学食が今アツい!美味い・安い!都内の大学で学生食堂を利用しよう!

sqm

学食というと皆さんどのようなイメージを持っていますか?学生相手だから安くて量が多いというものではないでしょうか。しかも、一般の人が入るのはかなり抵抗がある学生だけの領域という先入観もありますよね。「安いけどまずい」「学生ばかりで気まずい」・・・そんなのはもう昔の話!「安くて美味い」「誰でも行ける」が当たり前となりました。今の学食は進化を続けてるんです。今回は、都内にあるおすすめの学生食堂をご紹介します。

1. 東洋大学 白山キャンパス 【文京区】

文京区の東洋大学白山キャンパスには、6号館地下1階、3号館地下1階、2号館(写真)16階、4号館1階、8号館1階と地下1階にそれぞれ学食が入っています。

ステーキで有名な「銀座スエヒロ(3号館地下1階・2号館16階)」や洋食専門店「東京食堂 ORIENTAL KITCHEN(6号館地下1階)」、おむすび専門店「結 -Musubi-(6号館地下1階)」など、バリエーションも多彩。

数々の学食ランキングで全国1位を獲得している東洋大学白山キャンパスの学食は、学生のみならず一般の方にも幅広い支持を受けています。

Curry mantra(カリー・マントラ)のチキンカレー

6号館地下1階の学生食堂には、なんとインド人が作る本場のインドカレーのお店「Curry Mantra」が入っています。

注文を受けてから窯で焼かれるナンは、いつでも焼きたてホカホカ。一番人気はチキンカレー。ドリンク(ラッシーもしくはウーロン茶)+サラダつきで、値段はワンコインの500円!

■ 基本情報

  • ・名称: 東洋大学白山キャンパス 「Curry Mantra」
  • ・住所: 東京都文京区白山5-28-20
  • ・アクセス:
  •  ●都営地下鉄三田線「白山駅」A3出口より徒歩5分(正門・南門)
  •  ●都営地下鉄三田線「白山駅」A1出口より徒歩5分(西門)
  •  ●東京メトロ南北線「本駒込駅」1番出口より徒歩5分(正門・南門)
  •  ●都営地下鉄三田線「千石駅」A1出口から徒歩7分(正門・西門)
  • ・営業時間: 10:00-20:00(平日)、10:00-17:00(土曜)
  • ・定休日: 日曜日
  • ・電話番号: 03-3945-7262(6号館地下1階食堂)
  • ・料金: チキンカレー 500円ほか
  • ・公式サイトURL: http://www.toyo.ac.jp/site/support/cafeteria-hakusan.html

2. 國學院大學 渋谷キャンパス 【渋谷区】

國學院大學渋谷キャンパスには、3号館1階の「和(NAGOMI)」と2階に大学生協が運営する「メモリアルレストラン」、学術メディアセンターに「若木が丘」があります。

その中でも、和食レストラン「和(写真)」は、和のデザインで統一された食堂で、学食とは思えないとても落ち着いた雰囲気です。

本格讃岐うどんが人気!

「和(NAGOMI)」では、生麺と自家製だしに使うカツオ節、サバ節、しょうゆは、讃岐うどんの本場、香川県から取り寄せるなど、こだわり満載の本格讃岐うどんが味わえます。

かけうどん200円に、温泉玉子や油揚げ、天ぷらなど好みのトッピングを追加注文することもできます。

■ 基本情報

  • ・名称: 國學院大學渋谷キャンパス「和(NAGOMI)」
  • ・住所: 東京都渋谷区東4-10-28
  • ・アクセス: JR各線・東急各線・東京メトロ「渋谷駅」から徒歩約13分
  • ・営業時間: 10:30~20:00(月~土曜日)、10:30~16:00(学生休暇中)
  • ・定休日: 日曜日
  • ・電話番号: 03-5466-0784
  • ・料金:
  •  かけうどん 200円、ぶっかけうどん 280円、穴子の天ぷら 90円
  •  トッピングきつね(油揚げ)90円など
  • ・公式サイトURL: http://www.kokugakuin.ac.jp/life/cafeteria.html

3. 法政大学 市ヶ谷キャンパス 【千代田区】

法政大学市ヶ谷キャンパスには、「第一食堂」「第二食堂」をはじめ、法政の新たなシンボル、ボアソナードタワー(写真)内にも、「フォレストガーデン」「レインボーテラス」の2店舗が営業しています。

その中でも、タワーの地下1階にあるカフェテリア「フォレストガーデン」には、オリジナルメニューや学生とコラボしたメニューなど、ユニークなメニューがあることで知られています(写真は”勝つぞ法政定食”)。

えこぴょんランチって!?

