埼玉県の観光スポット59選。地元民が教える、ダさいたまなんて言われない素敵な場所。


埼玉の観光スポットと聞いて皆さんは何を思い出しますか?

東京の北に位置し、ここから都心へ通学や通勤をするという人も多いお隣の県。都心に面したところは人口密集地で生活しやすく、西のほうに行けば山もありきれいな景色が見れ、自然が広がっています。都会に行くにもちょっと田舎に行くにも便利で、暮らしやすく穏やかなところというイメージですが、一度は行ってみたいおすすめの場所がたくさんあります!

今回はあまり知られていないこの街の魅力に迫ります!最後までお付き合いください!

1.長瀞


2500本もの桜が咲き誇る春はまさに桜のトンネル。穏やかで艶やかな桜の魅力に酔いに花見客でいっぱいになります。真っ赤なツツジとのハーモニーはまさに春満開!春だけではありません。夏は川下り、秋は七草寺めぐりに真っ赤な紅葉、宝登山神社への初詣など、四季折々に楽しめる埼玉が誇る名所長瀞。行ったことがないなんてもったいない!
長瀞は埼玉県秩父郡にある町です。ここには数々の観光スポットがあります。岩畳は隆起した岩が畳のように重なっている場所で、対岸には秩父赤壁と呼ばれる絶壁や明神の滝があります。また、菊水岩や虎岩と呼ばれる地殻変動を物語る貴重な石も残されています。ロウバイ祭り、岩畳周遊舟、荒川ライン下りなどいろいろな楽しみ方があります♪

■ 基本情報

  • ・名称: 長瀞
  • ・住所: 長瀞町観光協会 〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞529-1
  • ・アクセス: 車の場合・関越自動車道 花園IC下りて 国道140号で約30分
  •        電車の場合・秩父鉄道長瀞駅 下車
  • ・電話番号: 0494-66-3311 
  • ・公式サイトURL: http://www.nagatoro.gr.jp/

2.名栗湖

湖を囲むように山並が広がり、湖の美しさを守り、静けさを保たせてくれているよう。この静かで荘厳な雰囲気の湖は有間ダムにあり、四季折々に姿と色を変える山々を映し出しています。湖から少し上流に道を進めると有間渓谷の観光釣り場があり、そこでバーベキューも楽しめます。

名栗湖は1周約5kmの人造湖。湖を囲む山並みが美しく、特に新緑や紅葉の季節は見ごたえがあります。ハイキングやサイクリング、カヌーなどアウトドアレジャーがお勧め!日帰り温泉「さわらびの湯」も人気です。お帰りの際にご利用下さいね!

基本情報

  • ・名称:有間ダム
  • ・住所:〒357-0112  埼玉県飯能市下名栗
  • ・アクセス:西武池袋線飯能駅からバスで さわらびの湯下車。

3.嵐山渓谷

自然の息吹を感じる岩畳と槻川の清流、季節を運んでくる木々や草花たちの奏でるハーモニーはため息が出るほど美しい・・・。山々と動植物たちが共存し、時間を重ね作り上げてきた芸術は与謝野晶子も魅了したといわれています。

嵐山渓谷は埼玉県を代表する景勝地。京都の嵐山の風景に似ていることから、嵐山渓谷と名付けられたそうです。緑のトラスト保全第3号地として整備・管理されていて、散策路には与謝野晶子の碑があります。特に紅葉の季節はすばらしく、毎年恒例の「紅葉まつり」には多くの人が訪れます♪

■ 基本情報

  • ・名称: 嵐山渓谷
  • ・住所:嵐山町観光協会 〒355-0221 埼玉県嵐山町菅谷445-1
  • ・電話番号: 嵐山町観光協会事務局 0493-81-4511
  • ・FAX:049‐381-4512
  • ・公式サイトURL: http://www.ranzan-kanko.jp/bbq.html

4.中津峡


奥秩父北東部に位置する渓谷で、春、夏、秋と様々な季節にカメラを片手に大勢の観光客が押し掛けます。荒川の源流の一つ、中津川の上流には約10キロにも及ぶ渓谷が続き、山肌を覆うかのように色とりどりの木々が茂ります。

春はツツジ、夏は新緑、秋は紅葉が切り立った山々を飾ります。高さ100mにもなる断崖絶壁、自然の営みによって造られ奇岩など見どころが多く、また蘭学者・平賀源内の住居なども残っています。中津川キャンプ場、彩の国ふれあいの森・森林科学館など、施設が充実しているのも嬉しいですね!

