania
  • ・住所: 東京都渋谷区渋谷3-1-9
  • ・アクセス: 渋谷駅から徒歩7分
  • ・営業時間: 11:30〜22:00 【土日祝】12:00~20:00
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 03-5467-8997
  • ・公式サイトURL: http://www.seatmania.jp/home.html

12. サイエンスカフェ:ダーウィンルーム(下北沢)

下北沢の都会にありながら、森の中に入ったような自然豊かな空間でリラックスできるカフェが、ダーウィンルームです。

店内に一歩入ると、剥製や雑貨、本などは昆虫や植物や化石、鉱石などが飾られていて、まさにサイエンスティックな雰囲気が漂います。どちらかというと、女性より男性が興味があるものが多いので、デート時に利用するのもおすすめです。

■ 基本情報

  • ・名称: ダーウィンルーム
  • ・住所: 東京都世田谷区代沢5-31-8
  • ・アクセス: 下北沢駅から徒歩5分
  • ・営業時間: 12:00~20:00(金土は~22:00)
  • ・定休日: 不定休、正月
  • ・電話番号: 03-6805-2638
  • ・公式サイトURL: http://www.darwinroom.com/

「文化体験型カフェ」

13.和カフェ:花想容(目白)

着物の生地や帯、小物などが並んでいて、自由に触ったり出来るカフェが「花想容」です。大正時代の日本家屋が使われた、ゆったりとした和の空間を楽しむことができるオススメのカフェになります。お茶会や着付け教室がやっている時もありますよ!

■ 基本情報

  • ・名称: 花想容
  • ・住所: 東京都新宿区下落合2-19-21
  • ・アクセス:目白駅から徒歩6分
  • ・電話番号: 03-3565-3265
  • ・営業時間: 11:30~18:30
  • ・定休日:月・火・祝
  • ・公式サイトURL: http://kasoyo.com

14. 寺カフェ(代官山)

たまには、精神統一をして自分自身を見つめなおす時間がほしい!という人におすすめなのが、代官山にある寺カフェです。

川崎市にある親鸞聖人の浄土真宗本願寺派の「信行寺」が、お寺や仏教をもっと身近に感じてもらおうと開いたカフェなんですよ。メニューは寺カフェならではの精進料理!素材本来の味をしっかりと感じていると、食べ物に感謝する気持ちが湧いてきます。

■ 基本情報

  • ・名称: 寺カフェ
  • ・住所: 東京都渋谷区恵比寿西1-33-15 EN代官山ビル 1F
  • ・アクセス: 代官山駅から徒歩2分
  • ・営業時間: 11:00~22:00
  • ・定休日: 年末年始
  • ・電話番号: 03-6455-3276
  • ・公式サイトURL: http://tera-cafe.com/

15.ゲンロンカフェ(五反田)

文系と理系が融合したカフェという一風変わったコンセプトを掲げる「ゲンロンカフェ」。店内には大型本棚やガジェット類などがあり、トークイベントなどが開催されることもあります。一番前の赤いシートは会員になると座ることができるのだとか?新しいタイプのカフェをぜひ体感してみてください。

■ 基本情報

  • ・名称: ゲンロンカフェ
  • ・住所: 東京都品川区西五反田1-11-9 司ビル 6F
  • ・アクセス:五反田駅から徒歩3分
  • ・営業時間など:イベントの日のみ営業
  • ・電話番号: 03-5719-6821
  • ・公式サイトURL: http://genron-cafe.jp/

16.書物に囲まれた大人のカフェ:Anjin / アンジン(代官山)

本好きにはたまらないカフェが「Anjin」。壁が本棚になっていて、カフェと一緒に本も楽しむことができるお店になっています。

新しい本だけでなく、約250種類の雑誌3万冊のバックナンバーも見ることができます。懐かしい雑誌を手に取りながらカフェタイムを楽しむことができるオススメのお店です。代官山の蔦屋の2Fにあるので、知らずに立ち寄った方も多いかも。

