横浜の肉まんTOP15!ふわふわ&あふれる肉汁が魅力!中華街のお店をご紹介

yto
肉まんはの魅力は、食べ歩きが出来る所にもあります。せっかく観光で横浜来たのなら、一つの場所にとどまっていては勿体ない!肉まんなら食も観光も両方とも楽しむ事が出来るので大変お勧めとなっています。また、他のお料理を楽しみたい時にもちょどいい量で、沢山の物を楽しむ事が出来ます。

中華街には、お店が約600店もひしめいているので、どこのお店の肉まんを食べようか迷ってしまうと思います。そこで今回は、横浜中華街で人気の肉まんを5つ紹介します!横浜に行った際には、肉まんの食べ比べをしてみてはいかがでしょうか? いざ横浜中華街に食べ歩きの旅に♪


1.華正樓(かせいろう)

横浜で肉まんを語るならばこちらのお店は外せません!言わずと知れた超有名店で、中華街の本店以外にも百貨店の地下などでも購入する事が出来るため、食べた事がある!という方も多いのではないでしょうか。弾力のある皮と濃いめの味付けの餡が人気です。

■ 基本情報

  • ・名称:華正樓(かせいろう)本店
  • ・住所:横浜市中区山下町186
  • ・アクセス:みなとみらい21線(元町中華街駅)徒歩1分
  • ・営業時間:11:30~22:30
  • ・電話番号:TEL 045-681-2918(代) 
  •       Fax 045-681-0421
  • ・公式サイトURL:http://www.kaseiro.com/

2.江戸清(えどせい)

こちらのお店ではテレビでも度々紹介されている有名店です。人気の秘密は具だくさんの餡!厳選した国産の豚肉にエビ、カニ、キャベツ、タケノコなど様々な具材がぎっしりと詰め込まれています。海鮮が入っているのがこのお店ならではですね♪並んででも食べたいボリューミーな豚まんです!
  • くさみやクセがなく、コクがあるのにしつこくありません。ふっかりした皮もおいしいし、大きさも大きい!食べ歩きなら、シェアして食べてもいいくらいの大きさです。
  • ■ 基本情報

    • ・名称: 江戸清(えどせい)
    • ・住所: (本店)神奈川県横浜市中区山下町192
    • ・アクセス: みなとみらい線元町・中華街駅より徒歩5分/JR根岸線石川町駅より徒歩8分
    • ・営業時間: [月~金]9:00~20:00
    •        [土・日・祝]9:00~21:00
    • ・定休日: 元旦
    • ・電話番号: 045-681-3133
    • ・公式サイトURL: http://www.edosei.com/

    3.萬珍樓(まんちんろう)

  • 皮の甘味は強くありませんが、皮と具のバランスがいいんですよね。
    具をしっかり味わえるのに、ほんのりと皮の甘味も感じられるような。 飽きのこないおいしさでした。
  • 北海道産の小麦粉を使用した皮はひとつずつ手作業でこねられています。そこに厳選された「和豚もち豚」を使用したあんを加え、一気に蒸しあげます。保存料や化学調味料を一切使用していない自慢の逸品を是非ご賞味あれ!

    ■ 基本情報

    • ・名称: 萬珍樓
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町153
    • ・アクセス: 元町中華街、中華街の出口より徒歩6分
    • ・営業時間: [平日] 11:00~22:00
    •        [土曜] 11:00~22:00
    •                    [日・祝] 11:00~22:00
    •                    [飲茶タイム]11:00~17:00
    • ・定休日: 無休
    • ・電話番号:045-681-4004 
    • ・公式サイトURL: http://www.manchinro.com

    4.同發(どうはつ)

    こちらのお店は明治時代に焼き物・乾物のお店として創業した老舗店。その後、広東料理店として今では横浜中華街の中でも指折りの有名店のひとつとなりました。中華料理や点心の他に、月餅などの中華菓子も販売していますのでお土産にどうぞ♪
  • お肉ぎっしり、肉まんのあの独特な香りがふわりと漂います。味は…皮は厚めでほんのり甘め。しっかり弾力があります。 中のお肉は、粗挽き肉でボリューミー。ぎっしりと詰まっています。 お肉の他にお野菜も結構入っているのかな?若干シャキシャキ感あり。 味付けは意外にさっぱりで濃すぎず、クセのないシンプルなお味。
  •      
  • ■ 基本情報