基本情報

  • ・名称:中津峡
  • ・住所:秩父観光協会 大滝支部 〒369-1901 埼玉県秩父市大滝985
  • ・アクセス:秩父鉄道「三峰口」駅から 西武観光バス中津川線に乗り「中双里」下車
  • ・電話番号:秩父観光協会 大滝支部 0494-55-0707
  • ・公式サイトURL:http://www.city.chichibu.lg.jp/4439.html


5.蔵造りの町並み 

川越といえば、江戸の風情を色濃く残す蔵造りの街並みが見どころ。明治時代の川越大火にも耐えた土蔵づくりの重厚な建物は一見の価値あり。また、川越のシンボル、小江戸川越の街に時を告げる「時の鐘」が街並みによく合っています。鐘が鳴る時間は1日4回、午前6時、正午、午後3時、午後6時です。

この美しい町並みは「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されています。

川越はかつて小江戸とも呼ばれた場所で、今でも当時の街並みが残っています。ここには重要文化財に指定された建築物が並んでいて、散策も楽しみ♪ また一角には、明治時代から残る「菓子屋横丁」があり、昔懐かしい駄菓子屋さんが並んでいます。お友達やファミリーで是非、訪れてみて下さいね!

時の鐘

川越市のシンボル「時の鐘」は、400年前に当時の川越藩藩主・酒井忠勝によって造られました。何回か火災に遭い、現在の塔は4代目だそうです。内部は3層になっていて、高さ16mほどあります。この塔をくぐると薬師神社があり、特に眼科の病気にご利益があると言われています。
  • ■ 基本情報
  • ・名称:蔵造りの町並み(川越一番街商店街)
  • ・住所:埼玉県川越市 
  • ・アクセス :東武バス 小江戸名所めぐりバス T11|札の辻 徒歩1分 
  •       イーグルバス 小江戸巡回バス E14|蔵の街 徒歩1分
  • ・問い合わせ: 049-227-8233(小江戸川越観光協会)
  • ・公式サイトURL: http://www.koedo.or.jp/ (小江戸川越観光協会) 

このスポットの情報をみる

6.羊山公園


秩父のシンボル「武甲山」のふもとに広がる公園。関東でも有数の芝桜の名所としても知られており、4月中旬~5月上旬にかけて、武甲山を背景に、9種類約40万株の芝桜が彩ります。一面、色とりどりに咲く芝桜はまるでじゅうたんのよう。

芝桜以外にも、花菖蒲の季節に訪れたい「菖蒲田」、羊とふれあえる「ふれあい牧場」、秩父市街を一望できる「見晴らしの丘」など見どころがたくさんあります。

「芝桜の丘」には約17,600m²の面積に約40万株の芝桜が植えられています。開花時期には秩父鉄道や西武鉄道で臨時列車が運行されるほどの人気♪ 芝桜で有名ですが、アスレチック広場、テニスコート、菖蒲田、棟方志功の作品を中心に展示する美術館「やまとーあーとみゅーじあむ」などもありますよ!

■ 基本情報

  • ・名称:羊山公園
  • ・住所: 埼玉県秩父市 大宮6360 
  • ・アクセス:公共交通機関…西武鉄道横瀬駅から徒歩約1.4km、西武秩父駅から徒歩約1.5km
  •              秩父鉄道御花畑駅(芝桜駅)から徒歩約1.5km
  •       車…関越自動車道花園ICから国道140号、皆野寄居バイパス利用約25km         圏央道狭山日高ICから国道299号を約39km
  • ・営業時間: 花の見頃の時期入園時間 8時~17時 
  • ・定休日: なし 
  • ・電話番号:0494-25-5209
  • ・料金:一般300円 中学生以下は無料
  • ・オススメの時期:4月中旬~5月上旬  
  • ・公式サイトURL:http://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1808/  (秩父観光なび) 

このスポットの情報をみる

7.東武動物公園

動物園と遊園地、水族館までが一体化したビックレジャーランド。丸一日いても居足りないほどの満足感!プールに花火にイルミネーション、花の咲き誇る庭園に散歩コース。イベントも盛りだくさん!家族ずれでお弁当を持って行ってみませんか?

