京都で食べ歩きしたい絶品ご当地グルメBEST20。豆乳ドーナツ!豆大福!海鮮串!


古都・京都、長い歴史を持つ世界的にも有名な都市です。今回は京都に長年暮らした筆者がイチオシの食べ歩き店をご紹介いたします。美味しくってリーズナブルで、気軽に食べることができる京都グルメ。ぜひ京都旅の際に参考にしてみてくださいね!

誰もが知っている京都らしい甘味からあっと驚く変り種のグルメまで、ジャンルは問わず美味しい食べ物をどんどんご紹介します!どのメニューもそのお店ならではのこだわりやオススメのポイントがたくさん!これを読んで、京都食べ歩きの旅に出掛けましょう!

1.やきもち

もちもちした食感と中にたくさんつめ込まれたあんこが美味しいヤキモチはどこに行っても喜ばれる一品です。あんこと餅のコラボレーションはやっぱり素晴らしいですよね!日本人の誇りであるヤキモチを一度食べてみましょう!

葵家やきもち総本舗

上賀茂神社前に並ぶ、やきもち有名店の内のひとつです。葵家のやきもちは全体的に平べったく、しっとりとしています。薄く少し甘い餅生地にあんこが包まれているだけのシンプルなお菓子ですが、これが不思議と食べる手の止まらなくなるおいしさなんです。よもぎ味もありますよ♪

京都の北山駅からアクセスすることができるこのお店。ヤキモチだけではなく、おはぎも用意されています。おはぎやさくらなどの人気のお菓子が勢揃い。でもやっぱりヤキモチが一番人気。ぜひよもぎ味とプレーンを二種類買いましょう。 

■ 基本情報

  • ・名称:葵家やきもち総本舗
  • ・住所:京都府京都市北区上賀茂本山339
  • ・アクセス:市バス 4系統上賀茂神社行き 上賀茂神社前下車すぐ
  • ・営業時間:7時30分~18時
  • ・定休日:年中無休
  • ・電話番号:075-781-1594
  • ・料金:~500円
  • ・公式サイトURL:http://www.aoiya.jp/

神馬堂

葵家やきもち総本舗と並ぶ人気店です。どちらかというと神馬堂の方が、分厚くおもちの食感が強いです。香ばしく焼きあげられたモチにピッタリ合うように計算され尽くしたアンコ。焼き立ての美味しさは格別なので、ぜひ本店で並んで買ってみて!

お餅の食感とあんこのコラボレーションは実に絶妙。本店で買うと雰囲気もいいです。 店内は伝統的な日本家屋を思わせるしっとりした佇まい。ヤキモチも中にあんこがたくさん入っており美味しいんです。ぜひ買ってみよう!

■ 基本情報

  • ・名称:神馬堂
  • ・住所:京都府京都市北区上賀茂御薗口町4
  • ・アクセス:京都市営バス「上賀茂神社前」停留所からすぐ
  • ・営業時間:7:00~16:00(売り切れ次第閉店)
  • ・定休日:火曜の午後・水曜
  • ・電話番号:075-781-1377
  • ・料金:~500円

2.豆大福

大福の皮の表面に豆が入っている大福。豆餅と黒豆大福は違います。二種類あるので、ぜひどちらも味わってみてください!きんつばもこの店の自慢です。庶民の味として評価が高く、おみやげに持って帰る時も普段使いにもいける!

出町ふたば

超有名なのでご存知の方も多いであろう、出町ふたばの豆大福です。とにかく京都に来たならばこの大福を食べなければはじまりません!甘すぎない餡子にもっちりとした皮、そして口の中ではじける大きな豆。これぞ豆大福の横綱と呼ぶにふさわしい、すばらしい甘味です。

 お店は年季が入っており、老舗である事が伺い知れます。老舗のお菓子ほど美味しいもの、時代の流れに流されることなく、今も昔も幅広い年齢層の人たちに親しまれてきました。豆餅はぜひとも食べて欲しい一品です!

■ 基本情報

  • ・名称:出町ふたば
  • ・住所:京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
  • ・アクセス:京阪「出町柳」駅5番出口西徒歩5分
  • ・営業時間:8:30~17:30
  • ・定休日:火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • ・電話番号:075-231-1658
  • ・料金:~500円

3.豆乳ドーナツ

最近では豆乳の健康さやヘルシーさが更に注目されていますが、その豆乳をふんだんに使ったドーナツがこちら。こんなもんじゃという非常に面白いネーミングも多くの人の印象に残る理由となっています。ぜひ味わってみて!

