東京の人気デートスポットおすすめ43選!

東京のデートといえばきれいな夜景と美味しい食事が定番?東京タワーやスカイツリーなどの夜景スポットやミッドタウン、ヒルズ、お台場、天気のいい休日は公園や遊園地などなど、様々な観光スポットがあります。今回はそんな数ある観光スポットの中でも特にカップルにおすすめの東京デートスポットをご紹介します。 大人向けから、初めてのドキドキの時に行ってほしい場所まで、知っておくと便利ですよ!


冬が魅力的に感じるおすすめデートスポット♡


外に出るのも億劫になるような寒ーい冬。でもあつあつの2人にはそんなの関係なし♡冬だからこそ楽しめるスケートリンクやイルミネーションスポットをご紹介しちゃいます!

1.東京ミッドタウン

「東京ミッドタウン」は、赤坂にある商業複合施設です。2007年に開業しました。 国内外の人気ショップや有名レストランをはじめ、美術館や高級ホテル、オフィスなどから構成されている都内随一の観光スポットです。 

ミッドタウンの冬の風物詩としてすっかり定着したクリスマスシーズンのイルミネーション。 

約2,000㎡の芝生広場いっぱいに敷き詰められた青い光の海「スターライトガーデン」は圧巻の美しさ。 
2014年のテーマは「宇宙旅行」。今年のテーマは何になるのか、いまから楽しみですね!  

ほかにも、約1,800体のサンタクロースを積み上げた楽しいサンタツリーや、冬限定のスケートリンク、シャンパングラスの形とスノーフォールで演出されたシャンパン・イルミネーションなどもあり、イルミネーションを眺められるレストランなどもあるので、ロマンチックデートにぴったりですよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: 東京ミッドタウン
  • ・住所: 東京都港区赤坂9-7-1
  • ・アクセス:
  •  ●都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
  •  ●東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結
  •  ●東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分
  • ・営業時間:
  •  ●ショップ・・・11:00~21:00
  •  ●レストラン・・・11:00~24:00
  •  早朝・夜間営業店舗
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-3475-3100(10:00~21:00)
  • ・料金: 無料
  • ・公式サイトURL: http://www.tokyo-midtown.com/jp/index.html

このスポットの情報をみる

2.恵比寿ガーデンプレイス

 
ショッピングから映画まで楽しむ事が出来ます。 デートで何処に行くか迷った時に重宝しますよ! 恵比寿駅東口からは恵比寿スカイウォークがあるので雨が降って濡れずに恵比寿ガーデンプレイスに行く事が出来ます。 

ミシュランガイド東京にも掲載されるほどの高級フレンチレストランや北海道の味覚が味わえる居酒屋さん、おしゃれなカフェレストランなど、シーンに合わせて利用しやすい飲食店も豊富です。東京都写真美術館もあり。ここだけで一日過ごせそうですね!

季節に合わせたイベントも多く開催されていますよ!毎年クリスマスの時期になると恒例のイルミネーションも楽しめます。毎年趣向を変えて、豪華なイルミネーションが展開されます。 

■ 基本情報

  • ・名称: 恵比寿ガーデンプレイス
  • ・住所: 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番
  • ・アクセス: JR恵比寿駅東口から動く通路「恵比寿スカイウォーク」で約5分
  • ・電話番号: 03-5423-7111
  • ・公式サイトURL: http://gardenplace.jp/


このスポットの情報をみる

3.東京ワンピースタワー


mayuさん(@mayuxn)が投稿した写真 -


東京タワーのすぐそばにある「東京ワンピースタワー」は「週刊少年ジャンプ」で連載中の「ONE PIECE」の世界観を感じられるテーマパーク。なんと、開業48日目で入場者数10万人を突破したというから驚きです。営業時間は22時まで(最終入園は21時)なので、夜景を楽しみながらのデートにもピッタリなんですよ。

館内はアトラクションもいっぱい。「360ログシアター」では360度取り囲むスクリーンで「ONE PIECE」の名シーンをを上映。涙なしでは見られないと評判です。人気キャラクターが画面を飛び出してきて目の前でアクションを繰り広げてくれる「ライブアトラクション」も人気なんですよ。

もちろんグルメも用意。「サンジのおれ様レストラン」はビュッフェ形式なので、「ONE PIECE」の世界に浸りながら、お腹いっぱい食べれます。

■ 基本情報

  • ・名称: 東京ワンピースタワー
  • ・住所: 東京都港区芝公園4丁目2-8東京タワーフットタウン内
  • ・アクセス: 都営大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩5分
  • ・営業時間: 10時~22時(最終入園は21時)
  • ・電話番号: 03-5777-5308
  • ・定休日: なし 
  • ・料金: 【当日券】大人(19歳以上)3,200円中人(中学生・高校生)2,700円小人(幼児・小学生) 1,600円【前売券】大人(19歳以上)3,000円中人(中学生・高校生)2,600円小人(幼児・小学生) 1,500円 ※3歳以下入場無料(要保護者同伴)
  • ・公式サイトURL: http://onepiecetower.tokyo/

このスポットのお得なクーポンを見る

4.KITTE(キッテ)

日本郵便が初めて手掛けた商業施設「KITTE」郵便の切手とかけた名称もユニークですね。B1階から6階までショップやレストランが並びます。レストランもバリエーションも豊かですよ^^

300年の歴史を持つ老舗雑貨店「中川政七商店」や旅やビジネスに関するグッズを集めた、「MUJI to GO」など贈り物にも喜ばれそうな、個性的な雑貨店が多いです!アイデア溢れる商品は見ているだけでも、充分楽しめますね!

地下1階から地上6階まで7つのフロアには全国各地のご当地銘品を取り扱っています。東京に居ながら全国の飲食が出来るのでデートで美味しいものが食べられます! 冬になるとイルミネーションで彩られます!

■ 基本情報

  • ・名称: KITTE
  • ・住所: 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
  • ・アクセス: JR東京駅 徒歩約1分 丸ノ内線東京駅 地下道より直結
  • ・営業時間: ショップ 11:00~21:00/日祝 11:00~20:00レストラン・カフェ 11:00~23:00/日祝 11:00~22:00  KITTEグランシェ 10:00~21:00/日祝 10:00~20:00
  • ・電話番号: 03-3216-2811
  • ・公式サイトURL: http://jptower-kitte.jp/index.html

5.赤坂サカス



サカスマルシェや夏サカスなどさまざまなイベントが行われる「赤坂サカス」TBSのカフェやTBSグッズが買えちゃうお店もあり。好きなタレントさんに会えるかも!?赤坂Bizタワーには「世界の食」をテーマにしたレストランも!

また、冬になると赤坂サカスにスケートリンクが登場!冬にしか楽しめないスケート。都会で楽しめるなんて嬉しいですね!さらに星空とスケートの氷の世界をイメージしたイルミネーションの演出もロマンチック!冬のデートにぴったりのスポットです^^

■ 基本情報

  • ・名称: 赤坂サカス
  • ・住所: 東京都港区赤坂5-3 赤坂サカス
  • ・アクセス: 地下鉄赤坂駅からすぐ
  • ・営業時間: スケートリンク 
  • 11月上旬~2月下旬 12:00~21:00
  • (土日祝は11:00~、12月24日・31日は延長あり)
  • 11月下旬~2月中旬「音×テラス」16:00~24:00
  • ・定休日: 無し
  • ・電話番号: 03-3746-6666
  • ・料金:スケート 通常 大人 1200円 子供 600円 貸し靴 500円
  • ・公式サイトURL: http://sacas.net/#

イベント盛りだくさんな夏デート♡


花火大会に海水浴、アウトドアと何かとイベントが盛りだくさんな夏。アクティブなデートで距離を縮めた後に、花火大会でロマンチックに♪なんて素敵な夏デートが出来ちゃうおすすめスポットをご紹介します!

