ラーメン二郎のおすすめはここ!1月1日も営業しているので初詣ならぬ二郎詣へ

お正月、しかも元旦にラーメン二郎へいこう!というツワモノたちよ、年末年始の二郎はお休み店が多いので、必ず事前に下調べをしましょう。いつもの二郎にいったら、無情にもシャッターが下りていたなんてことにならないよう、関東で元旦もオープンしている店舗をご紹介します。(うち1軒は2日から営業)

1.歌舞伎町店

TOHOシネマズ新宿(旧コマ劇場)裏にある二郎です。麺の固さを先に聞かれることがあるので、決めておきましょう。盛りつけのタイミングでトッピングの確認があります。二郎のトッピングについては独特の呪文「ヤサイマシマシ ニンニクアブラカラメ」などがあり、トッピングの野菜や背脂の量を指定します。

よくわからなければ「普通で」といえばOK。歌舞伎町店のスタッフは二郎コールが分からなくても親切です。すいている時は、聞けば丁寧に教えてくれます。元旦はさすがに込み合うので、難しいかもしれません。

歌舞伎町店はお休みなし、年末年始も営業です。元旦から富士山のような野菜たっぷりな二郎を食べたければ、歌舞伎町は狙い目。年末からの暴食がたたっている人は、「撃沈」要注意です。できれば二郎初詣は、体調を万全にしてくださいね。

食券制になっています。麺のかたさは最初に伝えましょう。調味料は各自の塩梅で。ラー油に、ラーメンのタレが卓上にあります。トッピングには無料のメニューあり。ヘルシーな野菜増し、精力がつくニンニク、甘くて美味しい背油、醤油などがあります。トッピングはいくつでもOKですが、ただし一人一回だけです。ラーメン普通盛でもチャーシューが美味しそうにのっていますね。豚骨スープは乳化していて、口に蕩ける甘味があります。麺のボリュームはかなりのものです。つけ麺も美味しいです。メンマ、野菜、チャーシューが3切れ、ナルト、刻みネギ、ニンニクなどと一緒にいただけます。

■ 基本情報

  • ・名称:ラーメン二郎 歌舞伎町店
  • ・住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-19-3 
  • ・アクセス: 西武新宿線 【西武新宿駅】徒歩4分、地下鉄大江戸線【新宿西口駅】徒歩6分
  • ・営業時間: 11:30~翌4:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-3205-1726
  • ・公式サイトURL: http://www.ramen-jiro.com/kabujiro.html

2.新宿小滝橋通り店

二郎のなかでは、わりとすぐに座れるお店。ほぼ満席状態ですが、よく探せば1~2席くらいは空きを見つけられます。もちろん、まったく空席になることはありません。場所のせいでしょうか、店内も他の二郎とくらべると、のんびりしている感じです。

平打ちのストレート麺は、ゆで具合が柔らかめ。野菜山の頂上に固形脂が欲しければ、カタマリと指定したほうが確実です。カタマリは独特の甘みがあって、今日はガッツリ行きたい!という時は必須アイテムでしょう。

小ラーメンは量が少なめで、新宿で飲んだ後でも完食できる量です。メニューにはビールやアテもあり、テーブル席も使えます。営業時間も平日は25時までと、完璧に「飲んだ後用ラーメン」。年末年始も休みなし。この日ばかりは、行列覚悟でお願いします。

行列ができることも珍しくありませんが、のんびりと建物に沿って並びましょう。入ったら食券を買い、店員さんに食券をわたすとトッピングの有無を聞かれるので、「にんにく」「からめ」「野菜」「背あぶら」のどれかからセレクトして伝えて下さい。食べ終わると器はカウンターの上に置きましょう。ちなみに水はせフルサービスになります。手狭な店内ではありますが、ボックス席もあります。唐辛子や醤油ダレに黒コショウなどがあります。学生割引ラーメンがあるので、学生さんも来やすいお店です。大盛無料になるので、たくさん食べられるんでしょうね。

■ 基本情報

  • ・名称:ラーメン次郎 新宿小滝橋通り店
  • ・住所: 東京都新宿区西新宿7-5-5 1F
  • ・アクセス: JR新宿駅、西武新宿線西武新宿駅から徒歩9分
  • ・営業時間: 11:00~25:00  日・祝日  11:00~22:00
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-3371-5010
  • ・参考サイトURL:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13001044/

3.府中店

府中店は、現在16:00~23:00の営業なので昼間はやっていません。夜だけ営業とはいえ、頼りになる二郎です!開店時間より早くお客さんを入れる日もあるので、オープン10分前くらいには行ってみるといいかも。タイミング次第では、スルっと入れます。

こちらはつけ麺も人気。二郎のつけ麺は、店舗ごとにつけダレのスタイルが違い、府中店はラーメンスープとあまり変わらないタイプです。麺の丼には野菜と海苔が入っています。この海苔が、意外なほどよく合います。二郎と海苔って、相性抜群かもしれません。

こちらの店舗はスープ、麺、盛り方、野菜の加熱具合など、全体的なバランスが非常にいい!キリッとしょう油の味がきいて、わりとあっさり目なので、年始の初二郎としては胃に優しいです。やや入りにくい店舗ですが、元旦ですからがんばりましょう。