■ 基本情報

  • ・名称: Anjin
  • ・住所: 東京都渋谷区猿楽町17-5 蔦谷書店 2号館 2F
  • ・アクセス:代官山駅より徒歩5分
  • ・営業時間: 09:00~26:00
  • ・定休日:なし
  • ・電話番号: 03-3770-1900
  • ・公式サイトURL: http://tsite.jp/daikanyama/store-service/anjin.html

17.らくごカフェ(神保町)

「落語」と聞くと、年寄りの趣味、と思われる方も多いかもしれませんが、落語文化を楽しむことができる、オススメのカフェが「らくごカフェ」になります。

昼間は店内で落語の本やCD、DVDなど落語に関するグッズが数多く販売されています。夜になると落語を実際にみることができる寄席に変わり、気軽に落語文化にふれることができます。落語を見てみたいけど本格的なものの前にちょっと聞いてみたい、という人は是非!
  • ■ 基本情報
  • ・名称: らくごカフェ
  • ・住所: 東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター 5F
  • ・営業時間:11:00~18:00
  • ・定休日: 日曜日
  • ・電話番号: 03-6268-9818
  • ・公式ブログ: http://rakugocafe.exblog.jp/

18. 探偵カフェ プログレス(池袋)


探偵カフェの プログレスは豊島区池袋に拠点を置く、同じ名前の総合探偵社である「プログレス」がプロデュースしたカフェ&バーなんですよ。

なので、スタッフは全員現役の探偵さんなんです。 夜は探偵バーテンダーが美味しいカクテルを、昼は美味しいコーヒーを楽しめる、二つの顔をもつ謎めいた雰囲気があるお店です。指紋採取や盗聴器発見などの体験ができるほか、切り傷や大火傷の特殊メイクまでやっている、なんとも不思議な場所です。

■ 基本情報

  • ・名称: 探偵カフェ プログレス
  • ・住所: 東京都豊島区池袋2-47-12 第2絆ビル 9F
  • ・アクセス: 池袋駅北口から徒歩3分
  • ・営業時間: 【cafe】11:30~17:30 【bar】19:00~翌4:00
  • ・定休日: 土日(cafe)
  • ・電話番号: 03-6698-2263
  • ・公式サイトURL: http://tantei-cafe.com/index.html

19.ギャルカフェ 10sion(渋谷)

店員は全員、ギャル。敬語禁止。というギャル文化を体感することができる珍しいカフェが「ギャルカフェ」になります。店内の商品は、ギャルたちが考え出したオリジナル商品なのだとか。

もちろんギャルではなくても来店することができますが、ギャルになりたい人がギャルのアイメイクをしてもらうことができるサービスもあります。

■ 基本情報

  • ・名称: ギャルカフェ 10sion
  • ・住所: 東京都渋谷区宇田川町13-9 KN渋谷2ビル 7F
  • ・アクセス:渋谷駅から徒歩5分
  • ・営業時間:20:00~29:00
  • ・電話番号: 03-6416-0419
  • ・備考:チャージ料2000円
  • ・公式サイトURL: http://galtpop.jp/10sion/

「食にこだわるカフェ」

20.農民カフェ(下北沢)

オーナーが自ら育てた有機野菜と無農薬米を使ったこだわりのレシピが人気を集めるカフェが「農民カフェ」になります。雰囲気のよいウッド席から、まるで農村にいるかのような個室まであり、東京にいながらにして農業に触れることができるオススメのカフェです。

■ 基本情報

  • ・名称: 農民カフェ
  • ・住所: 東京都世田谷区北沢2-27-8
  • ・アクセス:下北沢駅から徒歩3分
  • ・営業時間: 11:30~17:00
  • ・定休日: 火曜日
  • ・電話番号:03-6416-8176 
  • ・公式サイトURL: http://www.livemedia.co.jp/wwc/nong/nong_minkafe.html

21.なつかしの給食屋 給食のおばさんカフェテリア(京王・八王子)