こんなもんじゃ

錦市場に行くとついつい食べてしまう、小ぶりな豆乳ドーナツです。一口でぱくりと食べられる小さなドーナツですが、美味しさはピカイチです。ふわふわとした食感に、甘さ控えめなしっとり豆乳生地。思った以上に食べやすいので、少し多めに買っておくのが吉です。

地下鉄四条駅から歩いてアクセスすることができるこのお店は、駅から歩いて約8分のところにあります。午前10時から夜6時までの間営業しています。ちょっと小腹が空いたらこのお店に寄って豆乳ドーナツを食べていきましょう! 

■ 基本情報

  • ・名称:こんなもんじゃ
  • ・住所:京都府京都市中京区堺町通錦小路上ル中魚屋494
  • ・アクセス:地下鉄四条駅から徒歩8分
  • ・営業時間:10:00~18:00
  • ・定休日:無休
  • ・電話番号:075-255-3231
  • ・料金:~1000円
  • ・公式サイトURL:http://www.kyotofu.co.jp/

4.抹茶ソフトクリーム

京都に来たらぜひとも食べて欲しいのがこの抹茶ですよね。京都には抹茶にまつわる色々なおみやげやグルメ、デザートがあるので、ぜひともどれか一つ抹茶に関係するものを味わってほしいものです。宇治の美味しい抹茶をどうぞ。

祇園辻利 京都駅八条口店

京都ならではの上質な抹茶を惜しげなく使ったソフトクリームです。同様に香り高いほうじ茶ソフトクリームもあり、そちらも大人気です。一度食べると忘れられない、甘みとお茶の香りがすばらしい京都を代表するソフトクリームですよ!

 新幹線を待っている間に食べることができる美味しいアイスクリーム。JR京都駅に直結しているから行くのが便利なんです。抹茶ソフトは抹茶の風味が豊かに感じられる素晴らしい一品。350円とアイスにしてはちょっとリッチですが、その価値あります。

■ 基本情報

  • ・名称:祇園辻利 京都駅八条口店
  • ・住所:京都府京都市下京区東塩小路高倉町8-3 京都駅ビル八条口
  • ・アクセス:JR京都駅直結
  • ・営業時間:8:30〜21:00
  • ・定休日:不定休
  • ・電話番号:075-681-0001
  • ・料金:~1000円
  • ・公式サイトURL:http://www.giontsujiri.co.jp/gion/store/kyoto_station/

5.海鮮串

海鮮串は歩きながら海鮮を楽しむことができるという画期的なアイデア。新鮮な海鮮をそのまま串刺しにして作った人気のグルメ。焼き鳥ではなく、この海鮮串でビールを一杯いかがでしょうか?ハマってしまうかも!?

鮮魚 木村


錦市場の中でもひときわ元気の良い店員が声をかけてくれる人気店です。漬けマグロを贅沢に串刺ししたものや、ぶつ切りタコを刺した串などおいしい魚介串がずらりと並んでいます。錦市場内はゴミ箱もなく、また人が多くて歩きにくいので、お店の横などでさっといただいて、串をお店の人に返すのが一番食べやすいですよ!

■ 基本情報

  • ・名称:鮮魚 木村
  • ・住所:京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町486 錦市場
  • ・アクセス:JR京都駅から地下鉄烏丸線 「四条」駅下車 徒歩3分
  • ・営業時間:8:30~18:00
  • ・定休日:日曜・祝日
  • ・電話番号:075-221-1639
  • ・料金:~500円
  • ・公式サイトURL:http://www.kyoto-nishiki.or.jp/stores/kimura/index.html

6.たこやき

丸幸水産 寺町店

明るい店主のおじさんが快く迎えてくれる、気持ちの良いお店です。たこ焼きはどちらかというとトロトロ系。程よい柔らかさの生地にごろりとタコが入っています。京都の中心街・寺町通りにあるので、買い物で疲れた時の休憩がてら立ち寄ってみてくださいね☆

■ 基本情報

  • ・名称:丸幸水産 寺町店
  • ・住所:京都府京都市中京区寺町通六角下る式部町249
  • ・アクセス:阪急河原町から徒歩約7分、京阪・地下鉄三条から徒歩約8分
  • ・営業時間:12:00~21:00
  • ・定休日:無休(となっていますが、ちょこちょこ不定休でお休みがあります)
  • ・電話番号:075-241-7666
  • ・料金:~1000円
  • ・公式サイトURL:http://marukousuisan.com/shops/branch/branch102.html

7.牡蠣

だいやす

そこそこの金額でぷりっぷりの新鮮な牡蠣や魚貝類がいただける、錦市場の人気店です。錦市場の端の方にあるので、人通りが中心部より少ないのも個人的には嬉しいポイント!本格的に飲みに行く前にサクッと軽く飲める、使い勝手の良さも魅力です。