6.隅田川花火大会


makiさん(@maki.anemone)が投稿した写真 -


毎年8月に開催されれ、東京湾大華火祭や江戸川区花火大会と同様、東京三大花火大会の一つ「隅田川花火大会」東京の夏の風物詩として定番のイベントですね!江戸時代から続く日本最古の花火大会という歴史もある花火大会です。

眺望の良いホテルやレストランの特等席から、ゆったりと眺めるのも素敵♡東京スカイツリー展望デッキ、汐入公園内土手や銅像堀公園など割と色々な場所から見えるので、2人でお気に入りの鑑賞スポットを見つけて見るのもいいですね!

■ 基本情報

  • ・名称: 隅田川花火大会
  • ・住所:東京都隅田川周辺
  • ・アクセス:東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄浅草駅から徒歩15分(第一会場)
  • 東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄浅草駅または都営地下鉄蔵前駅から徒歩5分(第二会場)
  • ・開催日程:2016年7月30日(土) 19:05~20:30
  • 小雨決行(荒天時は中止)
  • ・電話番号: 03-5246-1111 隅田川花火大会実行委員会事務局
  • ・公式サイトURL: http://sumidagawa-hanabi.com/

 7.江戸川区花火大会


Ami Oniwaさん(@onw91)が投稿した写真 -


東京都江戸川区と千葉県市川市で同時に開催される「江戸川区花火大会」8つのテーマでプログラムを構成されていて、それぞれに異なる趣が楽しめます。5秒で1000発を打ち上げるオープニングは、出だしから、圧倒されます。

そこからフィナーレまでは約75分。たっぷり楽しめます。富士の山頂に太陽が輝く様子をイメージしたダイヤモンド富士や宇宙をイメージした真夏のスターダスト、そしてラストはカラフルな花火と金カムロシャワーで夏の夜空を煌びやかに彩ります!

■ 基本情報

  • ・名称: 江戸川区花火大会
  • ・住所: 東京都江戸川区 / 江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
  • ・アクセス:交通 都営地下鉄篠崎駅から徒歩15分
  • JR小岩駅または京成電鉄京成江戸川駅から徒歩25分 
  • 都営地下鉄瑞江駅から徒歩45分 ※当日は会場周辺で交通規制あり(17:00~22:00頃)
  • ・開催日時:2016年8月6日(土) 19:15~20:30 
  • 荒天時は2016年8月7日(日)に延期
  • ・電話番号: 03-5662-0523 江戸川区花火大会実行委員会事務局(産業振興課内)
  • ・公式サイトURL: https://www.city.edogawa.tokyo.jp/hanabi/index.html

8.奥多摩


ゆさん(@yusuke.co.jp)が投稿した写真 -


都会の秘境「奥多摩」東京とは思えないほど豊かな自然が広がる場所です。東京駅から奥多摩駅までは約2時間。日帰りで行けちゃう距離なのでデートにもばっちり。夏は木々が影になっていて清々しい風が心地いいです。

ハイキングに登山、キャンプ、バーベキューなど夏の自然のアクティビティを満喫しましょう♪不便なことも多い自然の中で協力し合えば、2人の絆も深まります。帰りは温泉に浸かって帰るのもいいですね^^

■ 基本情報

  • ・名称: 奥多摩
  • ・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町
  • ・アクセス: 奥多摩町駅から
  • ・電話番号: 0428-83-2111
  • ・公式サイトURL: http://www.okutama.gr.jp/

9.等々力渓谷


Jina Kimさん(@muley2828)が投稿した写真 -


こちらも渋谷からたったの20分のところにある秘境「等々力渓谷」東京23区内で唯一の渓谷として知られ、東京都の名勝にも指定されています。等々力駅から徒歩3分のゴルフ橋入り口の階段を下りると、下流に向かい谷沢川沿いに散策路が伸びていて、ケヤキやコナラ、ミズキなどが生い茂っています。

全長約1kmの大自然渓谷と遊歩道はここが東京であることを忘れてしまうほど静か。渓谷からは高いビルは一つも見えず、神秘的な雰囲気に包まれます。普段都会で暮らしている人々からすれば、この空間にいるだけで癒されます♪趣のある甘味茶屋ではかき氷が頂だけます!

■ 基本情報


このスポットの情報をみる

10.東京サマーランド


@kさん(@_kenchana_)が投稿した写真 -


オールシーズン遊べる室内プールがある「東京サマーランド」室内プールなので、日焼けが気になる方にも安心です。もちろん夏の晴天の下でプールを楽しめる屋外プールもあり。アトラクションやスポーツ施設なんかもあり。なんでも出来ちゃうスポットです!

特に屋外プールは夏季限定の登場!全長約650mの日本最大級の流れるプール「グレートジャーニー」や、スリル満点、5種類8機のウォータースライドにコース全長約131mのど迫力「DEKASLA(デカスラ)」など迫力満点のウォーターアクティビティが盛りだくさん!

■ 基本情報

  • ・名称: 東京サマーランド
  • ・住所: 東京都あきる野市上代継600
  • ・アクセス: ●車の場合中央道:中央道八王子インター第2出口約10km 
  • 圏央道:圏央道あきる野インターより滝山街道(国道411号)利用、約0.5km
      ●電車・バスの場合 京王線京王 八王子駅中央口: 路線バス約35分 
  • JR中央線 八王子駅北口: 路線バス約30分 JR五日市線 
  • 秋川駅北口: 路線バス約10分 タクシー利用の場合は約5分
  • ・営業時間: 日にちによって異なります
  • ・定休日: 無し
  • ・電話番号: 042-558-6511
  • ・料金: ●夏季期間 (7/1~9/30)
  • おとな(中学生以上60歳まで): 入園券3,500円、フリーパス券4,500円
  • 小学生: 入園券2,500円、フリーパス券3,000円
  • 幼児/シニア(2歳~未就学児・61歳以上) : 入園券1,800円、フリーパス券2,000円
      ●通常期間(10/1~6/30)※冬期は休園(12月~2月)
  • おとな(中学生以上60歳まで): 入園券2,000円、フリーパス券3,000円
  • 小学生: 入園券1,000円、フリーパス券2,000円
  • 幼児/シニア(2歳~未就学児・61歳以上) : 入園券1,000円、フリーパス券1,500円
  • ・公式サイトURL: http://www.summerland.co.jp/

このスポットの情報をみる

11.としまえん



季節によって異なる楽しみ方が出来る遊園地「としまえん」春は桜でお花見、夏は元気にプール!食欲の秋にはビアフェスタ!冬にはアイススケートやフィッシングエリア、イルミネーションとイベント盛りだくさん!

夏デートにおすすめなプールは、波のプールに流れるプール、ナイヤガラのプールなど6種類のプールに加え、バラエティに富んだ3種類のスライダーもあり。高さ8Mから滑り降りるウォーターシュートはスリル満点です!

■ 基本情報

  • ・名称: としまえん
  • ・住所: 東京都練馬区向山3−25−1
  • ・アクセス: 「豊島園」駅下車 徒歩1分
  • ・営業時間: 遊園地 10:00~18:00
  • プール 10:00~17:00
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: .03-3990-8800
  • ・料金: 入園券(としまえんの入園のみ)
  • 大人(中学生以上)1,000円 子供(3才~小学生)500円
  • ・公式サイトURL:http://www.toshimaen.co.jp/

このスポットの情報をみる

晴れの日も雨の日も楽しい!昼デート♡

@satsuma.potatoが投稿した写真 -


晴れの日でも雨の日でも、デートの日はお昼から出かけて、2人の時間を1日中満喫したいですよね♪そんな恋人たちの昼デートにおすすめのスポットをご紹介!

