丼を埋め尽くす肉、肉、肉!「the肉丼の店」のステーキ&ローストビーフ丼がメガ級すぎっ!

見渡す限り、肉、肉、肉。最近オープンした「the肉丼の店」のステーキ&ローストビーフ丼は、丼を肉が埋め尽くしていてまさにメガ級。「今日は米と肉以外いらん!」という日には鉄板の選択。まあとにかく、行ってみてくださいよ。お腹がはちきれちゃいますから(笑)。

「the肉丼の店」って?

2015年末、JR蒲田駅近くにオープンした「牛肉丼」専門のお店です。店名からしてなんだかすごそうです。駅から徒歩すぐという好立地で、昼時から23:00まで営業しているので頼りになります。内装は極彩色で、サイケな感じが肉丼とマッチ!

実は、高田馬場に「肉とパスタの店at den」というお店があり、そこの系列店です。蒲田が初出店ということで、売り上げ次第ではつぎつぎと開店するかもと期待できますね!

サイズは並、大、メガ!

@iepnihsが投稿した写真 -


「the肉丼の店」はボリュームで勝負。丼メニューのサイズは、並と大の上に「メガ」があります。レアローストビーフ丼と極上やわらかステーキ丼、南国風牛すじカレーが販売中。どれもメガに対応しており、サイドメニューの玉子スープに至ってはおかわり自由!これなら絶対に満足できるでしょう。

やみつきレアローストビーフ丼

名物のレアローストビーフ丼は、どんぶりの上に、バラ色ローストビーフが盛られています。メガともなれば、もう半端な量ではありません。このローストビーフは、上質の牛肉を3日間かけてジューシーに仕上げたもの。気軽に食べられるお値打ち丼ですが、味に妥協はしていませんよ。

タレは甘辛く、後からピリ辛感が追いかけてきます。トッピングに卵黄とワサビソース。黄身をくずしながら食べていくと、肉と卵の甘みで一気にご飯がいけちゃいます。

尋常じゃないステーキ丼

レアローストビーフ丼と並んで人気なのが、極上柔らかステーキ丼。こちらは牛のイチボをつかったステーキが、丼ご飯の上に乗っています。ひとつずつオーダーが入るたびにステーキを焼きあげ、赤ワインでフランべ。ステーキダレもオリジナルで、醤油とオニオンがはいった、日本人好みの味です。

イチボは希少部位で、脂身と赤身のバランスがいいところ。ステーキのところどころに、よく焼けた部分とレア部分がまじりあい、色もきれいです。薄切りですが、けっこうな枚数が入り、お腹は十分満たされます。

〆にも旨い牛すじカレー

ローストビーフ丼とステーキのお店ですが、外にいるとなぜかカレーのいい匂いがしてきます。牛すじカレーは、かくし味のココナッツがきいたボリューミーなカレーです。牛すじがゴロゴロ入っていて、食べごたえあり。値段のわりに、とってもおいしい!

■ 基本情報

  • ・名称: the 肉丼の店
  • ・住所: 東京都大田区西蒲田7-5-5 第6菊地ビルSPACYプラザ蒲田 1F
  • ・アクセス: JR蒲田駅から徒歩すぐ
  • ・営業時間: 11:00〜23:00 
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号:  03-6424-7077
  • ・関連サイト:http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13189681/


うーん。バラ色のローストビーフは食欲をそそります。丼いっぱいのローストビーフでご飯を食べるのは夢ですね。さらにステーキもいい。店内を埋め尽くす肉好きの食欲もメガ級すぎます。いっしょに参加したいです♪
最終更新 : 2016年01月29日

スポンサーリンク

この記事に関係する地域

蒲田 

この記事に関係する旅の目的

肉料理  ステーキ  牛丼  一人旅  友達と旅行 

この記事を見た人にオススメの記事