ポルトヨーロッパの見どころ総まとめ!入場料が無料になる裏技もご紹介

ポルトヨーロッパってどんなところか知ってますか?青い空におしゃれな噴水、情緒ある石畳…ここ、ヨーロッパじゃないんです!和歌山マリーナシティ内にある、大人から子供まで1日遊べるテーマパークで、アトラクションがあったり、黒潮市場でBBQしたり、紀州黒潮温泉でゆっくりしたり、カップルの方はマリーナシティホテルで記念日もお祝いできちゃう場所です。

お得な無料になる技や行く前に知っておきたい情報についてご紹介致します!

1.ポルトヨーロッパはこんなところ!

ポルトヨーロッパは海の上に作られた埋立地全体にあるテーマパークです。

周辺には黒潮市場やホテル、温泉などの施設も充実しています。大人から子どもまで楽しめるをコンセプトに、毎年多くの観光客が訪れています。特に夏季・冬季などの長期休暇には子供連れの旅行客で溢れかえります。




その1、ヨーロッパの雰囲気を本格的に再現した街並みが楽しめる場所

園内はフランス、イタリア、スペインなど地中海のヨーロッパの雰囲気を本格的に再現した街並みになっています。

日本国内にいながらヨーロッパの雰囲気を味わえるなんてとても贅沢ですね!ここ「ポルトヨーロッパ」に訪れるとまるで海外旅行を満喫しているかのような感じになれますよ。地中海をイメージしていることから、気分まで南国になれそうです。



その2、たくさんのアトラクションで楽しめる場所

園内にはたくさんのアトラクションが設置され、遊べる施設がいっぱいで、お子様でも楽しめる設備が充実しています。

テーマパークや遊園地のようにアトラクションメインの施設ではありませんが、それでもお子さまが楽しむには十分のアトラクションが揃っています。小さなお子さまから小中学生など、幅広い年代が楽しめるようになっています。



その3、イルカや動物たちとふれあえる場所

遊園地だけでなく、イルカと遊べる「ドルフィンパーク」や色々な動物たちとふれあえる「わくわく ふれあい動物村」など動物が好きなお子様にもうれしいアトラクションがたくさんあります!遊園地と動物園、両方の魅力がぎっしりと詰まっています。

さまざまな動物たちと触れ合える「ポルトヨーロッパ」。それだけじゃありません。なんとペット同伴で遊ぶことができるスペースもあるのです!ペットを同伴できるエリアは限定されていますが、それでも全国に数あるテーマパークや遊園地の中ではかなり貴重な場所。ペット同伴可能の観覧車もありますよ。





その4、和歌山の海の幸など買い物も楽しめる場所

他にも、和歌山マリーナシティ内には和歌山の海の幸を購入できる「黒潮市場」、和歌山で生産された野菜や果物を購入できる「紀ノ国フルーツ村」、和歌山の名産である梅干しやしょう油を購入できる「わかやま館」などお買いものできるお店も充実です。ポルトヨーロッパでたくさん遊んで、お買いものもできるうれしいテーマパークです。

「黒潮市場」で人気は和歌山県特産品コーナー!ここに売っているゆず最中や梅干しはお土産にも最適です。他にもアクセサリーや小物などの雑貨にヨーロッパの民族衣装を取り扱っているショップも有ります。民族衣装などの輸入雑貨を扱う「Felice」では衣装に着替えて撮影もしてくれます。



2.ポルトヨーロッパの魅力とは

広大な敷地にたくさんの施設が集まった「ポルトヨーロッパ」。その魅力とは一体どんなところにあるのでしょうか?

一日ではとてもじゃありませんが回りきれないほどの広大な敷地には見どころ、おすすめがたくさんあります。レジャーにショッピング、宿泊までできる「ポルトヨーロッパ」。一度はいってみたいランキング上位にもなっています。



魅力① 本格的なヨーロッパの雰囲気を国内で楽しめる

ヨーロッパの街並み、テレビで見て憧れはするもののヨーロッパ旅行をするには大変です。 でも、 ポルトヨーロッパの魅力は、テレビでしか見られなかったヨーロッパの本格的な街並みをリアルに楽しめるところにあります。



もうすっかりヨーロッパ旅行気分♪

中世、地中海の港町をモチーフにした街並みは歩くだけでもワクワクしませんか♪フランス貴族の邸宅をイメージした「ラ・マルセイユ」やイタリアの街並み、カナリア諸島にあるスペインのお城「カスティーヨ・デル・マール」までありますよ。


akamitori

街並みを見て楽しむだけではなく、その街並みの中で行われるパフォーマンスを楽しめるのもいいところ。 本格的な街並みの中で見るパフォーマンスは雰囲気バッチリで、ふと訪れたヨーロッパの街で出会った大道芸のようです。



そんなヨーロッパの素敵な街並みを背に思い出の1枚はいかがですか?