大学の環境改善活動推進キャラクター「えこぴょん(写真)」の知名度UPのため、自主マスコミ講座生と学生食堂「フォレストガーデン」がコラボして生まれたのが「えこぴょんランチ」です。

照り焼きチキンに温玉を乗せた丼で、ゴマと刻み海苔がアクセントとなっている人気メニューは400円。

■ 基本情報

  • ・名称: 法政大学市ヶ谷キャンパス 「フォレストガーデン」
  • ・住所: 東京都千代田区富士見2-17-1 ボアソナードタワー地下1階
  • ・アクセス: JR地下鉄各線「市ヶ谷駅」「飯田橋駅」から徒歩約10分
  • ・営業時間: 11:30~18:00(平日)、11:30~15:00(土曜日)
  • ・定休日: 日曜日
  • ・電話番号: 03-3264-5078
  • ・料金: えこぴょんランチ 400円ほか
  • ・公式サイトURL: http://www.hosei.ac.jp/campuslife/support/tenpo/ichigaya.html

4. 大正大学 巣鴨キャンパス 【豊島区】

大学の正面にある印象的な門は、前進である宗教大学の本館正面にあった車寄せをイメージしているのだとか。西巣鴨駅に程近い場所にある大正大学の学生食堂「鴨台食堂(おうだいじきどう)」は、5号館の8階にあります。

鴨台食堂はプリンスホテルが経営

プリンスホテルによる運営ということで、学食とはいえかなり料理は本格的です。学生食堂としてだけでなく、大学構内にある「すがも鴨台観音堂」を訪れる一般の人も利用者として考慮に入れているとのこと。

夜は3,000円を超える本格ディナーコースもあります。人気のスイーツ「スイーツパラダイス鴨台風(写真)」は620円(ドリンクセットは830円)。日曜のランチ限定のハーフブッフェ(1,850円)も好評です。

■ 基本情報

  • ・名称: 大正大学巣鴨キャンパス 「鴨台食堂(おうだいじきどう)」
  • ・住所: 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
  • ・アクセス:
  •  ●都営三田線「西巣鴨駅」より徒歩2分
  •  ●JR埼京線「板橋駅」より徒歩10分
  •  ●都電荒川線「新庚申塚駅」もしくは「庚申塚駅」より徒歩7分
  • ・営業時間: 11:30~14:00(ランチ)、14:00~18:00(カフェ)※ディナーは予約制
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 03-5907-3007
  • ・料金:
  •  スイーツパラダイス鴨台風 600円、網焼きサーロインステーキ(ライス付) 1,130円ほか
  • ・公式サイトURL: http://www.princehotels.co.jp/ohdaijikido/

5. 東京大学 駒場キャンパス 【目黒区】

東京大学の駒場キャンパス内にあるファカルティーハウス1階には、本格フレンチのビストロ「ルヴェ・ソン・ヴェール駒場」があります。

昭和初期に建てられたという建物からはアールデコの雰囲気を、1階部分は南仏を感じさせる内装となっていて、ゴージャスな雰囲気でフレンチを楽しめるお店です。

本格フレンチランチが800円!

日替わりの肉料理・魚料理・パスタ料理から選ぶ日替わりランチは、パンかライスがついてなんと800円。しかも魚料理は毎朝築地から仕入れた新鮮な物だそう。本格フレンチビストロのランチが800円で食べられるなんて信じられない!

■ 基本情報

  • ・名称: 東京大学駒場キャンパス 「ルヴェソンヴェール駒場」
  • ・住所: 東京都目黒区駒場3-8-1 東京大学駒場ファカルティハウス 1F
  • ・アクセス:京王井の頭線「駒場東大前駅」から徒歩約3分
  • ・営業時間:11:00~14:30、17:00~21:00 
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 03-5790-5931
  • ・料金: 日替わりランチ 800円、ディナーコース 2,700円ほか
  • ・公式サイトURL:
  •  http://www.leversonverre-tokyo.com/restaurant_komaba/index.html

6. 立教大学 池袋キャンパス 【豊島区】

立教大学池袋キャンパスには、コーヒーショップや売店も含めて7つの食堂があります。その中で一番大きいのが本館奥にある第一食堂(写真)、通称”一食”です。

東京都選定歴史建造物でもあるこの建物は、とてもクラシカルな雰囲気。学生食堂の内装もシックなデザインとなっています。デートにも使えそうなおしゃれなレストランです。

第一食堂の人気No.1メニューはカツ丼

第一食堂の売れ筋メニューNo.1はカツ丼350円。ボリュームたっぷりでジューシーなカツがのった立教大学伝統のメニューです。


■ 基本情報

  • ・名称: 立教大学池袋キャンパス「第一食堂」
  • ・住所: 東京都豊島区西池袋3-34-1
  • ・アクセス:
  •  ●JR各線・東武東上線・西武池袋線・東京メトロ丸の内線・有楽町線・副都心線
  •   「池袋駅」西口より徒歩約7分
  • ・営業時間: 8:30~17:30
  • ・定休日: 日曜・祝日・学生休暇時に不定休日あり
  • ・電話番号: 03-3985-2202
  • ・料金: カツ丼 350円ほか
  • ・公式サイトURL: http://www.rikkyo.ac.jp/support/campuslife/backup/dinninghall/