「あげぱん」「ソフトメン」「カレーシチュー」そんな懐かしい給食メニューを楽しめるカフェが「なつかしの給食屋 給食のおばさんカフェテリア」になります。完全予約制ですが、机を並べたり、給食に並んだり…、そんな学生時代の懐かしいひと時を楽しめるオススメのカフェになります。

■ 基本情報

  • ・名称: なつかしの給食屋 給食のおばさんカフェテリア
  • ・住所: 東京都八王子市明神町3-26-1 渋谷ビル1F
  • ・アクセス:京王八王子駅から徒歩3分
  • ・電話番号: 090-8107-6683
  • ・公式サイトURL: http://www.obasanda.com/cafe/index2.html

22.カルビープラス 原宿竹下通り店(原宿)

ポップな外観が特徴的なカルビーのアンテナショップが「カルビープラス 原宿竹下通り店」になります。お店の厨房で揚げられたできたてのポテトチップスや人気商品「じゃがりこ」をアレンジして作られた「ポテりこ」など、カフェだからこそ食べられる熱々のメニューが人気を集めます。

■ 基本情報

  • ・名称: カルビープラス 原宿竹下通り店
  • ・住所: 東京都渋谷区神宮前1丁目16-8
  • ・アクセス:明治神宮前駅から徒歩5分
  • ・営業時間: 09:30~20:30
  • ・定休日:年中無休
  • ・電話番号: 03-6434-0439
  • ・公式サイトURL: www.calbee.co.jp/calbeeplus/

「ハンドクラフト系カフェ」

23.文房具カフェ(表参道)

店内にある文房具を好きなように使うことができ、さらに気に入ったら購入することもできる一風変わったカフェが「文房具カフェ」です。文房具好きにはたまらない空間ではないでしょうか?気に入ったペン、色鉛筆などの書き心地を楽しみながら、カフェタイムを楽しんでみてください。

■ 基本情報

  • ・名称: 文房具カフェ
  • ・住所: 東京都渋谷区神宮前4-8-1 内田ビル B1F
  • ・アクセス:表参道駅から徒歩4分
  • ・営業時間: 10:00~23:30
  • ・定休日:なし
  • ・電話番号: 03-3470-6420
  • ・公式サイトURL: http://www.bun-cafe.com/

24. ミシンカフェ&ラウンジ nico (仙川)

ハンドメイドを始めたいけど、材料や機材を購入するのが面倒…という方にオススメのカフェが「nico / ミシンカフェ&ラウンジ ニコ」になります。店内には数種類のミシン、裁断台、アイロン、裁縫用具などが取り揃えられてあり、手ぶらでハンドメイドを楽しむことができるカフェです。

■ 基本情報

  • ・名称:ミシンカフェ&ラウンジ nico 
  • ・住所: 東京都世田谷区上祖師谷7-19-16
  • ・アクセス:仙川駅から徒歩8分
  • ・営業時間: 10:00~18:00(木曜~20:00、日祝~17:00)
  • ・定休日:月曜
  • ・電話番号: 03-6279-6987
  • ・公式サイトURL: http://nico2525.exblog.jp/

25.ニットカフェ 森のこぶた(新橋)

カフェで編み物を楽しみたい、という方にオススメのカフェが「ニットカフェ 森のこぶた 」になります。ユッタリとした空間の中で編み物を楽しんだり、ゆったりとくつろいだりすることができる最近、話題のカフェになります。分からないことがあれば講師に聞くこともできます。

■ 基本情報

  • ・名称: ニットカフェ 森のこぶた
  • ・住所: 東京都港区西新橋2-2-2 澤ビル 1F
  • ・アクセス:虎ノ門駅から徒歩5分
  • ・営業時間: 7:00~18:00
  • ・定休日:土日祝
  • ・電話番号: 03-6699-1838
  • ・公式サイトURL: www.morinokobuta.com