12.東京スカイツリー

東京の新名所「東京スカイツリー」は、カップルに人気のデートスポットです。 340m、345m、350mの3層に分かれた天望デッキからは、360度の眺望が楽しめます。
「フロア340」にあるガラスの床。真下が透けて見えます。 各フロアには飲食施設があり、食事やお茶を楽しみながら眺望を楽しむことができます(写真は「フロア350」にあるスカイツリーカフェ)。

こちらは夜の「天望回廊」。地上445mの回廊はスロープ状になっていて、451.2mの最高地点まで歩いて行けます。夜景が広がる夕方以降は、大勢のカップルで賑わっています。

3つの展望デッキそれぞれのフォトスポットで撮影してくれるサービスもありますよ。フロア340では、ガラス床の上に乗って、真下に東京が映る迫力ある写真を、フロア350では、スカイツリーならではの風景をバックに、フロア445では、空中散歩の記念写真をぜひ撮ってもらいましょう♪

東京スカイツリーでもう一つのおすすめスポット

東京スカイツリータウンの7階にある「コニカミノルタプラネタリウム」は、是非デートにおすすめしたいスポットです。芸能人とコラボした作品や、アロマが香る作品など、他のプラネタリウムでは味わえない体験ができるのが魅力。

上映は、1時間ごとに行われ、時間ごとによって内容は異なるので、ホームページを確認の上足を運ばれることをお勧めします。

また、通常のプログラムの上映に加え、七夕やクリスマスなど季節のスペシャルイベントなども行われていますよ。季節ごとのムードを盛り上げる空間で、二人の距離も縮まるかもしれませんね♪また、ここでしか買えないオリジナルグッズもたくさんあるので、思い出に買って帰りましょう♪

■ 基本情報

  • ・名称: 東京スカイツリー
  • ・住所: 東京都墨田区押上1丁目1-2
  • ・アクセス:
  •  ●東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」から徒歩すぐ
  •  ●東京メトロ半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」から徒歩すぐ
  • ・営業時間: 8:00~22:00(最終入場21:00)
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号: 03-5302-3470
  • ・天望デッキ(350m)当日入場券:
  •  ●大人(18歳以上)・・・2,060円
  •  ●高校生/中学生(12~17歳)・・・1,540円
  •  ●小学生(6~11歳)・・・930円
  •  ●幼児(4~5歳)620円
  • ・公式サイトURL: http://www.tokyo-skytree.jp/

このスポットの情報をみる

13.葛西臨海公園

「葛西臨海公園」は、江戸川区の東京湾沿いにある都立公園です。平成7年に完成した展望レストハウス「クリスタルビュー(写真)」からは、東京湾が一望できます。 

園内には、ドームが目印の「葛西臨海水族園」があります。 

大水槽で群泳するクロマグロや国内最大級のペンギン展示場などが有名です。 
園内には、日本最大の観覧車「ダイヤと花の大観覧車」があります。地上117mからの眺望は最高。夜は3種類のイルミネーションが葛西の夜を幻想的に彩ります。 

この観覧車は、日本最大の観覧車としても知られています。レインボーブリッジ、東京タワー、東京スカイツリー、房総半島から富士山に至るまで関東の有名観光名所を一望できます!とても人気のスポットですが、相席になることはないそうなので、約17分のふたりだけの空中散歩を楽しめますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: 葛西臨海公園
  • ・住所: 東京都江戸川区臨海町6
  • ・アクセス: JR京葉線「葛西臨海公園駅」から徒歩すぐ
  • ・営業時間:
  •  ●公園・・・24時間開放
  •  ●水族園・・・9:30~17:00(受付は16時まで)
  •  ●ダイヤと花の大観覧車・・・通常10:00~20:00 / 土日祝、GW、春夏休み10:00~21:00
  • ・定休日:
  •  ●公園・・・なし
  •  ●水族園・・・水曜日、年末年始
  •  ●ダイヤと花の大観覧車・・・1月の第4・5の水曜日、2月の全水曜日
  • ・電話番号: 03-5696-1331(葛西臨海公園)
  • ・料金:
  •  ●公園・・・無料
  •  ●水族園・・・一般700円 / 中学生250円 / 65歳以上350円
  •  ●ダイヤと花の大観覧車・・・一般700円 / 70歳以上400円
  • ・公式サイトURL:
  •  葛西臨海公園
  •  葛西臨海水族園
  •  ダイヤと花の大観覧車

このスポットの情報をみる

14.井の頭恩賜公園(井の頭自然文化園・三鷹の森ジブリ美術館)

井の頭恩賜公園は、東京都武蔵野市と三鷹市にまたがる都立公園です。「井の頭公園」として都民に親しまれています。 

井之頭公園は、都内有数の花見の名所でもあります。開花シーズンになると、大勢の行楽客で賑わいます。 
井の頭公園名物のスワンボートは、カップルデートにぴったりの乗り物ですね♪ 
園内には、いろいろな動物とのふれあいを体験できる「井の頭自然文化園」があります。 
「となりのトトロ」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などスタジオジブリの作品世界を体験できる「三鷹の森ジブリ美術館」も、井の頭公園の中にあるんですよ! 

■ 基本情報

  • ・名称: 井の頭恩賜公園
  • ・住所: 東京都武蔵野市 御殿山1-18-31
  • ・アクセス:
  •  ●JR中央線「吉祥寺」下車、徒歩5分
  •  ●京王井の頭線「井の頭公園」下車、徒歩1分
  • ・営業時間:
  •  ●井の頭自然文化園・・・9:30~17:00(入園および入園券の発売は16時まで)
  •  ●三鷹の森ジブリ美術館・・・(1)10時~(2)12時~(3)14時~(4)16時~(18時閉館)
  • ・定休日:
  •  ●井の頭自然文化園・・・月曜日、年末年始
  •  ●三鷹の森ジブリ美術館・・・火曜日
  • ・電話番号:0422-47-6900(井の頭恩賜公園)
  • ・料金:
  •  ●スワンボート・・・700円(30分)
  •  ●井の頭自然文化園・・・一般400円 / 中学150円 / 65歳以上200円
  •  ●三鷹の森ジブリ美術館・・・大人(大学生)1,000円 / 中高生700円 小学生400円
  • ・公式サイトURL:
  •  井の頭自然文化園
  •  三鷹の森ジブリ美術館

このスポットの情報をみる

15.新宿御苑

1万本を超える木々が茂る新宿御苑は四季折々、違う顔を見せてくれる都会のオアシス「新宿御苑」♪都会とは思えないほど静かな場所なので、2人で散策するだけでも普段は出来ないような話で盛り上がれそう。

皇室の庭園として造られましたが、戦後国民公園となり一般公開されました。フランス式整形園庭、イギリス風景式園庭と日本庭園を巧みに組み合わせた園庭は明治時代の代表的近代西洋園庭であり、日本における数少ない風景園庭の名作! 

 広さ58.3ha、周囲3.5kmの庭園には、プラタナス並木が美しく配置されています。ボランティアによる、園内のガイドウォークと旧洋館御休所の特別公開も行われています。「新宿御苑」の新たな一面を発見するチャンスですよ!

旧洋館御休所は、天皇陛下や皇族の休憩所として、明治29年に建てられた、スティックスタイルと呼ばれる建築様式を基調とした木造の洋館で、当時の素晴らしい意匠を見ることが出来ますよ!