7. 明治大学 駿河台キャンパス 【千代田区】

明治大学の駿河台キャンパスには、明大の新しいシンボル「リバティタワー(写真)」があり、人気の学生食堂「スカイラウンジ暁」はその17階にあります。

自慢は地上約75mの高さから望む眺望。後楽園、東京タワーはもちろん、天気が良ければお台場の観覧車や東京ディズニーランドの花火まで見渡せます。学食とはいえども展望レストランなのです。

人気NO.1はオムハヤシ

オムライスにデミグラスソースが乗ったオムレツハヤシ。明治大学の人気No.1メニューなのだそうです。これで400円とはさすが学食。ちなみに人気No.2はロコモコ丼、No.3は週替わり定食だそうです。

■ 基本情報

  • ・名称: 明治大学駿河台キャンパス 「スカイラウンジ暁」
  • ・住所: 東京都千代田区神田駿河台1-1
  • ・アクセス:
  •  ●JR総武線・中央線・東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅」から徒歩約3分
  •  ●東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」から徒歩約5分
  •  ●都営地下鉄三田線・新宿線・都営メトロ半蔵門線「神保町駅」より徒歩約5分
  • ・営業時間: 10:30~19:00(平日)、10:30~17:00(土曜日)
  • ・定休日: 日曜日・祝日
  • ・電話番号: 03-3296-4545
  • ・料金: オムレツハヤシ 400円ほか
  • ・公式サイトURL:
  •  http://www.meiji.ac.jp/koho/studentsservice/dining/di_surugadai.html

8. 武蔵野大学 有明キャンパス 【江東区】

雑誌『ソトコト』がプロデュースする銀座の巴馬ロハスカフェの姉妹店「ロハスカフェARIAKE」が、なんと学食になって武蔵野大学有明キャンパスにオープンしています。

低層棟の3号館の2階にあるこのカフェはもう学食とは程遠いお店の外観!安心で健康的な食材を使った体と環境にやさしいメニューが学食でも楽しめます。

お米は全て16穀米使用

有機野菜や有機豆乳などを使用したメニューが人気です。お米は全て16穀米使用となっていて低カロリーで身体に優しいメニューです。そのほかトマトを丸々使ったドリンクやベジタリアンメニューなど、これなら一人暮らしの学生も栄養が偏らずに食事できますね!

■ 基本情報

  • ・名称: 武蔵野大学有明キャンパス 「ロハスカフェARIAKE」
  • ・住所: 東京都江東区有明3-3-3 武蔵野大学有明キャンパス低層棟3号館2F
  • ・アクセス:
  •  ゆりかもめ「国際展示場正門駅」より徒歩8分/りんかい線「国際展示場駅」より徒歩11分
  • ・営業時間:
  •  10:00~21:00(月~金)、11:00~21:00(土曜)、11:00~19:00(日曜・祝日)
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号: 03-6457-1150
  • ・料金: 雑穀米のタコライス 650円、豆乳カルボナーラ 650円ほか
  • ・公式サイトURL: http://www.lohascafe-ariake.net/

9. 東京農業大学 世田谷キャンパス 【世田谷区】

東京農業大学の世田谷キャンパスにある「食と農の博物館」では、食べ物や農業にまつわる展示が行なわれています。

一般公開されている博物館ですので、館内のカフェ「プチ・ラディッシュ」も誰でも自由に利用できます。

名物の東京農大 生どら焼き

「カフェプチ・ラディッシュ」がユニークなのは、大学で開発したフードやドリンクの提供が行なわれていることです。名物の生どら焼きにはエミューの卵が使われていて独特な弾力が美味しいと評判です。