26. FabCafe(渋谷)

「何か作ってみたいなぁ~」という創作意欲をかきたててくれるオススメのカフェが「FabCafe」になります。最新の電化製品、3Dプリンターやレーザーカッターなどがあり、体験型ワークショップが数多く開催されている一風変わったカフェになります。その珍しさからテレビでも紹介されたこともあります。

■ 基本情報

  • ・名称: FabCafe
  • ・住所: 東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア 1F
  • ・アクセス:神泉駅より徒歩3分
  • ・営業時間:10:00~22:00(日祝は~20:00)
  • ・電話番号: 03-6416-9190
  • ・公式サイトURL: http://www.fabcafe.com/

27.はんだづけカフェ(末広町)

「はんだごてなんて中学校時代から使っていない!」というような方にオススメのカフェが、「はんだづけカフェ」になります。電子工作のための道具や場所を利用することができる、一風変わったカフェになります。まるで研究室のような不思議な空間で本格的なハンドクラフトを楽しんでみてください。

■ 基本情報

  • ・名称: はんだづけカフェ
  • ・住所: 東京都千代田区外神田6丁目11-14
  • ・アクセス:末広町駅から徒歩1分
  • ・営業時間:【月水金】 18:00~20:30 【土日祝】13:00~18:00
  • ・定休日: 火曜・木曜
  • ・公式サイトURL: http://handazukecafe.com/

28. MOTOYA Book・Cafe・Gallary(初台)

民家の一室のちょっぴり入るのに勇気がいるカフェが、初台にあるMOTOYA Book・Cafe・Gallaryです。一歩お店の中に入ると、とっても落ち着いた雰囲気になっているので、くつろぐことができますよ。

名前の通り、本やアートなどがお店のあちらこちらに並べられているので、ゆったりと読書をしながらリラックスした時間を過ごすことができます。今まで手にしなかった本に触れてみる良いきっかけにもなりますよ。

■ 基本情報

  • ・名称: MOTOYA Book・Cafe・Gallary
  • ・住所: 東京都渋谷区初台2-24-7
  • ・アクセス:初台駅から徒歩8分
  • ・営業時間: 13:00〜20:00
  • ・定休日: 月~水
  • ・電話番号: 03-6362-2082
  • ・公式サイトURL: http://www.mo-to-ya.com/

29. ぽたかふぇ(高円寺)

ぽたかふぇはポタリーという陶器の絵付けを楽しむことができるカフェです。さらに、ギャラリースペースも充実しているので展示を見ながら、ゆったりとお茶をすることも可能です。

お茶をしにきて展示していた作家の大ファンになった人もいるんだそうですよ。美味しいランチを食べてながら、お酒も同時に楽しめるカフェでもあります。このお店のキッシュは絶品だと評判なので、ぜひ食べてみてください。

■ 基本情報

  • ・名称: ぽたかふぇ
  • ・住所: 東京都杉並区高円寺北3-21-5 ハイツロイヤル 2F
  • ・アクセス: 高円寺駅から徒歩3分
  • ・営業時間: 11:00~21:00(金曜は~23:00)
  • ・定休日: 木曜日
  • ・電話番号: 03-5373-8099
  • ・公式サイトURL: http://pottercafe.main.jp/index.html

「動物系カフェ」

30.うさびび(池袋)

ネコや犬だけではなく「ウサギと触れ合いたい!」という方にオススメのカフェが「うさびび」になります。何種類ものウサギが愛嬌たっぷりに出迎えてくれるカフェは、ウサギ好きにはまさに天国!美味しいカフェメニューと共にウサギと思う存分、触れ合ってみてください。 

ちなみにドリンクは飲み放題!ウサギとは触れ放題!です。

■ 基本情報

  • ・名称: うさびび
  • ・住所: 東京都豊島区池袋2-42-9 中川ビル5F
  • ・アクセス:池袋駅から徒歩2分
  • ・営業時間: 11:00~21:00
  • ・定休日:水曜(祝祭除く)
  • ・電話番号: 03-6914-2557
  • ・備考:予約優先制
  • ・公式サイトURL: http://usabibi.net/