絵になる!ポルトヨーロッパのおすすめ記念撮影スポットはここ!
①ポルトヨーロッパの中心にある噴水広場「プラースヨーロッパ」
②イタリアの路地裏のよう「ピァッツァダンテ」
③階段スポット「ヴィエッタカプリ」
④噴水広場からお城へ向かう坂道「ヴィアポルトフィーノ」
⑤忠実に城壁を再現!「カスティーヨ・デル・マール」

場所は公式サイトで確認できます→フォトスポット
  • よくぞここまで南欧の雰囲気を出してくれた施設に大満足。
  • 英語塾やオリーブオイルのCMの舞台に使われました。
  • 私は時々気分転換で訪れます。
  • 園内はあちこちに花が飾られ、大変綺麗です。
  • 運河を挟んで遊園地があり、子供の悲鳴で賑やかです。
  • 四季を通じて催し物が企画され、冬の電飾なんかは大変きれいですね。
  •   
  • 素敵な建物があって、いい写真がたくさん撮れました。
  • ちょうどクリスマスイルミネーションもやっていて、夕方からはまた違う感じで綺麗でした。
  •   


  • 魅力② 色々な施設があり、大人から子どもまで楽しめる

    家族連れで出かけると大人か子どものどちらかが退屈してしまう、なんてことありませんか? ポルトヨーロッパには大人が楽しめる施設も子どもが楽しめる施設も、あらゆる施設が充実しています。小さなお子様にうれしいヒーローショーから大人も楽しめるミニライブまで、ステージも様々です。

    遊んだあとには「紀州黒潮温泉」でまったりするもよし、「黒潮市場」や「紀ノ国フルーツ村」でお買いものするもよし。遊園地だけでなく「海釣り公園」で釣りをするのもいいかもしれません。一度行っただけでは周りきれないほどたくさんの施設があるのが魅力的ですね。全てを一度に楽しみたい!という方には園内にホテルもあります。

    泊まりがけでじっくり楽しむ、何回も訪れて楽しむ、どちらもありですね。数回に分けると新たな発見があるかもしれません。ショーや市場は季節によって変わりますので、何度でも、いつでも楽しめますよ。特に市場は旬の食材が多く並ぶので時期を分けるとお得です。


    たとえば・・・こんなコースでまわってみませんか?海釣りからスタート!→昼食は黒潮市場でBBQ→午後はポルトヨーロッパで遊ぶ!→紀州黒潮温泉で疲れを癒す→黒潮市場でお買いもの→帰路または和歌山マリーナシティ宿泊

    1日で和歌山マリーナシティを満喫できるコースです。どこか外して、和歌山市内の観光に変更しても楽しそうですね♪
  • 小さい子供は大きな施設よりは移動も楽。 
  • 夕方からの乗り物は待ち時間もなくてスムーズですし、 観覧車から見る海の景色もいいですね。
  • 食事もBBQで楽しめて、最後は温泉で汗を流して楽しい一日でした。
  •  
  • 海に面していて結構雰囲気が良い場所なので気に入っています。
  • 隣接の黒潮市場も美味しい食材が揃っていて、海を見ながら食事が出来るのがとても良いです。
  • 後近くに黒潮温泉もあってこちらも昼であれば、海を眺めながら露天風呂に入れるのも満足です。
  •   

  • 魅力③ イタリアンから和食まで、色々な食事が楽しめる

    テーマパークに来ると悩むのがお食事ですが、園内にあるレストランで仕方なく…という場合も多いのではないでしょうか?


    ポルトヨーロッパのある和歌山マリーナシティ内には「レストラン イターリア」、「和食レストラン
    荒磯」、「ゴンドワナ(バイキングレストラン)」、「カフェ デュ ミディ」の4店舗の飲食店があります。 


    ポルトヨーロッパの街並みの中イタリアンを楽しむのも、和歌山の海の幸を楽しむのもどちらも捨てがたいですね! 大人数で来て好みが分かれる場合にはバイキングレストランのゴンドワナが和洋中そろっていておすすめです!