■ 基本情報

  • ・名称:かき屋 錦 だいやす
  • ・住所:京都府京都市中京区錦小路通高倉東入中魚屋町509 京都市錦市場
  • ・アクセス:阪急電車(京都線)烏丸駅から徒歩約4分、河原町駅から約5分
  • ・営業時間:12:00~20:00
  • ・定休日:水曜日
  • ・電話番号:075-221-0246
  • ・料金:1000~2000円
  • ・公式サイトURL:http://www.kakiya-daiyasu.com/

8.ラーメン

博多長浜ラーメン みよし

辺りに薫るとんこつの香りに、仕事帰りのサラリーマンやOLが、また飲み会帰りの人々が次々にのれんをくぐっていく人気店です。濃厚な豚骨スープにからむ細麺のバランスが良く、あっという間に一杯食べきってしまいます。木屋町三条という歩きでも立ち寄りやすい好立地にあるのもポイントです!

■ 基本情報

  • ・名称:博多長浜ラーメン みよし
  • ・住所:京都府京都市中京区石屋町115 辻田ビル 1F
  • ・アクセス:京阪電鉄京都線「三条」駅1番出口から西に約150メートル
  • ・営業時間:11:00~翌6:00
  • ・定休日:なし
  • ・電話番号:075-211-8814
  • ・料金:~1000円
  • ・公式サイトURL:http://www.senhime.com/miyoshi/

9.サンドウィッチ

志津屋 京都駅店

京都に住む人ならば絶対に一度は食べたことがある有名なサンドウィッチ『カルネ』。ハードなパン生地に一枚の分厚いハムとオニオンスライスが挟まれており、一個でも十分食べごたえがあります。
京都内には支店が沢山あるので京都駅以外でも、どこでも手に入れることができますよ!

■ 基本情報

  • ・名称:志津屋 京都駅店
  • ・住所:京都府京都市下京区東塩小路高倉町8-3 JR京都アスティロード 1F
  • ・アクセス:京都駅から123m
  • ・営業時間:7:00~22:00/金・土・日・祝は7:00~23:00
  • ・定休日:無休
  • ・電話番号:075-692-2452
  • ・料金:~1000円以内(カルネは170円)
  • ・公式サイトURL:http://www.sizuya.co.jp/

10.牛肉

三嶋亭 大丸京都店

京都の超有名和牛店『三嶋亭』。寺町通りにある本店は非常に高級なのでなかなか敷居が高いのですが、大丸に入っている三嶋亭ならかなりリーズナブルに利用することができる穴場スポットなんです。口の中でとろける柔らかな牛肉は、まさに至高の逸品ですよ!

■ 基本情報

  • ・名称:三嶋亭 大丸京都店
  • ・住所:京都府京都市下京区四条通高倉西入ル立売西町79 大丸京都店 B1F
  • ・アクセス:烏丸駅から地下道にて直結
  • ・営業時間:10:00~20:00
  • ・定休日:不定休(大丸京都と一緒)
  • ・電話番号:075-211-8111
  • ・料金:1000~2000円
  • ・公式サイトURL:http://www.mishima-tei.co.jp/


11.阿闍梨餅


阿闍梨餅本舗 満月 本店


百貨店などでも売られており、人気の京都土産としても有名な阿闍梨餅。出町柳の本店の向かいに製造工場があるため、本店では焼き立ての阿闍梨餅を購入することができるんです!焼きたての阿闍梨餅はホカホカ、そしてモッチモチ♪お土産として食べる阿闍梨餅も美味しいですが、焼き立てはまた格別です!

■ 基本情報

  • ・名称: 阿闍梨餅本舗 満月 本店
  • ・住所: 京都府京都市左京区鞠小路通今出川上ル
  • ・アクセス: 京阪出町柳駅から徒歩約7分
  • ・営業時間: 9:00~18:00
  • ・定休日: 水曜不定休
  • ・電話番号: 075-791-4121
  • ・料金: 阿闍梨餅1ヶ 108円
  • ・公式サイトURL: http://www.ajyarimochi.com/

 12.チョコレート


マールブランシュ 加加阿365祇園店

お茶菓子のラングドシャ「茶の菓」で有名なマールブランシュが、祇園にチョコレート専門店をオープンしました。マールブランシュの手で京の味に生まれ変わったチョコレートは、お茶にも合う上品な味わい。看板メニューの「加加阿365」には、日替わりで毎日違う「紋」が入っているんだとか。