31. 桜丘カフェ(渋谷)

ヤギがいるカフェとして有名なのが、渋谷にある桜丘カフェです。ヤギを眺めながらのティータイムは、なんとも言えない癒し感があると人気があります。

店内は、落ち着いたオシャレな空間になっていて、ソファ席もあるので、ゆったりとくつろぐことができますよ!ランチメニューだけでなく、モーニングメニューも充実しているので、癒しの朝食をいただきたい時にもおすすめです。

■ 基本情報

  • ・名称: 桜丘カフェ
  • ・住所: 東京都渋谷区桜丘町23-3 篠田ビル1F
  • ・アクセス: 渋谷駅から徒歩5分
  • ・営業時間:8:30〜11:30、11:30~15:00(平日のみ)
  •       15:00~28:00(日・連休最終日は~24:00)
  • ・電話番号: 03-5728-3242
  • ・公式サイトURL: http://www.udagawacafe.com/sakuragaoka/

32.鷹匠茶屋(吉祥寺)

一風変わった動物に触れたい、という方にオススメのカフェが「鷹匠茶屋」です。なんと鳥は鳥でも猛禽類が飼育されているカフェになっています。残念ながら猛禽類に触れることはできませんが、撮影は可能ですし、間近で猛禽類を見ることができます。

■ 基本情報

  • ・名称: 鷹匠茶屋
  • ・住所: 東京都三鷹市下連雀1-11-8
  • ・アクセス:吉祥寺駅より徒歩20分
  • ・営業時間: 13:00~19:00
  • ・定休日:月・火(祝日の場合は営業)
  • ・公式サイトURL: http://falconerscafe.web.fc2.com/

33.金魚坂(本郷三丁目)

創業350周年と歴史ある金魚の卸問屋が「金魚坂」になります。そんな金魚の卸問屋では、現在カフェも営業されており、様々な種類の金魚を楽しみながらカフェタイムを楽しむことができます。お茶や軽食だけでなく懐石料理も楽しめるのが金魚坂の凄い所です。

■ 基本情報

  • ・名称: 金魚坂
  • ・住所: 東京都文京区本郷5-3-15
  • ・営業時間: 11:30~21:30(土日祝は~20:00)
  • ・定休日:月曜・第3火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • ・電話番号: 03-3815-7088
  • ・公式サイトURL: http://www.kingyozaka.com/

34.武蔵野カフェ&バー ふくろうの里 原宿店

フクロウと触れ合えるカフェ。原宿駅から徒歩1分と駅からも近いので、癒しが欲しくなったらすぐ直行ですます。カフェスペースでフクロウを眺めながらゆっくりできるだけでなく、本物のフクロウと触れ合うこともできます。

でも、ワンちゃんやネコちゃん、うさぎさんなど小動物に比べるとちょっと触れ合うのが怖いかもという人、ご安心ください。専門のスタッフが付き添って触れ合い方もアドバイスしてくださいますので。えさやり体験のオプションあり。11:00~、19:00~の2回。

■ 基本情報

  • ・名称:武蔵野カフェ&バー ふくろうの里 原宿店 
  • ・住所:東京都渋谷区神宮前1-21-15 原宿ATMビル4F 
  • ・アクセス:原宿駅から徒歩1分
  • ・営業時間:11:00~19:00(最終入店受付) 
  • ・定休日:なし ※臨時でお休みとなる場合はHP・twitterにてお知らせいたします。 
  • ・電話番号: ー 
  • ・公式サイトURL:http://owlvillage.jp/

35. ことりカフェ (表参道・吉祥寺)

セキセイインコやカナリア、文鳥、オウムなどことりさんたちの歌声、おしゃべりや遊ぶ姿を眺めながら、スイーツやドリンクをいただける癒しカフェ。

なんておしゃべりをしているのかなあ?なんて会話が弾みそう♪ことりをチーフにしたスイーツにもテンションが上がります。しかも鳥かごの中に入って運ばれてくるとか。もふもふのお部屋では触れ合うこともできますよ。