    じっくり腰を据えて食事もいいですが、時間がもったいない!という方には「ハッピーバード」や「モンキーバナナ」がおすすめ。ちょっとした軽食や飲み物がありますよ。「モンキーバナナ」ではチュロスやアイスがあります。食事以外の休憩にも利用できますね。



  • 黒潮市場ではマグロが沢山おいてあり、外で食べました。
  • おいしかったです。
  • 梅干の試食がいっぱいあって、あれもこれもと食べ比べが出来て 楽しかったです。
  • 梅酒の試飲もあり、4,5種類 試してみました。
  • 小さめのカップですが ストレートですので ちょっと酔っ払ってしまいます。
  •   
  • 黒潮市場で購入したのをそのままBBQコーナーで焼いて食べれます。
  • 準備も何もいらないので、とっても楽チンですが、夏場はとても混雑してテーブルとテーブルの間隔も狭いです。
  • トロステーキなどとてもおいしいし安いですよ~
  • お肉メインのBBQは頻繁にやっていますが、シーフードメインもなかなかいいもんですよ。
  • 隣はポルトヨーロッパがあり、1日ここで遊んで食べて過ごせます。
  •   

  • 3.ポルトヨーロッパのおすすめポイント

    広い園内にたくさんの施設、どこを周るか悩みますね。これだけは外せない!というポイントをピックアップしておきましたので、ポルトヨーロッパに行く際の参考にしてみてください!



    おすすめその1.「ドルフィンボーティング」でイルカと遊ぼう

    ドルフィンパークで行われているドルフィンボーティングは、ボートに乗って泳ぐイルカたちとふれあえるアトラクション。 イルカたちのすぐそばでパフォーマンスを見たり、ふれあったりすることができます。

    ドルフィンボーディングのプログラムは4種類。上記プログラムの他に手持ちのカメラで可愛いイルカを撮影できるなどがあります。1日に5~7回ほど開催されています。定員制になっているので、どうしてもこのプログラムに参加したい!という方は早めのチェックが必須ですよ。


      

      他のイルカショーでは味わえない間近で見るイルカはなかなかの迫力です!
  • イルカが目的だったので入場券は無料で探して入場しました。
  • ドルフインパークに3600円払っているかショウへ
  • 冬なので大人3人でイルカにさわったり、観察したり、ここは船でイルカと一緒に走るという感じでサイドにいるかがついてきてジャンプしたり楽しかったです。
  •   
  • ポルトヨーロッパの中で ドルフィンパークというのが ありまして ドルフィンタッチと ドルフィンボーティングを体験できます 
  • こんな感じで イルカに触れることが出来るんです! 
  • ボートで走るとずっと ついてくるんですよー 可愛い(≧∇≦) 
  • みんなイルカ可愛い〜って言うけど いやいや 魚やん(いや、哺乳類やけど) って思ってて でも実際に触れ合ってみると、、、 めちゃめちゃ可愛い!!
  • ほらほら 集まってきてね なでなですると キュい〜んってゆったりして かわゆーーーい みてみてー! キュい〜ん って可愛い〜♡ 
  • なんと お腹をみせるという芸まで!(笑) 
  • お腹真っ白でなんか可愛い とにかく イルカが大好きになってしまい ケータイの待ち受け 今イルカですっ

  • おすすめその2.お子様連れには「遊園地」ゾーンがおすすめ

    ポルトヨーロッパの遊園地は小さなお子様でも遊べるアトラクションがたくさん。 子どもだけで乗れる乗り物も多いため、アトラクションに乗るお子様を外からカメラで記念撮影!なんてことも可能です。 中でも人気なのは水上コースターのハイダイブ。 落差22メートルを、ヨーロッパの街並みめがけて急降下していきスリル満載です!

    さまざまな定番アトラクションの他にも立体映像に体感性をプラスした4Dアトラクション、謎を解きながら宝を見つけるアドベンチャー、UFOキャッチャーを設置しているゲームセンターなどがあります。一部身長制限や保護者同伴が必要な物もあります。


  • 友人ファミリーと三家族で訪れました。
  • 子供達はフリーパスを買い乗る気まんまん。
  • 親は一緒に乗る時に必要かとパパさんだけフリーパスを購入。
  • 並んで乗る乗物は全くなく、また小さい子供でも一人で乗れる乗物が多かったです。
  • パイナップルのジェットコースターを気に入り、降りてはまた入口に入るをずっと繰り返ししていました。
  • 一人で乗れるのが多かったのでパパさんのフリーパスはいらなかったかも。
  • ママさん達は、入口のイタリアンでお茶して、ゆっくり。
  • 子供にも大人にも優しいポルトヨーロッパです。
  •   
  • 昔、子どもがいない時に行ったことがあるのですがなんだか刺激が足りなくていまいちでした。
  • が、子どもが出来て数年ぶりに行ってみるとあら楽しい!
  • アンパンマンのただ乗っているだけの乗り物やコーヒーカップ、水鉄砲で動物の絵をねらったり・・・盛り上がりました。
  • 花壇も綺麗で良かったです。
  •   

  • おすすめその3.イベントで盛り上がろう!