■ 基本情報

  • ・名称:新宿御苑
  • ・住所: 東京都新宿区内藤町11
  • ・アクセス: JR・京王・小田急線 新宿駅南口より 徒歩10分
  •       西武新宿線 西武新宿駅より 徒歩15分   
  • ・営業時間: 9:00~16:00(閉館16:30)
  • ・定休日: 毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
  • ・電話番号: 03-3350-0151
  • ・料金: 大人200円/小中学生50円/幼児無料
  • ・公式サイトURL: http://fng.or.jp/shinjuku/

このスポットの情報をみる

16.昭和記念館

昭和天皇御在位五十年記念事業の一環として設置された国営昭和記念公園「花みどり文化センター」内に位置する「昭和記念館」

昭和天皇のゆかりの資料を展示しています。 緑を愛された昭和天皇の生物学ご研究や遺品、写真の展示を行っています。 知らない昭和時代や昭和天皇の色々を知る事が出来ます。 

昭和天皇のご事績の紹介及び明治・大正・昭和と昭和天皇が生きてこられた時代を振り返り、昭和天皇に関係のある事柄、事業を知らせる、新聞「昭和」も発行しています。

昭和天皇に関する事柄だけでなく、昭和という時代を詳細に振り返ることができる貴重な場となっています。

■ 基本情報

  • ・名称: 昭和天皇記念館
  • ・住所: 東京都立川市緑町3173番地
  • ・アクセス: JR立川駅北口から徒歩13分
           多摩都市モノレール立川北駅から徒歩11分

・定休日: 月曜日(月曜日が休日の場合には直前の平日)


17.東京都現代美術館

現代美術専門の公立美術館「東京都現代美術館」東京都美術館が収集してきた現代美術コレクションを中心に、日本の戦後美術作品などもコレクションしています。

常設展示室は1階と3階の計10室あり、1階展示室では第二次世界大戦後から、1970年代まで、3階展示室では、現存作家の作品を中心に、現代美術のさまざまな傾向を知る事が出来ます。

非日常的なイメージもある現代美術ですが、実は私達の日常に直結しているようなテーマを扱っていたりと、考えさせられる作品も多いです。

期間ごとに個性的な展覧会も開催され、楽しめます。 レストランの雰囲気も良いので芸術を感じた後のランチも素敵です。 

■ 基本情報

  • ・名称: 東京都現代美術館
  • ・住所: 東京都江東区三好4-1-1
  • ・アクセス: 東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2出口より徒歩9分
             都営地下大江戸線「清澄白河駅」A3出口より徒歩13分
  • ・営業時間: 10:00~18:00
  • ・定休日: 月曜日
  • ・電話番号: 03-5245-4111
  • ・料金: 展覧会により異なる
  • ・公式サイトURL: http://www.mot-art-museum.jp/


このスポットの情報をみる

眠らない夜、東京のおすすめデートスポット♡


昼間は思いっきり遊んでも、夜はちょっとトーンダウンして大人な雰囲気で決めたいですね♡ここでは夜デートにおすすめなスポットをご紹介♪

18.六本木ヒルズ

六本木エリアの定番デートスポットとして人気の「六本木ヒルズ」。 一年中を通して様々なイベントが行われており、「偶然出会ったイベントがとっても楽しかった!」という嬉しいハプニングが続出する場所おでもあります。 

敷地内には、国内外の人気ショップや有名レストラン・カフェが立ち並び、連日大勢の人で賑わっています。 
夜遅くまで営業している「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」も敷地内にあります。 
六本木ヒルズの中で特にカップルに人気なのは、海抜250m、360度の眺望を誇る展望台「東京シティービュー」です。 

館内は夜景が美しく見えるように薄暗くなっており、デートの雰囲気を盛り上げてくれそう。 更に屋上の「スカイデッキ」からは、360度の大パノラマを楽しむことができます。 

また、関東随一の高さを誇るこの「スカイデッキ」での星空観察会や、 天文に関するセミナー・ワークショップなどの天文イベントを楽しめる「六本木天文クラブ」では、毎月第4金曜日「星のソムリエによる天文ニュースと翌月の星空解説」セミナー&星空観察会を定期的が行われているので、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。

TOHOシネマズでは、話題のMediaMation MX4Dも!

MediaMation MX4Dは、シーンに合わせて座席が動いたり、風や煙、霧など、五感を使って様々な体験をしながら映画を観賞できる近頃話題のシステム。

座席が前後左右に動いて、彼との触れ合いも多くなるかも!?いつもの映画デートもMediaMation MX4Dなら、2倍も3倍も盛り上がっちゃうはず。なかなか自分から誘いづらい初めてのデートのお誘いも、「MediaMation MX4Dを見に行こう!」って気軽に誘っちゃいましょう。

他にも、TOHOシネマズ初というフットレストの付いた革製の電動リクライニングシート 「プレミア ラグジュアリー シート」や、左右の壁から壁までの壁一面に広がった圧倒的な巨大スクリーンでの迫力ある映像などもあり、一味違った映画デートを楽しめそうですね♪

■ 基本情報

  • ・名称: 六本木ヒルズ 東京シティービュー・スカイデッキ
  • ・住所: 東京都港区 六本木6丁目10-1
  • ・アクセス: 東京メトロ「六本木駅」から徒歩5分
  • ・営業時間:
  •  ●平日および休日・・・10:00~23:00(最終入館22:30)
  •  ●金・土・休前日・・・10:00~25:00(最終入館24:00)
  •  ●スカイデッキ・・・11:00~20:00(最終入館19:30)
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 03-6406-6652
  • ・料金:
  •  [東京シティビュー入館料]
  •  一般1,500円 / 学生(高校・大学生)1,000円 / 子供(4歳~中学生)500円
  •  [スカイデッキ]
  •  一般・学生500円 / 子供(4歳~中学生)300円
  • ・公式サイトURL: http://www.roppongihills.com/

19.東京都庁展望室

都内の景色をリーズナブルに楽しめる穴場として人気なのが、東京都庁の展望室です。

展望室は北と南の2つに分かれており、それぞれ違った景色を楽しむことができます。  西新宿の高層ビル群を至近距離から眺めることができます(写真は北展望室からの眺め)。 南展望室が夜まで開いているのは北展望室がお休みの日だけですが、こちらからは東京スカイツリーのイルミネーションが綺麗に見えます。
各展望室にはカフェやバー(写真)があります。お酒や食事を楽しみながらゆっくり夜景が眺められそうですね。

北側にあるおしゃれなレストランでは、毎週火曜日・水曜日の18時30分からピアニストによる演奏も行われています。眺めが最高なおしゃれな空間で、ピアノ演奏を聴きながら、美味しい料理をいただけるという絵にかいたようなデートを楽しめそうですね♪

■ 基本情報

  • ・名称: 東京都庁展望室
  • ・住所: 東京都新宿区西新宿2-8-1
  • ・アクセス: 都営大江戸線「都庁前駅」直結/各線「新宿駅」徒歩10分
  • ・営業時間:
  •  ●北展望室・・・9:30~23:00
  •  ●南展望室・・・9:30~17:30(北展望室が休室の場合は23時まで営業)
  • ・定休日:
  •  ●南展望室・・・第1及び第3火曜日
  •  ●北展望室・・・第2及び第4月曜日
  •  ※祝日に重なる場合は開室し、その翌日を休室とします
  •  ※年末年始(12月29日~31日、1月2日及び1月3日)
  • ・電話番号: 03-5320-7890
  • ・料金: 無料
  • ・公式サイトURL: http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/page/tenbou.htm

20.晴海埠頭公園

「晴海埠頭公園」は、客船ターミナルがシンボルの港の公園です。 噴水、木々が茂る緑の小道が続くエリアと、世界の港からやって来た豪華客船、貨物船のすぐ脇をそぞろ歩きできるポートサイドのプロムナードがあり、自然との親しみとエトランゼ気分を一度に楽しめます。

レインボーブリッジや、都心を一望できる小さな展望台もありますよ。緑も多い公園で、散歩デートを楽しむのもいいですね♪また、春にはお花見を楽しめるというバーベキューエリアもあるので、グループデートにもぴったりです。

■ 基本情報

  • ・名称: 晴海埠頭公園
  • ・住所: 東京都中央区晴海5
  • ・アクセス:
  •  都バス「四谷駅」から都03系統「東京駅」南口または「有楽町駅」京橋口から
  •  都05系統で「晴海埠頭(晴海客船ターミナル)」下車、徒歩すぐ
  • ・営業時間: 24時間開放
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 03-5569-8672
  • ・料金: 無料
  • ・公式サイトURL: http://www.tptc.co.jp/tabid/387/Default.aspx

21.お台場海浜公園



東京の定番デートスポットの1つと言えば「お台場海浜公園」。目の前には、レインボーブリッジが一望でき、東京タワーも目にする事ができます。

修学旅行や国内外からの観光客の定番コースとしても有名なスポットです。園内のおだいばビーチは、東京都心にある延長約800mもある、伊豆諸島の神津島の砂を使用した人工の砂浜で、夏になると海水浴はもちろん、春から秋にかけてはさまざまなイベントも開催されます。