■ 基本情報

  • ・名称: ことりカフェ表参道
  • ・住所: 東京都港区南青山6-3-7
  • ・アクセス: 表参道駅より徒歩約8分
  • ・営業時間: 11:00~19:00
  • ・定休日: 第3月曜日※祝日の場合は翌日
  • ・電話番号: 03-6427-5115
  • ・公式サイトURL: http://kotoricafe.jp/

36. ペンギンのいるBAR (池袋)

ペンギンは水族館や動物園でしか出会えないものだって思ってたあなたに朗報。池袋で出会えますよ♪ペンギンとお酒を楽しめるバースタイルのお店です。大人だけの癒し空間。BARなので、残念ながら高校生以下は入店できません。

ガラス越しにペンギンを眺めるだけでも癒され度MAXですが、食事やお酒も楽しめるなんて嬉しすぎです。食事もなかなかの本格派です。

■ 基本情報

  • ・名称:ペンギンのいるBAR
  • ・住所:東京都豊島区池袋2-38-2 COSMY1 1階
  • ・アクセス:JR池袋駅西口から徒歩8分
  • ・営業時間:18:00-翌4:00
  • ・定休日:年中無休
  • ・電話番号:03-5927-1310
  • ・公式サイトURL:http://www.penginbar.jp/

「キャラクターカフェ」

37. ムーミンカフェ(ソラマチ、東京ドームシティ)

ムーミン谷に迷い込んだよう。ムーミンの世界観がそのまま再現されたキャラカフェは東京では東京ドームシティといソラマチに店舗があります。それぞれ人気観光スポットにある店舗だからいつでも混雑。ムーミンをモチーフにしたお料理が楽しめます。グッズコーナーも必見。

また、ムーミンが相席してくれるとの情報あり。店員さんが連れてきてくれます♪これは嬉しいかも。おひとり様でも寂しくないですよ。むしろおひとり様だからこそのサービスかも。

■ 基本情報

  • ・名称:ムーミンベーカリー&カフェ 東京ドームシティラクーア店
  • ・住所:東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティ ラクーア1F
  • ・アクセス:JR中央線・総武線、都営地下鉄 三田線 「水道橋駅」都営地下鉄大江戸線 「春日駅」東京メトロ 丸ノ内線・南北線 「後楽園駅」
  • ・営業時間: [平日]8:00~22:30(ラストオーダー 22:00)
  •       [日・祝日・連休最終日]8:00~22:00(ラストオーダー 21:00)
  • ・定休日:不定休
  • ・電話番号:03-5842-6300
  • ・公式サイトURL: http://www.benelic.com/moomin_cafe/tokyo_dome/

■ 基本情報

  • ・名称: ムーミンハウスカフェ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
  • ・住所: 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ1F
  • ・アクセス: 東武スカイツリーライン 「とうきょうスカイツリー駅」出てすぐ
  • ・営業時間: 8:00~22:30(ラストオーダー 22:00)
  • ・定休日:無休
  •  ・電話番号: 03-5610-3063
  • ・公式サイトURL:http://www.benelic.com/moomin_cafe/skytree_town/

38. ポムポムプリンカフェ(原宿)

茶色のベレー帽がトレードマークのサンリオの癒しの愛されキャラ”ポムポプリン”をモチーフにしたカフェ。ゴールデンレトリバーだけど見た目がプリンに似ていることから名付けられたそう。

デザートもフードメニューもポムポムプリン仕様に可愛くアレンジされてますよ。食べるのがもったいなぁ~いぐらい。店内にはポムポムプリンと一緒に記念写真が撮れるフォトスポットや限定グッズコーナーもあるので、ぜひ、足を運んでみて下さいね。