動物園には130種類もの動物が飼育されています! 珍しいホワイトタイガーもいますよ♪ 遊園地は、「水上コースター・カワセミ」や「ギャラクシー・ウォーカーズ」などスリル満点のアトラクションでいっぱいです! イベントも常時行われているので、ホームページでチェックして下さいね。

■ 基本情報

  • ・名称: 東武動物公園
  • ・住所: 〒345-0831 埼玉県南埼玉郡宮代町大字須賀110
  • ・アクセス: 東武動物公園駅下車 徒歩10分
  • ・営業時間:10:00~16:30or17:30 (詳しくはウェブサイトまで)
  • ・定休日: 雨天の場合臨時休演やイベントが中止になることがあります。
  • ・電話番号: 0480-93-1200
  • ・料金: 入園料のみ・大人(中学生以上)1700円 子供(3歳以上)700円 
  •           シニア(60歳以上)1000円
  •      ワンデーパス(入園料 + のりもの乗り放題)・大人(中学生以上)4,800円 
  •           子供(3歳以上)3,700円 シニア(60歳以上)3,700円
  • ・公式サイトURL: http://www.tobuzoo.com/

このスポットの情報をみる

8.大宮公園

小動物公園、歴史と民俗の博物館、サッカー場という3つの大きな施設を併せ持った大宮公園は、1000本の桜と松、梅などの年月を感じさせ秋の紅葉にかけていつもカメラを持った人たちでにぎわいます。小動物公園ではモルモットやオウムなどかわいい動物たちと触れあえます。日本の桜名所100選にも選ばれたこともある庭園は憩いの場でいっぱいです。

大宮駅から1.5kmほどのところにあります。明治18年に埼玉県初の県営公園として、氷川公園の名称で誕生しました。後に第二公園と第三公園が造られ、広~い公園として知られています。歴史と民俗の博物館 、大宮公園 児童スポーツランド、小動物園が併設されていて、いろいろなイベントも催されています。

■ 基本情報

  • ・名称: 大宮公園
  • ・住所: 〒330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4丁目
  • ・アクセス: 東武野田線「大宮公園」駅より徒歩10分
  • ・営業時間: 8時30分から17時15分
  • ・定休日: 第1・第3・第5月曜日(休日の場合はその翌日)12月29日から1月3日
  • ・電話番号: 048-641-6391(代表)
  • ・公式サイトURL: http://www.parks.or.jp/omiyazoo/

このスポットの情報をみる

9.西武ゆうえんち

大人も小さい子供も楽しめる大小様々なアトラクションがいっぱい!西武遊園地はアトラクションだけでなく、サンリオキャラクターに囲まれて楽しい時間を過ごしたり、ハローキティートレインに乗って園内を一周できる、家族で楽しめるメルヘンタウンもあります。夜はイルミネーションでカップルたちも酔いしれる素敵な空間に早変わり!

冬季は「雪の王国」を開催! 雪原でそりや雪遊びができると、ちびっ子たちに大人気です。節分、バレンタインデー、クリスマスと季節ごとに様々なイベントが催され、いつ行っても楽しみがいっぱいです! 常設施設では、ソフト型アトラクション「アトラシリーズ」も新しいアトラクションとして人気です。