2000年に設置されたお台場の「自由の女神像」は記念撮影スポットにぴったり。また、海上バス乗り場もあり、、「お台場ライン」「浅草・お台場直通ライン」が運行しています。船の上から東京観光というのもいいですね。

目の前が海なので、ゆっくり砂浜を歩くことだってできますよ。また、夜景もとっても綺麗なので、1日中お台場で過ごして、お台場海浜公園でデートのクライマックスを迎えるという流れも最高!とにかくデートスポット選びに困ったら、ここに来れば間違いありません。

■ 基本情報


22.水上バスTOKYO CRUISE


@__k__p__a__が投稿した写真 -


東京湾や隅田川の優雅な船旅が楽しめる水上バス「TOKYO CRUISE」隅田川めぐりを楽しむ約40分の船の旅や、「日の出桟橋」と「お台場海浜公園」を結ぶこのラインなど、船の上から優雅に東京見物♪日の出クルーズや夜桜船など季節にあわせたイベントクルーズも人気です。

水上バスで浅草からお台場までクルージングを楽しめる、船の種類は10種類。その中でも、おすすめなのが、見た目も近代的でとっても素敵な「ホタルナ」です。

こちらは、アニメ「銀河鉄道999」でおなじみの松本零士氏がプロデュースした船なんですよ。外にも出ることができて、海の風を肌で感じることができちゃうんです。浅草からは、日の出桟橋経由でお台場に到着!先に紹介した「お台場海浜公園」に、水上バスで行くのもおすすめです。

またカップルなら、隅田川花火大会鑑賞クルーズやクリスマスクルーズがおすすめ。人混みで良く見えないことも多い花火大会。船の上の特等席なら、ゆったり花火を鑑賞出来ます。クリスマスにはピアノ演奏付きのクルーズディナーで忘れられない夜を過ごしましょう♪

■ 基本情報

  • ・名称: 水上バスTOKYO CRUISE
  • ・料金:浅草―日の出桟橋経由―お台場 1,560円
  • ・定休日: 気象海象止むを得ない事情により予告なく運航時間の変更または欠航(運休)になる場合あり
  • ・電話番号: 0120-977311
  • ・公式サイトURL: http://www.suijobus.co.jp/

高校生・学生カップルにおすすめ♡

tootickytさん(@tootickyt)が投稿した写真 -


高校生や学生デート青春を感じますね♪お金がない高校生や学生カップルでも健全に楽しく遊べるスポットのご紹介です★

23.上野動物園

日本で最も古い動物園「上野動物園」敷地は西園と東園に分かれており、両園は都営モノレール(上野懸垂線)で結ばれています。こちらも日本初のモノレールとして知られています。動物の飼育の数では東山動植物園についで多いのだとか。

スマトラトラ、ニシローランドゴリラ等の希少動物をはじめ、ライオンやペンギン、ヒョウなど、500種あまりの動物を飼育しています。2011年にオープンした、レッサーパンダ舎ではかわいいレッサーパンダの様子が見れます。彼女に見せてあげると喜ばれそうです^^

「上野動物園」と言ったらパンダです!愛らしいパンダを見たら気持ちもホッコリしますよ。 晴れた日のデートのお出かけしたいです。 

■ 基本情報

  • ・名称: 上野動物園
  • ・住所: 京都台東区上野公園9-83
  • ・アクセス: JR上野駅(公園口)から徒歩5分
            京成電鉄上野駅(正面口)から徒歩10分
  •      東京メトロ根津駅(2番出口)から徒歩5分
  • ・営業時間: 9:00~17:00
  • ・定休日: 月曜日/年末年始
  • ・電話番号: 03-3828-5171
  • ・料金: 一般 600円/65歳以上 300円/中学生 200円
        無料公開日 みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)
  • ・公式サイトURL: http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

このスポットの情報をみる

24.コスモプラネタリウム渋谷

  june29
デートで良い感じの雰囲気になる場所といえば、プラネタリウム!「コスモプラネタリウム渋谷」では、2種類のプラネタリウムでロマンチックな星々が鑑賞できます。

プラネタリウム投影機と全天周デジタル動画投影システムを備えているので美しい星空を見る事が出来ます。臨場感溢れる映像で宇宙の神秘にふれる事が出来ます。 美しい星はカップルで見たら素敵です♪

地上から見える美しく自然な星空の再現を追及した光学式と、太陽系の天体や銀河系の星たちの姿を宇宙飛行のような視点で可視化できるデジタル式との両方式の投影システムで臨場感のある美しい星空が実現!

最新の科学に基づいた科学番組にヒーリング番組など、学びと癒しも与えてくれます!

■ 基本情報

  • ・名称: コスモプラネタリウム渋谷
  • ・住所: 渋谷区桜丘町23-21
  • ・アクセス: 渋谷駅から徒歩5分
  • ・営業時間: 火曜日~金曜日 12:00~20:00/土・日曜日・祝日
  • ・定休日: 月曜日
  • ・電話番号: 03-3464-2131
  • ・料金: 一般 600円/小中学生 300円
  • ・公式サイトURL: http://www.shibu-cul.jp/guide_cosmo.html


このスポットの情報をみる

25.GINZA KABUKIZA

 
歌舞伎座とオフィスタワーを合わせたGINZA KABUKIZAはチケットがなくても楽しめます。雰囲気たっぷりの売店やギャラリーを見て回るだけでも歌舞伎の気分を味わえます。 デートなら無料の屋上庭園もおススメです。 和の雰囲気を感じる事が出来ます。 

歌舞伎座ギャラリーにも足を運んじゃおう♪

歌舞伎座タワーの5階にある「歌舞伎座ギャラリー」は、実際に歌舞伎の舞台で使用される小道具や衣装などが展示されているので、見る価値は大アリ!

実演イベントなども開催されるので、歌舞伎観賞が初めての人でもきっと楽しめちゃうはず。彼と本格的に歌舞伎を楽しむ前に、予習のために利用してみるのもおすすめですよ。入場は有料(一般500円)ですが、それ以上の価値はあるはずです♪

■ 基本情報

  • ・名称: GINZA KABUKIZA
  • ・住所: 東京都中央区銀座4-12-15
  • ・アクセス: 東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座」駅直結
  • ・営業時間: 10:00~18:00
  • ・定休日: 年末年始および展示入替時のみ
  • ・電話番号: 03-3545-6886
  • ・料金: 公演により異なります
  • ・公式サイト:http://www.gotokyo.org/jp/tourists/topics_event/topics/130318/topics.html


仕事のことも忘れられる♪まったりデート♡

M. Koshitaさん(@coshipii)が投稿した写真 -


普段仕事で忙しい社会人カップルにおすすめ。都会とは思えない豊かな自然の中でまったり過ごせるデートスポットのご紹介です!

26.小石川後楽園

  ptrktn
「小石川後楽園」は推定樹齢60年は越すと言われているしだれ桜で有名です。 歴史的にも古い建物が多く、歴史好きなカップルは歴史を感じながら散歩が出来ます。 景色も綺麗なのでゆったり散歩するのが気持ちいいです。 

江戸時代初期、水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷(後に上屋敷となる。)の庭として造ったのが始まりです。作庭の際、中国の教えである「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後 れて楽しむ」を取り入れたことから「後楽園」と名づけられました。

名前の由来から、随所に中国の名所の名前をつけた景観を見つけることが出来ます。庭園は池を中心にした「回遊式築山泉水庭園」になっており、各地の景勝を模した湖・山・川・田園などの景観が巧みに表されています。

■ 基本情報

  • ・名称:小石川後楽園 
  • ・住所: 東京都文京区後楽一丁目
  • ・アクセス: 都営地下鉄大江戸線「飯田橋」(E06)C3出口下車 徒歩3分
           JR総武線「飯田橋」東口下車 徒歩8分
  • ・営業時間: 9:00~16:30(閉館17:00)
  • ・定休日: 12月29日~1月1日
  • ・電話番号: 03-3811-3015
  • ・料金: 一般300円/65歳以上150円
        ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
  •             無料公開日 みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)
  • ・公式サイトURL: http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index030.html