■ 基本情報

  • ・名称: ポムポムプリン
  • ・住所:東京都渋谷区神宮前1-7-1 CUTE CUBE HARAJUKU 3階
  • ・アクセス: 山手線「原宿駅」竹下通り口より 徒歩4分
  • ・営業時間:11:00〜21:00
  • ・電話番号:03-5786-0770
  • ・公式サイトURL:http://pompom.createrestaurants.com/jp/

39. 鬼太郎茶屋(調布市)

ゲゲゲの鬼太郎の世界観がうまく表現された築40年の木造家屋が印象的な鬼太郎茶屋。至る所に鬼太郎キャラの姿が。鬼太郎ファンの聖地ですね。

そんな鬼太郎茶屋には妖怪メニュー?が味わえる妖怪喫茶があります。一反もめんの茶屋サンデー、目玉おやじの栗ぜんざい、ぬり壁のみそおでんなど。オリジナリティーにあふれたメニューにテンションも上がります。丸いちゃぶ台にガラス障子。。。雰囲気も満点です。

■ 基本情報

  • ・名称:鬼太郎茶屋
  • ・住所:東京都調布市深大寺元町5-12-8
  • ・アクセス:「つつじヶ丘駅」北口より京王バス《深大寺行》終点横 約12分
  •       「調布インター」下車 国道20号から武蔵境通り左折
  • ・営業時間:10:00~17:00
  • ・定休日:月曜日(祝祭日の場合は翌日に振替)
  • ・電話番号:042-482-4059 
  • ・公式サイトURL:http://www.youkai.co.jp/index.php/category/chaya

「その他」

40. ヒキダシカフェ(清澄白川)

思わず開けたくなってしまうたくさんの引き出し。店内至る所に引き出し、引き出し。革製品の工房をリノベーションしたちょっとユニークなカフェです。カフェ激戦区の清澄白川にあります。視覚にも楽しませてくれるカフェはしっかりと味覚も楽しませてくれます。

素材を生かしたフードメニューが揃っていて、どれも抜かりなし。手間暇かけた美味しい食事を落ち着けるソファ席でぜひいただいてください。それにしても、ヒキダシの中身気になるなあ。。。

■ 基本情報


41. Pillar Cafe(渋谷)

店内はアンティークなおしゃれ空間。どこがユニークというと店先にヒントがあります。コンクリート打ちっぱなしのビル1階の店先にはカッコよさげな自転車が並んでいますが、レンタサイクルのあるカフェなんです。シャワーまで完備。リンスインシャンプー、ボディーソープ、ドライヤーとアメニティもばっちり。

カフェの利用金額に応じてレンタル時間が決まっているそうで、500円以上の飲食で1時間乗れます。レンタサイクルがウリで、食事は期待はずれなんてこともありませんっ!食事もかなり本気勝負しています。いっぱい走り回ったら食事でガッツリパワーチャージしてください。

■ 基本情報

  • ・名称:Pillar Cafe
  • ・住所:東京都渋谷区東2-22-3 イ-ストプラス 1F
  • ・アクセス:渋谷駅新南口 徒歩8分
  • ・営業時間:【平日】12:00~00:00【土】11:00~00:00【日・祝】11:00~22:00
  • ・定休日:不定休
  • ・電話番号:03-6450-5406
  • ・公式サイトURL:http://pillar-cafe.net/


東京の変わったカフェはいかがでしたか?どこも変わり種ではあるのですが、店舗やメニューの細部にまでコンセプトを貫き通す情熱を感じられたのではないでしょうか?趣味を楽しむ部屋のような場所から不思議な空間を演出しているところまであるため楽しみ方は無限大!

好きなところに一人で行って存分に満喫するのもよし、誰かと行って非日常的な時間を一緒に過ごすのもよし!今回紹介したお店に足を運んで、あなたのお気に入りを探してみてください!

素材提供:トリップアドバイザー
最終更新 : 2016年05月22日

スポンサーリンク

この記事に関係する地域

東京  渋谷  恵比寿・代官山 

この記事に関係する旅の目的

プラネタリウム  ランチ  カフェ・喫茶店 

この記事を見た人にオススメの記事