    • ・名称: 中華菜館 同發
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町148
    • ・アクセス: みなとみらい線 元町・中華街駅2番出口より徒歩3分
    • ・営業時間: [月~金・日・祝]11:00~21:30
    •        [土・祝前日]11:00~22:30
    • ・定休日: 第1・第3火曜日
    • ・電話番号: 045-681-7273
    • ・公式サイトURL: http://www.douhatsu.co.jp/


    5.大珍樓(だいちんろう)

    こちらのお店も数々の有名人が通い詰めると言われている中華街を代表するお店のひとつ。こちらの肉まんはご覧の通り皮がとっても分厚いのが特徴。分厚いのに決して重くは無い、モチモチでとっても美味しい皮が魅力♪中の具材ももちろんギッシリと詰まっていますよ!
  • 皮はふわふわを超える驚くべき軽さ。ほんのりとした甘みがおいしいです。具はトロトロに煮こんだ長ネギの香りと甘みを強く感じます。
  • ■ 基本情報

    • ・名称: 大珍樓
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町202
    • ・アクセス: みなとみらい線 元町・中華街駅 2番出口 徒歩10分
    • ・営業時間: 11:00~22:00
    • ・定休日: 無休
    • ・電話番号: 045-681-3277
    • ・公式サイトURL: http://www.daichin.co.jp/


    6.日日華

    こちらのお店は、中華街での角煮の元祖と言われています。通常の料理ではあまり見かけないような分厚い角煮をじっくりと煮込む事によって、トロトロの食感に仕上げていきます。ついつい御飯が欲しくなる日地品です。

    こちらでは、そんな角煮を肉まんの具材としています。中には、青菜が入っており、こってりの角煮と対照的でよりさっぱりと食べやすくしてくれています。

    今ではポピュラーとなった角煮まんですが、その原点はやはりこの「日日華」ではないでしょうか。中華街で角煮まんといえばこちらのお店!というほどの人気を博した名店ですが、残念ながら現在は閉店してしまったようです。

    ■ 基本情報

    • ・名称: 日日華
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町148
    • ・定休日: 水曜日
    • ・電話番号: 045-651-1301
    • ・料金: 一つ 400円

    7.中国料理 翠華

    こちらのお店は、人気の観光スポットである山下公園からすぐのところにあります。その為、横浜観光をしている時に小腹が空いた時などに寄る事が出来ます。店内では、ランチの時間ともなると多くのお客さんが足を運び本格中華を楽しんでいます。

    こちらで提供されている肉まんは、アワビやふかひれを使った高級肉まんです。食感の違う二つの食材が、お互いの良さを引き立てより上質な味に仕上げてくれています。

    テレビでも多数紹介されたというあわび・ふかひれまんはこれだけの高級食材が入ってお値段1つ500円(+税)ととってもリーズナブル!一時は行列のできる人気店でしたが、こちらも残念ながら現在は閉店してしまったようです。

    ■ 基本情報

    • ・名称: 中国料理 翠華
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町78
    • ・アクセス:元町・中華街駅から345m
    • ・営業時間: 11:00~22:00
      ランチ営業、日曜営業
    • ・定休日: 無休
    • ・料金: 『アワビフカヒレまん』2個入り 1,050円(税込)

    8.公生和

    こちらは、観光で人気の元町駅から徒歩1分の所にあります。中華街の有名な門の近くにあるので、初めて観光に訪れた方でも迷う事無くお店に行く事が出来るでしょう。様々なお店がある中で、こちらではふかひれを中心に販売されています。

    その為、こちらの肉まんは、勿論ふかひれが使われています。なんと肉まんの上にどんと1枚ふかひれが載乗っているのです。このインパクトの大きさから観光名所の一つとなっています。

    お値段は少々お高めではありますが、このフカヒレの大きさを見れば納得。むしろ1000円台でフカヒレの姿煮が食べられるなんてこのお店でしか有り得ません!フカヒレの下の餡にはエビが練りこまれており、はじけるようなエビとフカヒレの弾力がやみつきになります♪