27.代々木公園

「代々木公園」は東京都で5番目に大きい公園です。緑豊なエリアの他に、陸上競技場、野外ステージなどを備えたエリアもあり。一年を通して、さまざまなイベントが行われているので、イベントの日程に合わせて訪れるのがおすすめです。

掘り出し物が見つかるフリーマーケットや世界中のグルメが集まるイベントも開催されています。また、高さ15m~30mに及ぶ大小3基の噴水や水回廊をもつ水景施設は夏も涼しい気分にさせてくれますよ。

子供連れでも楽しめる公園ですが、自然に囲まれた代々木公園はデート最適です。 都会のオアシスで森林浴をして木陰でゆっくりするデートも素敵です。 季節によって色んな花も見られるので癒されます。 

■ 基本情報

  • ・名称: 代々木公園
  • ・住所: 渋谷区代々木神園町、神南二丁目
  • ・アクセス: JR「原宿」下車 徒歩3分
             小田急線「代々木八幡」下車 徒歩6分 
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 03-3469-6081
  • ・料金: 無料
  • ・公式サイトURL: http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kouen/kouenannai/park/yoyogi.html


このスポットの情報をみる

28.六義園

  Mal B
「小石川後楽園」とともに江戸の二大庭園に数えられいたほど歴史ある庭園「六義園」。元禄8年(1695年)、柳沢吉保の設計、指揮により、7年もの歳月をかけて造られました。「回遊式築山泉水庭園」の様式で、文学的造詣の深さを反映した、繊細で温和な日本庭園です。

こちらも名称は、中国の古い漢詩集から由来しているそう。大泉水を中心に、紀州(現在の和歌山県)和歌の浦の景勝や和歌に詠まれた、名勝の景観が表現されています。昭和28年3月31日には国の特別名勝に指定されています。

小高い築山と広い池のある明るい園庭で季節によって様々な花が咲き誇ります。 景色も素敵なのでカップルでのデートには最適です。 藤代峠からの眺めも最高です。 

■ 基本情報

  • ・名称: 六義園
  • ・住所: 東京都文京区本駒込六丁目
  • ・アクセス:JR山手線・東京メトロ南北線「駒込」(N14)下車 徒歩7分
          都営地下鉄三田線「千石」(I14)下車 徒歩10分
  • ・営業時間: 9:00~16:30(閉園17:00)
  • ・定休日: 12月29日~1月1日
  • ・電話番号: 03-3941-2222
  • ・料金: 一般300円/65歳以上150円
        ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
  •      無料公開日 みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)
  • ・公式サイトURL: http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index031.html


29.浜離宮公園

  na0905
江戸時代の代表的な大名庭園「浜離宮庭園」海水を導き潮の満ち干によって池の趣を変えるもので、海辺の庭園で通常用いられていた潮入の池と二つの鴨場が特徴的です。昭和23年12月には国の名勝及び史跡に、同27年11月には国の特別名勝及び特別史跡に指定されています。

都内では唯一の海水の池があり、池の上空にはカモメの舞う姿が見られます。 園内にはボタン園があり60種800株もの苗が植えられています。 のんびり景色や花たちを眺めるゆったりしたデートに最適です。 

園内には昭和58年に再建された、お茶屋さんもあり、現在もお茶を飲むことが出来ます。眺めも良く、当時は夕涼みや月見に使われた みたいです。六代将軍家宣が庭園を大改修したとき、その偉業をたたえて植えられた三百年の松の堂々たる姿も見応えありです!

■ 基本情報

  • ・名称: 東京都中央区浜離宮庭園
  • ・住所: 中央区浜離宮庭園
  • ・アクセス:都営地下鉄大江戸線「築地市場」(E18)「汐留」(E19)・
  •       ゆりかもめ「汐留」下車 徒歩7分
          JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」(G08・A10)下車 徒歩12分
  • ・営業時間: 9:00~16:30(閉園17:00)
  • ・定休日: 12月29日~1月1日
  • ・電話番号: 03-3541-0200
  • ・料金: 一般300円/65歳以上150円
        ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
  •     無料公開日 みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)
  • ・公式サイトURL: http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kouen/kouenannai/park/hamarikyu.html

30.潮風公園

「潮風公園」は臨海最大の規模の公園で野外バーベキュー場や海辺の公園ならではの施設を備えています。都心でBBQが楽しめる事で大人気です。 良く晴れた日には対岸の対岸の天王洲アイル越しに富士山がくっきり見えます。 

平成4年から平成8年にかけての、全面改修工事を経て「潮風公園」として再スタートしました。海辺の公園ならではの利点を最大限に生かし、潮風を感じながらお食事できるレストランや売店などもあります。

公園内をのんびり歩いているだけで、波の揺らめきや潮風の香りを感じられて、都会では感じられないような開放感に包まれます。空や海の広大さを感じられる場所です。お台場海浜公園とも隣接しているのでぜひ一緒に足を運んでみては?

■ 基本情報

  • ・名称: 潮風公園
  • ・住所: 品川区東八潮一・二番
  • ・アクセス: ゆりかもめ(新橋~有明)「台場」または「船の科学館」下車 徒歩5分
            りんかい線 「東京テレポート」下車徒歩約10分
  • ・営業時間: 24時間開放
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号: 5500-2455
  • ・料金: 無料開放
  • ・公式サイ http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kouen/kouenannai/park/shiokaze.html

31.皇居外苑

クロマツの点在する大芝生広場と旧江戸城のたたずまいを残す庭園です。  庭園としてではなく自然環境保全及び都市景観保全上重要な地域でもあります。 広々とした敷地を散歩するととても気持ちが良いです。 

皇居の東側に位置し、面積21ヘクタールの広さを持つ庭園。昭和43年10月から新しく整備され、一般に公開されましたが、未だに当時の歴史的遺産が多く残されている貴重な場所です。自然の開放感と歴史、両方の調和が上手く取れていますね。

園内にはお食事が出来るレストハウスやカフェなどもあり。ザ・フォレスト北の丸で販売されているハンバーガーは一口で入りきらないほどのボリュームです!テイクアウトして、園内で食べるとちょっとしたピクニック気分を味わえますよ!

■ 基本情報

  • ・名称: 皇居外苑
  • ・住所: 東京都千代田区皇居外苑1-1
  • ・アクセス: 東京メトロ千代田線 二重橋前駅 B6または2出口より徒歩約2分
             東京メトロ日比谷線 日比谷駅 B6または2出口より徒歩約2分
  • ・電話番号: 03(3231)5509
  • ・公式サイトURL: http://fng.or.jp/koukyo/

このスポットの情報をみる

32.檜町公園


東京ミッドタウンのすぐそばにある「檜町公園」は、まさに都会のオアシスと言うべき公園です。大部分が日本庭園になっていますが、芝生広場もあるので、大人からもこどもまでのんびり過ごすことができます。

池を中心に眺めのいい東屋もあり。入場料は無料で常時24時間開園しています。隣接するミッドタウンガーデンと合わせるとかなりの広さの公園になります。お金をかけずに休憩できる場所としても知っておきたいですね^^

公園内にはソメイヨシノやオオヤマザクラといった約8種類、44本もの桜があり、春になると満開の花を咲かせます。ミッドタウンガーデンにも103本もの桜があり、種類によって変わる印象の違いも楽しめます。

また、注目すべきなのは、とってもおしゃれな数々の遊具。まるでオブジェのような美しさですよ。綺麗に整備された遊歩道もあり、ミッドタウンデートの帰りにフラッと立ち寄って、ゆっくり過ごすのもおすすめですよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 檜町公園
  • ・住所: 東京都港区赤坂九丁目7番9号
  • ・アクセス:東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅より徒歩3分
  • ・営業時間: 5:00~23:00
  • ・電話番号: 03-5413-7015(赤坂地区総合支所 協働推進課土木係)
  • ・公式サイトURL: http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/koen/akasaka/06.html

33.大江戸温泉物語

  Dal Lu
温泉は勿論ですが施設内には楽しいイベントが沢山です。 占いや、ゲームコーナー、縁日コーナー、足湯(フィッシュセラピー)も楽しむことが出来ます。 たまには羽を伸ばしてくつろいでみるのも良いですね。 

かわいい浴衣を着て彼をドキっとさせちゃおう♡

大江戸温泉物語では、とってもかわいい浴衣を用意。いつもと違う雰囲気で、彼をドキドキさせちゃうちゃんすですよ♡

お風呂は男女別になっているので、一緒に入ることはできませんが、施設内は浴衣を着たまま過ごすことができ、カップルで足湯やフィッシュセラピー、大広間では食事をしたり、縁日広場でお祭り気分を味わえるなど、充実した時間をすごせちゃいます!

