もっと皆に知って欲しい!北陸観光におすすめな15の「絶景スポット」

日本海や日本アルプスなど、北陸には本当に自然豊かです。北陸新幹線も開通して、ますます行きやすくなりましたね!今回は、いま大注目の北陸で、いまあなたが北陸で見に行くべき15の絶景のスポットを集めました。ぜひ最後までご覧ください♪


北陸観光のオススメスポットはこちらをご覧下さい。

1.東尋坊 【福井県

北陸を代表する景勝地、東尋坊です。波の侵食などによって削りだされた自然の作り出した造形美はまさに圧巻!日本海のきれいな海と、素晴らしい断崖絶壁のコントラストも◎ 


海側から見ると、こんな形の岸壁が続いてます。

柱状節理は見ていて飽きない自然のアート。凸凹した岩は屏風のように均等に並んでいます。日が沈む頃に訪れるのもおすすめ。岩にぶつかっては砕ける荒波はとってもダイナミックです。各場所で見え方も異なるので、ぜひぐるっと廻ってみて下さいね!
近くの東尋坊タワーから、この東尋坊の岸壁を見ようとしても全然見れないのでご注意を!

基本情報

  • ・名称:東尋坊
  • ・住所:福井県坂井市三国町安島
  • ・アクセス:えちぜん鉄道三国駅から京福バス東尋坊行きで10分、終点下車
  • ・営業時間:通年
  • ・定休日:年中無休
  • ・電話番号:0776-82-5515(坂井市三国観光協会)
写真提供:福井県観光協会

2.黒部ダム 【富山県

黒部の太陽などでも有名な黒部ダム!水力発電を支える供給源であるダム、そして自然と調和した人間の文明を垣間見ることができます。吹き出す水の流れやその勢いは見るものを圧倒します!

日本で一番有名、規模も最大級のダム。豊水の際にはその迫力に驚いてしまいます!ダムのどちら側もものすごい落差なので、眺めるとすごいスリル感です。このダムは観光で賑わうのみで、交通の用途では使われないので、安心して見学できます。

基本情報

  • ・名称:黒部ダム
  • ・住所:富山県中新川郡立山町
  • ・アクセス:信濃大町駅から大町アルペンラインで黒部ダム下車
  • ・営業時間:4月16日~11月30日(平成26年度)
  • ・定休日:上記以外
  • ・電話番号:0261-22-0804
  • ・公式サイトURL:http://www.kurobe-dam.com/

3.みくりが池 【富山県

日本最高所の温泉宿、みくりが池温泉も有名な「みくりが池」。カタカナでミクリガ池と表記されることもあります。立山信仰の修験の中では八寒地獄と称され、冷たい池であることがわかります。漢字では御厨と表記され、神の厨房であり、こちらの水を使って立山権現へのお供えの料理を作ったのだとか。


雪が積もっている時期も、池の氷山が見れます。

四季折々の美しさを感じることができるこの池。池だけでなく、池の周辺に魅力があります。生物や植物を豊富に養い、彼らに餌と必要な物を与える大切な場所になっています。初夏の新緑の季節に訪れるのもおすすめです。

基本情報

  • ・名称:みくりが池
  • ・住所:富山県立山町室堂
  • ・アクセス:黒部平駅から立山ロープウェイ→立山トロリーバスで室堂駅まで(約30分)
  • ・電話番号:076-432-2819
  • ・参考記事URL:http://www.woodpecker.me/nature/index.html

4.称名滝、ハンノキ滝 【富山県


左側の滝が、落差350mの日本一の落差を誇る称名滝です。岩がせり出しているゴツゴツした光景はとっても素晴らしいです。 

右側にある少し水が流れた跡があるのがハンノキ滝。こちらの方が落差が大きく500mを誇っています。ですが、雨水や雪解け水などがあるときでないと現れないので、少しレアな滝です。

この絶景スポットはスリルがある絶景としても有名。断崖絶壁から見下ろす滝を見ていると体ごと吸い込まれそう。秋の季節にはところどころ赤く色づき、紅葉も楽しめるんです。水が流れ始めたら、ぜひ訪れてみてください!