そのほか、アマゾンの果実カムカムから作られた「カムカムドリンク」など、大学での研究が商品化されたユニークメニューに出会うことができます。

■ 基本情報

  • ・名称: 東京農業大学 世田谷キャンパス 食と農の博物館「カフェプチ・ラディッシュ」
  • ・住所: 東京都世田谷区上用賀2-4-28
  • ・アクセス:
  •  ●小田急線「経堂駅」から徒歩20分
  •  ●小田急線「千歳船橋駅」東急田園都市線「用賀駅」JR「渋谷駅」
  •   南口バスターミナルからバス「農大前」下車、徒歩3分
  • ・営業時間: 10:00~16:30(4月~11月)、10:00~16:00(12月~3月)
  • ・定休日: 月曜日
  • ・電話番号: 03-5477-4041
  • ・料金:
  •  エミューの生どら焼き 315円、カムカムドリンク 300円、ミートソーススパ 550円ほか
  • ・公式サイトURL: http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/index.php(食と農の博物館)

10. 中央大学 多摩キャンパス 【八王子市】

東京都八王子にある中央大学の多摩キャンパス。

このキャンパス内には、「ヒルトップ食堂」と呼ばれる9つの生協系の学生食堂があります。図書館の隣にあるヒルトップ棟の1階、2階、4階に食堂があり、1日に8,000人以上の人が利用しているのだとか。こんなにお店があったら3食ずっと学食で食べても飽きませんね!

「日和」の日替わりランチ

ヒルトップの4階にある「日和」は、管理栄養士が考えた500キロカロリーの日替わりランチメニューを提供することで有名です。値段は500円~。

その他、味噌汁付きの350円(6貫)と550円(10貫)のにぎり寿司も人気。

■ 基本情報

  • ・名称: 中央大学 多摩キャンパス 「日和」
  • ・住所: 東京都八王子市東中野742-1
  • ・アクセス: 多摩モノレール「中央大学・明星大学駅」直結
  • ・営業時間: 11:00~16:00
  • ・電話番号: 0426-74-3040(中央大学生活協同組合)
  • ・料金: 日替わりランチ 500円、トマト牛丼 480円ほか
  • ・公式サイトURL: http://www.chudai-seikyo.or.jp/syokudou/index.html

11.青山学院大学 青山キャンパス 【渋谷区】

全国150大学の学食を訪れた学食研究家の唐沢明さんが、『ネームバリュー・値段・味・場所、全て申し分ない。殿堂入りの学食。』と太鼓判を押したのが、青山学院大学青山キャンパスの学食です。キャンパス内には、7号館と17号館(写真)に食堂がある他、ファストフードの「サブウェイ」も入っています。

青山キャンパスは、渋谷から程近い表参道にあり、学生だけでなく近隣のサラリーマンやOLさんもランチで利用しています。

表参道というロケーションにも関わらず、値段は高くても500円未満。メニューも、油淋鶏やチャンプルーなど、他大学の学食では見かけないような物も結構あるようです。

コストパフォーマンス最高の絶品カツカレー

7号館の学食名物は、肉厚のトンカツが入ったカツカレー。単品で370円。サラダと味噌汁のセットでも410円と破格の値段です。このレベルのカレーを他のお店で頼むと、倍はするんじゃないでしょうか?

■ 基本情報

  • ・名称: 青山学院大学 青山キャンパス 学生食堂
  • ・住所: 東京都渋谷区渋谷4-4-25
  • ・アクセス:
  • ●JR山手線、埼京線、東急線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線「渋谷駅」より徒歩10分
    ●東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」より徒歩5分
  • ・営業時間:
  • ●7号館食堂・・・10:00~17:00 (ラストオーダー 16:45)
  • ●17号館食堂・・・ 8:30~20:00 (ラストオーダー19:45)
  • ●サブウェイ・・・ 月~金 9:00~17:00、土曜 10:00~14:00
  • ・定休日: 日曜日(春休み、夏休み中の休業日については要問合せ)
  • ・電話番号: 03-3409-9642
  • ・料金:
  • ●7号館食堂・・・ビーフシチュー 460円、チキン南蛮 480円、ラーメン 230円
  • ●17号館食堂・・・常磐木 400円、西郊の森 400円、こだわりパスタ 400円
  • ・公式サイトURL: http://www.aoyama.ac.jp/outline/facilities/canteen.html


学食のイメージがガラリと変わった方は多いのではないでしょうか、特に40代以上の方には。逆に、今の学生はこんなに贅沢なもの食べているのかと、ややうらやましく感じている人も多いことでしょう。実際、かなり穴場です。まず一般の人で「利用できる」という意識の方はほとんどいないはずですから。オフィスの近くや出先の近くの大学でランチをとるのもかなりお勧めですね。学生が授業中の午前11時頃や午後2時ごろは狙い目です。
最終更新 : 2016年01月03日

この記事を見た人が見ている記事

この記事に関係するエリア

渋谷  市ヶ谷  池袋  大塚・巣鴨・駒込  目黒 

この記事に関係するジャンル

ランチ  カフェ・喫茶店