    ■ 基本情報

    • ・名称: 公生和
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町152
    • ・アクセス: みなとみらい線 元町・中華街駅より
            蘇州小路、天長門、関帝廟通り方面 3番出口から徒歩1分
    • ・営業時間: [月~金・日] 10:30~22:00 [土] 10:30~22:30
            ランチ営業、日曜営業
    • ・定休日: 年中無休
    • ・電話番号: 045-681-2276
    • ・料金: 『ふかひれ姿煮まん』1,300円(税込)
    • ・公式サイトURL: http://www.kouseiwa.com/

    9.重慶飯店

    こちらのお店の特徴は、約100人まで利用できる広さにあります。中華街には様々なお店がありますが、ここまで多くの人数を収容する事が出来る店舗はあまりありません。その為、通常のお食事は勿論、飲み会や同窓会など様々な使い方は出来るお店です。

    こちらで提供されているの肉まんは、中国らしい四川料理独特の香辛料を利かせた物となっています。その為、ピリリと辛く大人向けの肉まんとなっています。

    今や多数の店舗を抱える重慶飯店ですが、その本店は横浜中華街にあります。高級店のイメージもありますが肉まんは比較的リーズナブル♪大きくてボリューム満点ですがあっさりとしていて、脂が少なく何個でも食べられちゃいます♪

    ■ 基本情報

    • ・名称: 重慶飯店
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町77 ローズ ホテル 横浜 3F
    • ・アクセス: 横浜駅より車で約15分
    • ・営業時間: 11:30~22:00(L.O.21:00)
           ※最終入店時間は20:00となります。 ランチ営業、日曜営業
    • ・定休日: 無休
    • ・電話番号: 050-5868-6806
    • ・料金: ¥5,000~¥5,999[昼]¥3,000~¥3,999
    •      『重慶四川まん』2個入り 700円(税込)

    10.老維新

    こちらでは、中国ならではの人気グッズが販売されています。それはパンダです。こちらでは、中華街の中でも特に多くの、中国の輸入雑貨やパンダグッズなどが販売されています。中華街に来たら、こちらによる事で一度にお土産を購入する事が出来ます。

    こちらで販売されている肉まんは、お店の雰囲気にピッタリあったパンダの形をした物です。中身はクリームとなっており、そのかわいさから食べるのを躊躇してしまう程です。

    スタンダードな豚まんやちょっと気になる?激辛まんもパンダの顔をしていてとっても可愛い♪そして豚角煮まんはなんと豚さんの顔になっているんですよ!子供たちを連れて行くなら是非こちらのお店に行ってみて下さいね♪

    ■ 基本情報

    • ・名称: 老維新
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町145
    • ・アクセス:JR石川町駅(北口)より徒歩10分
    • ・営業時間: [月~金・日・祝]
             10:30 - 21:00 [土曜] 10:30 - 21:30
    • ・定休日: 年中無休
    • ・電話番号: 045-681-6811
    • ・料金: 『パンダまん』270円
    • ・公式サイトURL: http://www.rouishin.com/

    11.招福門

    こちらのお店は、中国料理をバイキング形式で楽しむ事が出来ます。人気の点心は約50数種類以上あり、一度ではなかなか食べつくせない程の量があります。また、本場のふかひれも提供されており結納や接待などにも使用する事が出来るお店の作りトなっています。


    こちらでは、お店の人気メニューでもある気仙沼産のフカヒレを使った肉まんを食べる事が出来ます。鶏肉の他に、海産物を薄味の塩味で味付る事によってあっさりとしたおいしさを味わう事が出来ます。

    ■ 基本情報

    • ・名称: 招福門
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町81-3
    • ・アクセス: みなとみらい線元町・中華街駅3番出口より徒歩3分
    • ・営業時間: 平日11:30~22:00(L.O.21:00)
            土日祝日 11:00~22:00(L.O.21:00)
    • ・定休日: 無休
    • ・電話番号: 050-5570-6088
    • ・料金: 『大フカヒレまん』300円(税込)
    •  