    子供たちに人気のステージショーはもちろんのこと、特に盛り上がりを見せるのが夏の「スターライトイリュージョン」や大晦日のカウントダウンイベント「ニューイヤーズカウントダウン」です。

    光と音のファンタジー!「スターライトイリュージョン」イベントの時期等詳細については公式サイトで確認ください→イベント情報


    おすすめその4.「紀州黒潮温泉」で海を眺めながら温泉に入ろう

    ポルトヨーロッパに来た人に人気のスポットが紀州黒潮温泉。和歌山マリーナシティ内、ポルトヨーロッパのすぐ隣にあります。こちらの露天風呂はオーシャンビュー。たっぷり遊んで汗をかいたあとは、温泉につかってゆっくりと疲れを癒してくださいね♪
  • ロイヤルパインズホテルに宿泊した際に利用しました。
  • ホテルの宿泊プランに含まれていました。
  • とても気持ちの良い温泉です。
  • 海沿いにあるため海が見える眺望が素敵です。
  • 露天風呂もあります。
  • 露天風呂には桧木材が浮かんでいて、香りが爽快です。
  •   
  • 黒潮市場に行った帰りに寄りました。
  • 一日遊んだ後の汗をゆっくり流せて帰れます。
  • 露天風呂が良いです。
  • 洗い場は広いですが、お客さんも多いです。
  •   

  • おすすめその5.和歌山の名産品を買って帰ろう

    ポルトヨーロッパのある和歌山マリーナシティの中は和歌山の物産を販売するお店がいっぱい。海産物の黒潮市場や野菜・果物の「紀ノ国フルーツ村」、梅干しやしょう油、お菓子の「わかやま館」の3つのお店があります。特に黒潮市場はマグロの解体ショーなども行われる人気のスポット。晩ごはんの材料を買って帰るのにばっちりです!
  • すべてが観光価格ですが、奥まった一角に梅酒の立ち飲み風バーあり!
  • 300円程度でめちゃ美味しいです。
  • 何杯もお代わりして止まりません(笑) 
  • 最後は量り売りがあったのでお土産に買いました
  •   
  • 団体バスツアーで(両親と私)バーベキューで食事をして母と私はマグロの解体ショーをみました。
  • 初めてのまぐろの解体ショーに感激しました。
  • 黒潮市場は新鮮な魚貝類が販売されていたので食材の買い物が楽しめました。
  • クジラの缶詰も販売されていました。
  • ツアーにはテーマパークと温泉施設の券があったので父は温泉でゆたっりと家族別々に楽しめます。
  • 母と私はテーマパークで楽しめました。
  • テーマパークと市場で買い物を終わらせるとバスの時間があり温泉は利用できませんでした。
  • 結構時間がたりませんでした。
  • なかなか楽しみました。
  • 今度はもっとゆっくりと楽しみたいです。
  • 海の側だから少し寒かったです。
  •   

  • 4.園内のショップも楽しい!

    和歌山の名産品が豊富にそろうマリーナシティもおススメですが、園内のショップもなかなか魅力的です。買い物だけでなく、カフェとして、変身撮影体験できるスタジオとして楽しんでみてはいかがでしょうか。写真は園芸茶房。ヨーロッパのお花屋さんみたいで、雰囲気も素敵ですね!

    *お土産選びに!キャラクター雑貨からお菓子までそろう

    ポルトヨーロッパギフトショップ

    メルカード


    *カフェも併設!ガーデン植物や観葉植物を販売

    園芸茶房


    *ヨーロッパの民族衣装で変身撮影体験も!ヨーロッパ輸入雑貨やアクセサリーなどを販売

    Felice(フェリーチェ)


    5.お得な年間パスポートその他チケットについて

    目的やスケジュールに合わせてチケットを購入することをおススメします!

    スタンダードパス

    【入園料】【乗物乗り放題】 大人3600円 小人2700円 50歳以上8000円

    お得な年間パスポート

    年館パスポート 大人10000円 小人8000円
    【入園料】【乗物乗り放題】【イベント楽しみ放題】【ショー楽しみ放題】すべて付いてお得な年間パスポートもあります。買ったその日から1年間有効、うれしい割引特典やプレゼント付です!