基本情報

  • ・名称:称名滝、ハンノキ滝
  • ・住所:富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
  • ・アクセス:立山駅から車で20分
  • ・定休日:冬季雪解けや足場の悪さから封鎖
  • ・電話番号:076-462-9971
  • 写真提供:富山県観光連盟


5.夫婦岩 【新潟県佐渡島】

日本各地に夫婦岩がありますが、新潟県佐渡島にもある夫婦岩!佐渡金山南10km程度の沿岸線にある岩が並んだスポットです。夫婦が語り合うように並んでいるその岩の造形から夫婦岩と呼ばれるようになりました。

陸地にとっても接近している夫婦岩。見学自由でドライブインも近くにあるので、ドライブコースの中に入れてみるのも良いかもしれませんね!周辺は浅瀬になっており、水生生物もたくさん生息しています。動物の宝庫ですよ♪

基本情報

  • ・名称:夫婦岩
  • ・住所:新潟県佐渡市高瀬1267-5
  • ・アクセス:両津港より車で約50分
  • ・営業時間:見学自由
  • ・定休日:なし
  • ・電話番号:0259-76-2511(めおと岩ドライブイン)
  • ・料金:無料
  • ・公式サイトURL:http://www3.ocn.ne.jp/~meotoiwa/



6.星峠の棚田 【新潟県

農業地区で、日本の里100選にも選ばれている星峠の棚田です。こちらは観光地ではなく、農家の人々の私有地なので、素晴らしい景観が見たいのはもちろんですが、ロープの張ってある場所以降は入らない、車を停める場所に気をつけるなど、マナーを守って絶景を楽しんでください♪

そしてこちらは、雪がない時期の「星峠の棚田」。

四季折々の棚田の顔を観ることができるので、どの季節に入ってもそれなりの楽しさがあります。雪化粧をした棚田、黄色く色づいた棚田。田んぼに水が引かれるとまた違った景観を呈します。一度観光に訪れてみてくださいね!

基本情報

  • ・名称:星峠の棚田
  • ・住所:十日町市峠
  • ・アクセス:ほくほく線「まつだい駅」より車で約20分
  • ・営業時間:通年(冬場は除雪をしないので、侵入困難です)
  • ・定休日:なし
  • ・電話番号:025-597-3000
  • ・料金:なし
  • ・参考記事URL:http://rtphoto.at.webry.info/201105/article_5.html

7.輪島の白米千枚田【石川県

小さな田が1000枚以上連なった白米千枚田!小さい田んぼが幾何学的に並んだその光景は人為と、自然の景観が融合した素晴らしい光景です。灯りでつなぐ能登半島のイベント時には、ライトアップされ、きれいなイルミネーションが人気です。

昼見ると、バックの海が棚田の緑と対照的でとってもキレイ。晴れた空もウグイス色の棚田に合いますね。能登半島の人気観光スポットになっているんですよ!棚田の間に小道があるので、そこを歩いてみるのも雰囲気があっていいものです。

イルミネーション時

段々畑のイルミネーションなんて日本全国でもほとんど無いですよ!棚田にまさかイルミネーションを飾り付けるというそんな発想はなかなかありませんよね!写真にぜひおさめたい、絵になる風景です。

基本情報

  • ・名称:輪島の白米千枚田
  • ・住所:石川県輪島市白米町
  • ・アクセス:能登空港から県道1号線を通って海沿い突き当りまで道なりに進む→ラーメンハウ
  •       ス元気屋が見えたところで交差点を右折→国道249号線を道なりに進む→千枚田
  •       ポケットパークの手前
  • ・電話番号:0768-23-1146(輪島市観光課)
  • ・公式サイトURL:http://semmaida.kuronowish.com/

8.姥ヶ滝(うばがだき) 【石川県

日本の滝百選にも指定されている姥ヶ滝。白いレースカーテンのように横に広がりながら流れていく滝は絶景です!近くには川底から湧き出る温泉もあり、滝を眺めながらゆったり温泉や足湯を楽しむことができます♪

幅広い滝で、水量も多いのが特徴。それゆえ迫力も満点です。落差もあり、見ていて飽きません。夏から秋にかけて場ベストシーズン。紅葉の時期に出かけましょう。東海北陸自動車道を利用して国道360号線に降りて向かいます。

基本情報

  • ・名称:姥ヶ滝
  • ・住所:石川県白山市中宮
  • ・アクセス:東海北陸自動車道白川郷ICから国道360号を名古屋方面へ車で30km
  • ・営業時間:6~11月上旬(スーパー林道開通期間中)
  • ・定休日:上記以外
  • ・電話番号:076-255-5011
  • ・白山スーパー林道URL:http://www.hakusan-rindo.jp/


9.能登金剛 【石川県

朝鮮半島にある、金剛山のように綺麗であるということから能登金剛という名前が付けられたこちらのスポット。海の侵食によって作り上げられた巌門、しめ縄が張られた機具岩、日本最古の木造灯台が残る福浦港など、見どころ満載です☆

石川県にある夫婦岩といえばこの場所ですよね。日本海の荒波に揉まれながらも、確固として立っている大きな岩です。歴史と自然のちからの凄まじさを感じますよ。ぜひ近くまで行って眺めてみてください!見学無料です!