府中名物の極太麺がとっても美味しいです。小ラーメンを頼んだら700円で、小つけ麺だと100円高い800円。トッピングはニンニク・背脂、野菜と基本が抑えられています。麺には2枚海苔が乗っています。つけ麺でも、スープの味はラーメンと一緒です。つけ麺にした場合は、曲太麺がさらに締まっており、歯ごたえがあります。だからこそ、名物を味わう醍醐味があるとも言えますが。量としては普通なので、食べるのに問題はありません。ちなみに、トッピングにはポテトサラダといった特別ものがつく時があります。スープに混じると不思議な味がしますね。

■ 基本情報

  • ・名称: ラーメン二郎 府中店 
  • ・住所: 東京都府中市宮西町1-15-5 関野屋ビル 1F
  • ・アクセス: 府中駅南口下車、「国際通り」徒歩3分
  • ・営業時間: 16:00~23:00
  • ・定休日: 日曜日、祝日 振り替え休日などの月曜日は時々営業
  • ・公式サイトURL:http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/3433/page123.html

4.茨城守谷店

市街地にあり、車で行くのがおすすめの茨城守谷店。二郎の中ではファミリー層も想定しているお店で、テーブル席はファミリー優先。味付けも各年代に食べやすくしてあります。

このお店は、他の二郎よりやや量が多めのようです(ドンブリがすでに大きい気がします)。女性用に「麺 少なめ」という設定もあるので安心。盛り方もキレイで、ビジュアル的にも食欲をそそられるので、お正月時期に二郎デビューをしてみて下さい。

お店には、守谷駅からお店の近くのバス停までバスで行くか、南守谷駅からなら、歩いて行けます。ラストオーダーは営業時間の15分前。お店は店主さんと数名の助手さんでまわしているようです。麺は硬い平打ちストレートでけっこう太いです。ワイルドに切られたチャーシュー。豚の旨味とコクが凝縮された極上スープの味わいは絶品です。野菜は、くしゃっといていてバリバリ食べられます。見た目的にはかなりの多さですが、しっかりと胃の中に入っていきます。親子連れで食べにくるお客さんなどもおられるので、なんとなくほのぼのとしています。

■ 基本情報

  • ・名称:ラーメン次郎 茨城守谷店
  • ・住所: 茨城県守谷市美園4-1-5 美園ビル1F 
  • ・アクセス:つくばエクスプレス『守谷』駅西口からバス「美園循環」で『美園三丁目』下車、徒歩3分
  • ・営業時間: 月 - 金:11:00 - 14:15 18:00 - 21:30 土:11:00 - 16:00
  • ・定休日: 日曜日
  • ・公式サイトURL:http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/3433/page147.html

5.元旦だけお休みです 池袋東口店

池袋駅の東口から歩いて5分。立地がいいところに、おなじみの黄色地に黒の看板が目印です。店内は二郎にしては広く入りやすい雰囲気で、買い物帰り・仕事帰りの人もやってくる人気店。女性客も意外と多いです。年末年始は12/31の21:00まで営業、1/1だけお休みで1/2以降は通常営業です。

スープは開業以来の注ぎ足し、国産豚の腕肉チャーシューは絶品。食券制なので事前購入、麺の量は二郎の平均から見るとやや少なめでしょう。中太のストレート麺は柔らかくて、野菜の盛りも良し。キャベツとモヤシの割合は、1:9くらい。モヤシ好きには、たまりませんね。

やはり二郎なので行列は仕方がないですが、他の二郎と同じく回転はとても早い。ちょっと待てば入れます。通常は15:00~18:00が比較的すいていますが、年末年始は1日中混み合っています。

メニューはシンプルで、ラーメン(チャーシュー2枚つき)で700円。豚入りを選ぶと100円ましでチャーシューが5枚になります。ぶたダブルになるとチャーシュー10枚ということで、かなり食べごたえが出てきます。これに野菜マシ、ニンニクマシにすると、常人ではなかなか食べ切れない山のようなラーメンができあがります。チャーシューが1枚1枚厚切りなので、10枚重ねにした時に迫力がありますね。各メニューに大盛バージョンも。煮卵が100円。また、夏季限定(6月~9月)でつけめん(+大盛)が食べられます。これは池袋東口店だけのメニューで、とってもレアです。

■ 基本情報

  • ・名称:ラーメン次郎 池袋東口店
  • ・住所:東京都豊島区南池袋2-27-17
  • ・アクセス: 「池袋駅」東口より徒歩5分
  • ・営業時間:11:30~23:00
  • おすすめの時間帯は、15:00~18:00で比較的すいています
  • ・定休日:元旦と毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は営業。翌火曜日が休み)
  • ・電話番号:  03-3980-0210 
  • ・公式サイトURL: http://www.ramen-jiro.com/

まとめ

二郎各店舗はラーメン店では珍しく、年末年始にまとめて長期休暇をとる店が多いです。多くの店舗では1/7~通常営業に戻りますので、それまではじっと我慢ですね。

素材提供:なんとかデータベース
最終更新 : 2015年12月31日

この記事を見た人が見ている記事

この記事に関係するエリア

取手・守谷  新宿・初台  池袋  国立・府中・稲城 

この記事に関係するジャンル

ラーメン  一人旅  友達と旅行