    その他

    【乗物乗り放題】【イベント楽しみ放題】のゴールドパス 大人5400円 小人4500円
    【乗物乗り放題】【イベント楽しみ放題】【ショー楽しみ放題】のプレミアムパス 大人5900円 小人5000円


    ※金額には入園料も含まれています。

    夕方からの入園には

    午後4時以降の入園にはトワイライト入園がおススメです!
    【トワイライト入園料】【乗物乗り放題】 大人28000円 小人2300円

    ※閉園が午後6時以降の日に限ります。

    6.【オーカード所持者必見】「オーカード」呈示で入園料無料!!

    無料なんて言葉、誰だって飛びついてしまいますよね(笑)この「オーカード」というのは、和歌山県内にお住いの方ならご存知かと思いますが、和歌山本社のチェーンスーパー「オークワ」の発行しているカードのことなんです。

    どれくらいスゴイかというと、オーカードやオーカード・プラスの呈示で、大人・小人合計4名まで入園料が無料になります!入園料大人1500円、小人900円ですから、かなりオ・ト・クですよね。

    7.【誕生日月はお得に!】HP限定「ハッピーバスデイキャンペーン」

    誕生日をポルトヨーロッパで過ごしてみませんか?HP限定「ハッピーバースデイキャンペーン」というのは、誕生月は入園無料になるというお得なキャンペーンです。和歌山マリーナシティの各施設で使える割引やプレゼント特典も付いています!誕生日月の1ヶ月間有効です。

    詳しくはこちら→ハッピーバースデイキャンペーン

    ちなみに、このキャンペーンは「お客様の声BOX」から実現したもの。ポルトヨーロッパではお客様の笑顔を増やすべく「ポルトヨーロッパ改造計画進行中」と称して、さまざまな改造計画を進行中です。「まいごふだ」を導入するようになったのもこの取組からなんですよ。

    8.ポルトヨーロッパへのアクセス

    それでは最後に、和歌山マリーナシティ・ポルトヨーロッパへのアクセス方法をご紹介いたします!

    公共交通機関を利用する場合

    まずは電車で「南海和歌山市駅」「JR和歌山駅」「JR海南駅」のいずれかを目指しましょう。
    そこからは和歌山マリーナシティ行きのバスに乗り換え、30分前後で到着します。

    車を利用する場合

    車を利用する場合は海南ICを利用するのが便利です。
    海南ICを降りたあとは国道42号線を通り、ローソンを左折すると和歌山マリーナシティです。

    ■ 基本情報

    • ・名称: 和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ
    • ・住所: 和歌山県和歌山市 毛見1527和歌山マリーナシティ内
    • ・アクセス: 「南海和歌山市駅」「JR和歌山駅」「JR海南駅」下車後バスに乗り換え「和歌山マリーナシティ」下車
    • ・営業時間: 季節によって変動。営業カレンダーを参照してください
    • ・定休日: 不定休。営業カレンダー
    • ・電話番号: 0570-064-358
    • ・料金: 中学生以上1500円、3歳以上800円(入園のみ)
    • ・所要時間: 2時間~
    • ・公式サイトURL: http://www.marinacity.com/porto/

    地図はこちら

    9.ポルトヨーロッパのおすすめポイント その2

    鉄道模型フェスティバル

    超大型モジュールで、Nゲージ鉄道模型を走らせることができます。しかも自分の鉄道模型を持ち込んで走らせることもできます。その他、プラレールを組み立てて車両を走らせることのできるコーナーもありますよ。電車好きにはたまらないですね。

    Felice

    ヨーロッパ民族衣装などのドレスを着て、園内で撮影ができたり、輸入雑貨を販売していたりします。ただし、土、日、祝のみの営業です。変身撮影体験はお一人様、写真一枚1,600円です。写真を特製フレームに入れてくれますよ。

    10.駐車場について

    和歌山マリーナシティーないにはいくつか駐車場があります。が、場所によって値段が違ったり、花火が上がる日は封鎖されたりすることがあります。おすすめは第1駐車場、1日1,000円です。早めに行くことをおすすめしますよ。ポルトヨーロッパはいかがでしたか?2016年3月19日より入園料も無料になり、ますます行きやすくなりました。ポルトヨーロッパだけで遊ぶのも良し、黒潮市場に寄っておいしいものを食べるのも良し、ホテルに泊まってリゾート気分も満喫するのも良し、ポルトヨーロッパで遊んで温泉で疲れを癒して帰るのも良し、いろんな楽しみ方ができますね。是非、みなさんもポルトヨーロッパに行ってみて下さいね。
    最終更新 : 2016年05月25日

    この記事に関係するエリア

    和歌山市 

    この記事に関係するジャンル

    テーマパーク  遊園地  海鮮・寿司  日帰り温泉  デート 

    この記事を見た人が見ている記事