基本情報

  • ・名称:能登金剛
  • ・住所:石川県羽咋郡志賀町富来牛下
  • ・アクセス:のと里山海道西山ICから国道249号経由16km(約20分)
  • ・営業時間:見学自由
  • ・定休日:見学自由
  • ・電話番号:0767-32-1111 (志賀町商工観光課)


10.清津峡 【新潟県

日本三大渓谷に数えられるほどの素晴らしい景観が人気の清津峡!夏はもちろん、涼しく快適なスポットですが、紅葉のシーズンに訪れるのも綺麗です♪冬場は積雪が多いため休業となります!観光の際は注意が必要です!


基本情報

  • ・名称:清津峡
  • ・住所:新潟県十日町市小出
  • ・営業時間:9:00am~5:00pm(季節による変更あり)
  • ・定休日:毎年1月中旬~3月中旬まで
  • ・電話番号:025-763-4800
  • ・料金:大人600円 小・中学生300円
  • ・所要時間:約60分
  • ・公式サイトURL:http://www.nakasato-21.com/kiyotsu2/index2.html
  • ・参考記事URL:http://kiyotsukyo.daizinger.jp/?p=77


11.手取り峡谷 【石川県

手取川中流域の釜清水から河原山周辺で、約8kmの長きに渡って作り出された石川県の自然の景勝地、手取り峡谷です。その8kmの中に不老峡や黄門橋など、景勝地がたくさんあります。不老橋からの眺めがオススメです!

基本情報

  • ・名称:手取り峡谷
  • ・住所:石川県白山市吉野谷/鳥越
  • ・アクセス:北陸道小松ICから国道360号経由20km(40分程度)
  • ・電話番号:0761-94-2011
  • ・参考記事URL:http://hakusan-geo.main.jp/blog/2012/06/post-10.html


12.聖域の岬 【石川県

日本パワースポット協会によって、日本三大パワースポットにも指定されている能登半島の先端、聖域の岬。その素晴らしい景観はもちろんのことですが、長らく刀禰家のみに知らされていたスポットであったことから秘境の地として人気が高まっています。写真は、聖域の岬の一部にある『よしが浦温泉ランプの宿』です。

基本情報

  • ・名称:聖域の岬
  • ・住所:石川県珠洲市三崎町寺家10-11
  • ・アクセス:能越道能登空港ICから県道28号経由55km(約1時間20分)
  • ・営業時間:8~22時
  • ・定休日:無休
  • ・電話番号:0768-86-8000 (よしが浦温泉ランプの宿)
  • ・料金:500円(展望料)
  • ・公式サイトURL:http://www.lampnoyado.co.jp/(らんぷの宿)

13.ホタルイカの身投げ 【富山県

3月~5月の深夜から未明にかけて、そして様々な条件が揃わないとなかなか見ることができないホタルイカの身投げ。発光するその身体の輝きが印象的で、言葉を失うほど神秘的です。様々な条件がありますが、3月~5月の新月のころが多いと言われています。


基本情報

  • ・名称:ホタルイカの身投げ
  • ・住所:神通川や早月川の河口付近
  • ・見れる時期:3月~5月の深夜から未明にかけて
  • 写真提供:富山県観光連盟


14.義経の舟隠し 【石川県

この長く細く続く入江は、義経が頼朝の追手を逃れながら奥州藤原氏のところへ行く時に、こちらの細い入江に48隻の船を隠したと言われています。壇ノ浦の功績を上げながら、鎌倉期には頼朝が征夷大将軍となり、彼の支配下になった、そんな悲運な人生を歩んだ彼の生き様に思いを馳せてみるのもいいですよね。

基本情報

  • ・名称:義経の舟隠し
  • ・住所:石川県羽咋郡志賀町笹波
  • ・アクセス:JR七尾線羽咋駅から能登西部バス富来行きで約60分→終点で能登西部バス門前行
  •       きに乗り換えて約35分→関野下車、徒歩15分
  • ・営業時間:通年
  • ・定休日:なし
  • ・電話番号:0767-32-1111

15.いもり池 【新潟県


新潟県妙高市にある、いもり池!妙高山を眺めるには一番のスポットと名高い場所です。富士山のように、水面に浮かぶ妙高山の影がとっても綺麗です。

基本情報




自然の景観がたまらない北陸のスポットをまとめてみました!日本海の海岸線はどこも絶景スポットで、ドライブコースとしてもおすすめですよ♪ぜひ、北陸に訪れた際は、自然の作り出した絶景を楽しんでみてください☆
最終更新 : 2016年02月19日

この記事を見た人が見ている記事

この記事に関係するエリア

新潟  富山  石川  福井 

この記事に関係するジャンル

観光    絶景