■ 基本情報

  • ・名称: マールブランシュ 加加阿365祇園店
  • ・住所: 京都市東山区祇園町南側570-150
  • ・アクセス: 京阪祇園四条駅から徒歩約6分
  • ・営業時間: 10:00~18:00 ※夏期は19:00まで
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 075-551-6060
  • ・料金: 加加阿365 2コ入税込972円、4コ入税込1,944円
  • ・公式サイトURL: http://www.malebranche.co.jp/
 

13.お古乃美焼(お好み焼き)


壹銭洋食(いっせんようしょく)

京都祗園の中でも異色を放つこちらのお店は、現在のお好み焼きの原形となったお古乃美焼(お好み焼き)が食べられるお店。大正時代、駄菓子屋で子ども達のおやつとして販売されていたもので、一銭で買える洋食(ソース味)という意味で「壹銭洋食」という名がついたもの。今もなおこの名前で愛され続けています。

■ 基本情報

  • ・名称: 壹銭洋食
  • ・住所: 京都府京都市東山区祇園町北側238
  • ・アクセス: 京阪祇園四条駅より徒歩約1分、阪急河原町駅より徒歩約3分
  • ・営業時間: 月~土 11:00~翌3:00、日・祝 10:30~22:00
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号: 075-533-0001
  • ・料金: 壹銭洋食 650円(税込) 
  • ・公式サイトURL: http://www.issen-yosyoku.co.jp/

14.あぶり餅


一和

今宮神社西門前にある、創業1000年と長い歴史のあるお店。あぶり餅とはきな粉をまぶしたお餅を竹串に刺し、炭火でこんがりと炙り白味噌のタレを塗ったお菓子。こちらのお店のあぶり餅は甘みが強く、よりスイーツ感のある味付けとなっています。

■ 基本情報

  • ・名称: 一文字屋和助 (一和)
  • ・住所: 京都府京都市北区紫野今宮町69
  • ・アクセス:地下鉄烏丸線北大路駅から徒歩約30分
  • ・営業時間: 10:00~17:00
  • ・定休日: 水曜日(1日・15日・祝日が水曜の場合は営業、翌日休業)
  • ・電話番号: 075-492-6852
  • ・料金: 1人前 500円
  • URL: https://www.facebook.com/%E3%81%82%E3%81%B6%E3%82%8A%E9%A4%85-%E4%B8%80%E5%92%8C..... (Facebook)

 かざりや

こちらの店舗は一和の向かいに建っている創業400年のお店。向かい合った2店舗は日々お互いを刺激し合い、しのぎを削っています。創業が短いからといって侮ってはいけません!こちらのあぶり餅は甘みを抑え目にし、炙りの香ばしい香りが引き立つよう工夫されています。是非食べ比べてみましょう♪

■ 基本情報

  • ・名称: かざりや
  • ・住所: 京都府京都市北区紫野今宮町96
  • ・アクセス: 地下鉄烏丸線北大路駅から徒歩約30分
  • ・営業時間: 10:00~17:30
  • ・定休日: 水曜日
  • ・電話番号: 075-491-9402
  • ・料金: 1人前 500円
  • ・公式サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26001670/

15.いちごのスイーツ

 メゾンドフルージュ


こちらのお店はありそうでなかったいちごのスイーツ専門店。店主厳選の完熟いちごはそのままで食べてももちろん絶品なんですが、こちらのお店では贅沢にスイーツの一部として使用しています。ショーケースの右から左まで全部イチゴ!こちらのお店ならではのフルーティーないちごスイーツを是非ご賞味あれ♪

■ 基本情報

  • ・名称: メゾンドフルージュ
  • ・住所: 京都府京都市中京区三文字町201
  • ・アクセス:地下鉄烏丸御池駅から徒歩約6分
  • ・営業時間: 11:00~19:00
  • ・定休日: 月曜日 (祝日の場合は翌日)
  • ・電話番号: 075-211-4115
  • ・料金: 1000円~2000円
  • ・公式サイトURL: http://ichigonoomise.com/

16.みたらし団子

加茂みたらし茶屋


下鴨神社の向かいにある、風情漂う茶屋。1922年創業という歴史深いお店で、なんとみたらし団子発祥の店でもあるんです!注文を受けてから軽く火を入れ、表面に焦げ目を付けてから提供されます。香ばしくタレの風味も豊か。今まで食べたみたらし団子とは一味違ったまろやかな味わいにきっと驚くでしょう。