■ 基本情報

  • ・名称: 東京お台場大江戸温泉物語
  • ・住所: 東京都江東区青海2丁目6番3号
  • ・アクセス:ゆりかもめ線「テレコムセンター駅」徒歩2分
            りんかい線「東京テレポート駅」シャトルバス7分
  • ・営業時間: 11:00~翌9:00
  •        最終入館時間 朝7:00 (完全入替制)
  • ・電話番号: 03-5500-1126
  • ・料金: 大人(中学生以上)1,580円~2,880/小人(4歳~小学生)1,000円
  • ・公式サイトURL: http://www.ooedoonsen.jp/daiba/

34.ラクーア


ラクーアは、東京ドームに併設した水をテーマにした施設です。スパ施設が中心となっていて、男女共用フロアがあるからカップルでも楽しめます。「バーデゾーン」では、水着を着て一緒に入ることができるんですよ。

スパ施設は5階から9階にあり、屋内風呂、露天風呂、サウナ、リラクゼーションスペースを始め、アカスリ・エステ、ヘア・メイク、ネイルサロンなど美容に関するサービスも充実。お風呂は小石川温泉を源泉として使用し、冷え性・神経痛・筋肉痛などに効能があるとされています。

「東京の真ん中でリフレッシュを楽しむ」ことをコンセプトとしていて、仕事帰りに癒しを求めて立ち寄る方も多いのだとか。スパ施設のほか、商業施設や遊戯施設なども併設されています。

宿泊施設もあるので、いつもの街デートとはちょっと違ったお泊りデートとして利用してみるのもおすすめです。1日中スパで過ごせば、二人の距離も縮まるはず♡周辺には飲食店などの便利な施設が揃っているのも魅力です。

■ 基本情報

  • ・名称: ラクーア
  • ・住所: 東京都文京区春日1丁目1−1
  • ・アクセス:東京メトロ後楽園駅徒歩1分
  • ・営業時間:11:00~翌朝9:00 
  • ・電話番号: 03-3817-4173
  • ・公式サイトURL: http://www.laqua.jp/

非現実的な世界観を共有!水族館・遊園地デート♡

kazunoさん(@kazunooon)が投稿した写真 -


水槽の中でゆらゆら泳ぐ魚たち、懐かしいアトラクションが並ぶ遊園地。そんな非日常的な体験が出来るデートスポットをご紹介します!

35.エプソン品川アクアスタジアム

「エプソン品川アクアスタジアム」は、品川駅前にある都市型水族館です。品川プリンス内にあります。 

約230種約15,000の海洋生物が展示されており、夜10時まで営業しています。 トンネル型の水槽「マンタが飛ぶきらめきの海」では、東日本唯一の展示となる約3mの「ナンヨウマンタ」やここでしか見ることのできない体長約2mのエイの仲間「ドワーフソーフィッシュ」をはじめ、9種類のエイの仲間が「飛ぶ」ように泳ぐ姿が見られます。 
直径約25m、水深約5m、客席(1,350席)の円形プール「イルカカプール」では、バンドウイルカのダイナミックなジャンプやカマイルカのスピード感あふれる泳ぎなど、360度どの席からでも迫力あるパフォーマンスを楽しむことができます。

■ 基本情報

  • ・名称: エプソン品川アクアスタジアム
  • ・住所: 東京都港区高輪4-10-30
  • ・アクセス: 新幹線・JR線・京浜急行「品川駅」高輪口から徒歩すぐ
  • ・営業時間:
  •  ●月曜日~金曜日・・・12:00~22:00
  •  ●土曜日・・・10:00~22:00
  •  ●日曜日・祝日・・・10:00~21:00
  •  ※ 最終入館は閉館時間の30分前
  • ・定休日: 無休
  • ・電話番号: 03-5421-1111(音声ガイダンス)
  • ・料金: 大人1,850円 / 小・中学生1,050円 / 幼児600円(アトラクションは別料金)
  • ・公式サイトURL: http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/aquastadium/

このスポットの情報をみる

36.サンシャイン水族館

天空のオアシスをコンセプトに掲げるサンシャイン癒し、安らぎを実感できる水族館です。 大人にも満足できる水族館でカップルで新しい発見が出来そうです! 
このスポットの情報をみる

ラッコの海は必見!

サンシャイン水族館で大人気のエリアの1つ「ラッコの海」。とってもかわいらしいラッコたちが出迎えてくれますよ。

中でも人気なのが、「ラッコ・フーディングタイム」。1日2回、かわいらしいラッコが食事をする風景を間近に見ることができるのです。時間はホームページに掲載されているので、確実に見たい方は、事前に確認してお見逃しのないように気をつけてくださいね♪

■ 基本情報

  • ・名称: サンシャイン水族館
  • ・住所: 東京都豊島区東池袋・サンシャインシティ内のワールドインポートマート内
  • ・アクセス: 東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩3分  池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩8分
  • ・営業時間: 4月1日~10月31日 10:00~20:00 11月1日~3月31日 10:00~18:00
  • ・電話番号: 03-3989-3466
  • ・料金: 大人(高校生以上)2,000円/こども(小・中学生)1,000円 幼児(4才以上)700円/シニア(65才以上) 1,700円
  • ・公式サイトURL: http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/


37.すみだ水族館

東京スカイツリータウン・ソラマチ5Fと6Fにある「すみだ水族館」2012年に開館した比較的新しい水族館です。デートで水族館は定番の一つ。スカイツリーの中にあるから、ショッピングや観光も一緒に出来ちゃうのが魅力的です。

国内最大規模の屋内開放型のプール水槽を持ち、間近でペンギンやオットセイを見ることが出来ます。近くで見る海の生き物たちは圧巻ですよ!「すみだ水族館」はクラゲやペンギン、オットセイを見る事が出来ます。

オットセイやペンギン、サンゴ礁といったゾーンごとに分かり易く分けられています。オリジナリティを感じる、江戸をテーマにした江戸リウムは、粋と雅を感じる事が出来ます。 クラゲコーナーは幻想的な雰囲気でデートを盛り上げてくれます。 

■ 基本情報

  • ・名称: すみだ水族館
  • ・住所: 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
  • ・アクセス: 東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 すぐ 東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・ 都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅 すぐ
  • ・営業時間: 9:00~21:00
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 03-5619-1821
  • ・料金: 大人 2,050円/高校生 1,500円/中・小学生 1,000円/幼児(3歳以上)1,200円
  • ・公式サイトURL: http://www.sumida-aquarium.com/


このスポットの情報をみる

38.東京ジョイポリス

  IQRemix
「ジョイポリス」はデックス東京ビーチ内の施設に位置し、ゲームでお馴染みのセガが運営する室内で遊べる遊園地です!天気を気にしなくても遊ぶ事が出来るので急の雨でも大丈夫! アニメのコラボのアトラクションや絶叫マシン、ホラー系まで何でもありますよ^^

ハードなアトラクションやホラー系ゲームを乗り越えれば、カップルの距離っも縮まるかも!?体を動かすシューティングゲームは、女の子でも時間を忘れて楽しめちゃいます!やればやる程はまっちゃいますね^^