    12.酔仙酒家

    こち他のお店は、駅から歩いてすぐの所にあります。中華街からは少し離れていますが、その分人が少なくスムーズにお買い物をする事が出来ます。中華街の近くにある穴場スポットとして、美味しいもの好きの方々から人気となっています。

    こちらで提供されている肉まんは、通常の物とは違い中にニンニクがたっぷり練り込まれています。スタミナたっぷりで、一度食べると癖になるおいしさです。

    ■ 基本情報

    • ・名称: 酔仙酒家
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町216
    • ・アクセス: JR石川町駅 北口 徒歩3分
    • ・営業時間: [火~金]
            11:30~14:00 16:30~翌3:00(L.O.翌2:00) 
    •        [土・日・祝]
    •       11:30~翌3:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
    • ・定休日: 月曜日
    • ・電話番号: 045-681-6006
    • ・料金: 『ニンニク肉まん』280円(税込)
    •  

    13.北京飯店

    こちらは、1955年の開店から中華街にある昔ながらのお店です。一番人気の北京ダックは、予約する必要が無くいつでも注文すれば楽しむ事が出来ます。また、小龍包なども人気があり休日には多くの方がお店に足を運んでいます。

    こちらの肉まんは、ごま油の香りがする中華まんの王道です。千切りにしたキャベツが沢山入っており、サクサクとした食感を楽しむ事が出来ます。

    ■ 基本情報

    • ・名称: 北京飯店
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町79-54
    • ・アクセス:みなとみらい線元町・中華街駅 1番出口徒歩1分
    • ・営業時間: 11:30~23:00 (22:00 LO)
            ランチ営業、日曜営業
    • ・定休日: 無休
    • ・電話番号: 050-5869-4185
    • ・料金: 『天津包(てんしんぱお)』350円(税込)

    14.四五六菜館 土産館

    こちらのお店は、市場通りにある創業1961年の老舗の上海料理店のお店です。お土産の焼き豚が特に人気のお店で、中華街に来た際はこちらを必ず買って帰ると言う方も多く居ます。有名TV番組に多数紹介されている有名なお店です。

    こちらの肉まんは、 野菜だけを使用しています。その為、肉まんと言うよりは野菜まんで体に優しい内容となっています。

    ■ 基本情報

    • ・名称: 四五六菜館 土産館
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町137
    • ・アクセス:みなとみらい線 元町・中華街駅下車から徒歩7分
    • ・営業時間: 10:00~20:00 日曜営業
    • ・定休日: 無休
    • ・電話番号: 045-641-4456
    • ・料金: 『五品目野菜まん』6個入り 1,050円(税込) 
    • ・公式サイトURL: http://www.456saikan.com/

    15.にぎわい市場 りーろん

    こちらのお店は、中華街でも人気の高い銘店江戸清が出した姉妹店のお店です。本店のノウハウを引き継ぎつつ、オリジナルの味を楽しむ事が出来ます。店内は、中国の路地裏のお店をコンセプトに作られており、日本に居ながらにして本場の雰囲気を感じる事が出来ます。

    こちらの肉まんは、本店と比べると小ぶりな事が特徴です。沢山の物を食べ歩きしたい方にとってはちょうどいいサイズと言えるでしょう。

    ■ 基本情報

    • ・名称: にぎわい市場 りーろん
    • ・住所: 神奈川県横浜市中区山下町191
    • ・アクセス: JR「石川町」駅から徒歩8分
            MM線「元町・中華街」駅から徒歩4分
    • ・営業時間: 10:30〜19:30
       ※土・日・祝〜21:00
    • ・定休日: 無休
    • ・電話番号: 0120-290-565
    • ・料金: 『XO醤入りえびまん』300円(税込)
    • ・公式サイトURL: http://www.edosei.com/






    いかがでしたか?一口に『肉まん』と言っても様々な種類がある事に驚かれたのではないでしょうか・お店によって味もそれぞれ違いますので、是非横浜に行かれた際は様々なお店に足を運び味の違いをお楽しみください。冷蔵の物もあり、お土産としてもお勧めです。
    最終更新 : 2016年04月29日

    スポンサーリンク

    この記事に関係する地域

    横浜・みなとみらい 

    この記事に関係する旅の目的

    肉まん  食べ歩き  肉料理 

    この記事を見た人にオススメの記事