■ 基本情報

  • ・名称: 加茂みたらし茶屋
  • ・住所: 京都府京都市左京区下鴨松ノ木町53
  • ・アクセス: 京阪出町柳駅から徒歩約15分
  • ・営業時間: 9:30~20:00(ラストオーダー19:30)
  • ・定休日: 水曜日
  • ・電話番号: 075-791-1652
  • ・料金: みたらし 3本420円
  • ・公式サイトURL: http://www.kyotogmap.com/shop/0106_kamomitarasi/

17.チョコレートコロッケ

井上佃煮店


京の台所と呼ばれる「京都錦市場」の中にある佃煮店で販売されている「チョコレートコロッケ」。なんともミスマッチなこの組み合わせが話題となり、今では錦市場では欠かせない食べ歩きグルメとなっています。中身のチョコレートはまろやかでサッパリしているので、衣の油ともうまくマッチしています。

■ 基本情報

  • ・名称: 井上佃煮店
  • ・住所: 京都府京都市中京区中魚屋町485
  • ・アクセス: 阪急電鉄河原町駅から徒歩約10分、烏丸駅から徒歩約10分
  • ・営業時間: 9:00~18:00
  • ・定休日: 水曜日、第1・第3日曜日
  • ・電話番号: 075-221-4357
  • ・料金: チョコレートコロッケ 100円 
  • ・公式サイトURL: http://www.kyoto-nishiki.or.jp/stores/inoue/index.html

18.ドーナツ

 六曜社

河原町にあるレトロな喫茶店で頂ける昔ながらのドーナツは素朴な味わいがたまらない!店舗は1階と地下に渡っており、それぞれ営業時間やメニューが違うという少し変わったお店。ドーナツを頂くなら1階へどうぞ!河原町でのお買い物の後は是非こちらのドーナツと珈琲でほっと一息♪

■ 基本情報

  • ・名称: 六曜社
  • ・住所: 京都府京都市中京区河原町三条下ル大黒町36
  • ・アクセス: 三条京阪駅から徒歩約5分、地下鉄市役所前駅から徒歩約5分
  • ・営業時間: (1階)8:00~23:00、(地下)12:00~24:00(水曜日は18:00~)
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号:075-221-3820
  • ・料金: ~1000円 
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26013227/

19.だし巻き玉子

田中鶏卵

昭和15年の創業以来、錦市場で根強い人気を誇る田中鶏卵のだし巻き玉子。化学調味料は一切使わず、上質な昆布と削り節で取った自慢の京だしでひとつひとつ巻き上げます。だしの風味と卵の味がうまく調和していて絶品!串で販売しているので食べ歩きにも最適です♪

■ 基本情報

  • ・名称: 田中鶏卵
  • ・住所: 京都府京都市中京区錦小路通富小路西入東魚屋町185
  • ・アクセス: 地下鉄四条駅20番出口から徒歩約10分
  • ・営業時間: 9:00~18:00
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号: 075-221-2094
  • ・料金: 京だし巻き 1串120円
  • ・公式サイトURL: http://www.kyoto-nishiki.or.jp/stores/tanakakeiran/index.html

20.麩まんじゅう

 半兵衛麩


生麩のおまんじゅうを笹で包んだ「笹巻麩」は、生麩のモチモチとした食感とこしあんの甘みが最高!ひんやりとしており、夏場のデザートとしてもオススメです。お餅のようなモチモチの感触ですが、伸びないため饅頭のように歯切れが良く、その独特の食感は一度食べたらやみつきになります!

■ 基本情報

  • ・名称: 半兵衛麩
  • ・住所: 京都府京都市東山区問屋通五条下ル上人町433
  • ・アクセス:京都駅より徒歩約10分、京阪清水五条駅より徒歩約1分
  • ・営業時間: 09:00〜17:00、(茶房)11:00〜16:00
  • ・定休日:年末年始
  • ・電話番号: 075-525-0008
  • ・料金: 笹巻麩 250円
  • ・公式サイトURL: http://www.hanbey.co.jp/



是非食べて頂きたい京都の食べ歩きグルメをご紹介しました。歴史ある町並みにたたずむ老舗の食べ物屋さんが多い京都。昔から変わらない味に触れるも良し、新しいグルメに舌鼓を打つも良し。ゆっくりと京の町並みを散策しながら京都の味に触れてみてはいかがですか?
最終更新 : 2016年04月11日

この記事に関係するエリア

京都市・祇園・嵐山 

この記事に関係するジャンル

京都市・祇園・嵐山の食べ歩き  京都市・祇園・嵐山のグルメ  京都市・祇園・嵐山の古都  グルメ  古都  食べ歩き  スイーツ  海鮮・寿司 

この記事を見た人にオススメの記事