東京湾を望めるカフェやデジタルファンタラクションで遊びながら食事出来るカフェ、カラフルな粒々アイス、ディッピンドッツアイスクリームなど「ジョイポリス」の雰囲気にあった飲食店でお食事でもゲームの世界観を堪能★

■ 基本情報

  • ・名称: 東京ジョイポリス
  • ・住所: 東京都港区台場1-6-1 DECKS東京ビーチ3~5F
  • ・アクセス: お台場海浜公園駅[北口]から徒歩約3分
  • ・営業時間: 10:00~22:00(最終入場21:15)
  • ・電話番号: 03-5500-1801
  • ・料金: 入場券 大人(18歳以上) 800円/小・中・高生 300円 パスポート 大人3,900円/小・中・高生2,900円 ナイトパスポート 大人2,900円/小・中・高生1,900円
  • 20:00~ナイトパスポート 大人2,400円/小・中・高生1,900円
  • ・公式サイトURL: http://tokyo-joypolis.com/index.html

このスポットの情報をみる

39.浅草花やしき

1853年(嘉永6年)開園の、日本最古の遊園地「浅草花やしき」国産初、日本で現存最古のローラーコースターもあります。入場料は大人1000円と遊園地としてはリーズナブルな価格なのもありがたいですね。

大人気の遊園地で、少しレトロな感じが懐かしさを誘います。 絶叫マシンやお化け屋敷あるので大人でも楽しめます。 

あえて昔ながらのメリーゴーランドにのって、子供のころを思い出すのも◎ここにくれば、大人でも思いっきりはしゃいじゃいますよ!彼・彼女と目いっぱい発散したら、自然と2人の距離も縮まります。3Dシアターなど室内で楽しめるアトラクションもあり。色々な楽しみ方が出来ますよ! 

■ 基本情報

  • ・名称: 浅草花やしき
  • ・住所: 東京都台東区浅草2-28-1
  • ・アクセス: つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩3分
  • ・営業時間: 10:00~18:00(営業時間は季節・天候により異なります)
  • ・電話番号: 03-3842-8780
  • ・料金: 大人(中学生~64歳)1,000円/小人(小学生)500円  シニア(65歳以上)500円/未就学児 無料 フリーパス 大人2,300円/小人2,000円
  • シニア1,800円/2歳以上1,800
  • ・公式サイトURL: http://www.hanayashiki.net/


このスポットの情報をみる

映画やカラオケも一緒に!ショッピングデート♡


女性の買い物が長くて男性が退屈しちゃう・・そんな場面良くありますよね・・・映画やカラオケなどを一緒に楽しめるショッピングなら、男性もきっと楽しめるはず。2人一緒に楽しめるショッピングスポットのご紹介です♪

40.ダイバーシティ東京プラザ

国内外の有名ブランドが多く集まるショッピングモールとして知られているのが「ダイバーシティ東京プラザ」です。ダイバーシティ南側のフェスティバル広場に設置された高さ18mの巨大ガンダム立像は圧巻。 

最先端の流行をキャッチしたいカップルにオススメのデートスポットです。

施設内には、多くのショップの他、ボウリング、カラオケ、アミューズメント、スポッチャなど、遊びの複合エンターテインメント施設である「ラウンドワンスタジアム」や、軽食から本格専門レストランまでのお食事処も多くあるので、一日中楽しめますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: ダイバーシティ東京プラザ
  • ・住所: 東京都江東区青海1-1-10
  • ・アクセス: 東京臨海新交通臨海線「台場駅」から徒歩約5分
  • ・営業時間: 10:00~21:00
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 03-6380-7800
  • ・料金: 入場無料
  • ・公式サイトURL: http://www.divercity-tokyo.com/

41.渋谷ヒカリエ

渋谷の新しいランドマーク「渋谷ヒカリエ」は、渋谷駅直結の複合商業ビルです。 様々な人気ショップやグルメスポットなどが立ち並んでいます。

ブロードウェイの人気ミュージカルなどが上演される「東急シアター・オーブ」も人気です。 ヒカリエには特に展望室はありませんが、11階の大きな窓からは渋谷・新宿の町並みが一望できます。

また、6~7階は、飲食フロアとなっていて、渋谷エリア最大級となる26店舗の飲食店があります。お食事する場所に迷ったら、「渋谷ヒカリエ」に行きましょう!デートにもぴったりな夜景を楽しめるお店もあるので、要チェックですよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: 渋谷ヒカリエ
  • ・住所: 東京都渋谷区渋谷2-21-1
  • ・アクセス:
  •  ●東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」15番出口と直結
  •  ●JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」と2F連絡通路で直結
  • ・営業時間: 10:00〜21:00(レストランフロアは10:00~23:00)
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 03-5468-5892
  • ・料金: 入場無料
  • ・公式サイトURL: http://www.hikarie.jp/

42.東京お台場パレットタウン

大観覧車で有名な「東京お台場パレットタウン」昼間は天気のさまざまな変化に東京を一望出来る眺め。夜は季節によって異なる色鮮やかなイルミネーションが灯され、ロマンチックなひと時が過ごせます。

観覧車からは「東京タワー」「スカイツリー」「レインボーブリッジ」「東京ゲートブリッジ」といった東京を代表する観光スポットを全て見ることが出来ますよ!観光地を違う角度から見れて、とっても新鮮です。

都内にあるとは思えないほどの解放感のあるお台場にあり違う東京を体験できます。  ヴィーナスフォートの噴水広場や高級ブランドが立ち並ぶアウトレットモールにTOYOTAのテーマパークなど、東京お台場パレットタウンには色んな施設が沢山るので飽きません。

■ 基本情報

  • ・名称: 東京お台場パレットタウン
  • ・住所: 東京都江東区青海1丁目3番15号
  • ・アクセス: りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩3分
           新交通ゆりかもめ「青海」駅からパレットタウンへは直結
  • ・電話番号: 03-3529-1821
  • ・公式サイトURL: http://www.palette-town.com/index.html

このスポットの情報をみる

43.表参道ヒルズ



表参道駅からのアクセスも抜群な「表参道ヒルズ」。こちらもデートスポットの定番中の定番ですよね。おしゃれなお店が数多く入居し、ショッピングデートにも最高!

見て回るだけでも楽しめるお店が多いので、長い時間いても飽きないのが魅力です。カフェやレストランもあり、食事やお茶をするのにも事欠きません。ショッピングデートをするなら、是非候補に入れておきたいスポットの1つです。

6層分の吹き抜け構造を持つ建物は世界的にも活躍する建築家安藤忠雄の設計。表参道の傾斜にあわせ、床をスロープ状に傾斜させているのが特徴的です。通称スパイラルロープの全景は造形的にもとても美しいです。

「表参道ヒルズ」でもクリスマスのイルミネーションイベントが開催されていて、2015年には本館 吹抜け大階段に高さ8mもの巨大なクリスマスツリーが登場しました。今年はどんなイルミネーションが行われるのか待ち遠しいですね!

■ 基本情報

  • ・名称: 表参道ヒルズ
  • ・住所: 東京都渋谷区 神宮前4丁目12番10号
  • ・アクセス: 「表参道駅」A2 出口より徒歩2分
  • ・営業時間: 月〜土曜11:00〜21:00 日曜11:00〜20:00
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 03-3497-0310
  • ・公式サイトURL: http://www.omotesandohills.com/


東京でデートしてみるのはいかがでしょうか?もちろん恋人だけではなく家族や友人と行っても楽しめそうなところもたくさんありますし、いいところ見つけたって誘ってみるのもいいかも知れません。まだまだありますので、探してお気にいりの場所を見つけたり、デートの参考にしてみてください。最近はカップルで出来るスパやフィットネスなどもあるので、体験デートをもおすすめ、たまには違うデートで2人の距離を縮めてみてください♪


素材提供:トリップアドバイザー
最終更新 : 2016年07月17日

この記事を見た人が見ている記事

この記事に関係するエリア

東京  東京スカイツリー周辺 

この記事に関係するジャンル

東京のデート  デート