■ 基本情報

  • ・名称: 西武ゆうえんち
  • ・住所: 〒359-1145 埼玉県所沢市山口2964
  • ・アクセス: 関越自動車道所沢I.C.から 約30分
  •        圏央道入間I.C.から 約20分
  •        西武新宿線 「西武遊園地」駅前
  •        西武池袋線 「西武球場前」駅乗り換え山口線(レオライナー)
  •         「遊園地西」駅または「西武遊園地」駅前
  • ・営業時間: 詳しくはサイトをご覧ください
  • ・料金: ゆうえんち入園料 大人(中学生以上)1,100円 
  •      こども(3~小学生)500円 シニア(60歳以上)500円
  •     ワンデーフリーチケット(ゆうえんち入園料+アトラクション乗り放題)
  •      大人(中学生以上)3,300円 子供(3歳から小学生)2,800円
  •     ハローキティーメルヘンタウンチケット
  •    (ゆうえんち入園+ハローキティメルヘンタウン内6アトラクション乗り放題)
  •      大人(中学生以上) 2,200円 こども(3才~小学生)1,600円 
  • ・公式サイトURL: http://www.seibuen-yuuenchi.jp

このスポットの情報をみる

10.西武プリンスドーム

言わずと知れた西武ライオンズの本拠地。1979年より数々の名勝負を繰り広げてきた西武球場は1999年よりドーム球場になり、ますます快適に、今日歴史に名を残すかもしれない名場面を見ようと連日大勢の人が押し掛けています。

■ 基本情報

  • ・名称: 西武プリンスドーム
  • ・住所: 埼玉県所沢市上山口2135
  • ・アクセス: 西武狭山線、西武山口線「西武球場前」駅下車
  • ・電話番号: 04-2925-1141
  • ・公式サイトURL: http://www.seibulions.jp/stadium/

11.さいたま市宇宙劇場


直径23mのドーム型スクリーンでみるプラネタリウムは圧巻!生命の誕生はどこか、この広い宇宙の中での人間の存在の小ささを思い知らされます。美しく吸い込まれそうな宇宙の神秘を見に行ってみませんか?毎日18時から行われるプログラム「星空散歩」は、その日に見える星空や天文情報の解説付き。

また、美しい曲を聴きながら、満天にきらめく星空を眺める「星空と音楽の夕べ」や、星空の元で、アロマの香りに包まれながら、リラックスタイムを楽しむ「アロマテラピー in プラネタリウム」などの、イベントも好評ですよ!

■ 基本情報

  • ・名称: さいたま市宇宙劇場
  • ・住所: 〒330-0853 埼玉県さいたま市大宮区錦町682−2
  • ・アクセス: JR大宮駅西口 徒歩3分
  • ・電話番号: 048(647)0011
  • ・料金: プラネタリウム 大人(高校生以上)610円 (4歳~中学生)子供300円
  •     超大型映画 大人(高校生以上)610円(4歳~中学生)子供300円
  • ・公式サイトURL: http://www.ucyugekijo.jp/

12.秩父ミューズパーク

秩父市と小鹿野町の間に位置する秩父ミューズパークは美しく豊かな自然に囲まれた長尾根丘陵にあります。真っ赤な汽車に乗って園内を見て回れば子供たちも大喜び!公園だけでなく音楽堂や展望ちびっこ広場、文化施設など盛りだくさん!お弁当を持って家族で行ってみましょう!

また、公園のシンボルともなっている展望台は、天に向かってこぎだす船をイメージしてつくられているそうです。日中には、美の山、秩父市街地、武甲山、浦山ダムまで望むことができ、夜景も素敵なスポットですよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: 秩父ミューズパーク
  • ・住所: 〒368-0102 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
  • ・アクセス: 関越自動車道花園ICより秩父方面へ約34km
  •        秩父鉄道秩父駅下車 西武鉄道西武秩父線西武秩父駅下車
  •        秩父ミューズパーク循環バス「ぐるりん号」乗車
  • ・電話番号: 0494-25-1315
  • ・料金:ウェブサイトをご覧ください
  • ・FAX:0494-21-1039
  • ・公式サイトURL: http://www.muse-park.com/?page_id=13

13.秩父神社

秩父駅すぐ近くの街中にある神社で神楽は「神代神楽」と呼ばれていて、無形民俗文化財にも指定されているそう。威厳があり、それでいてどっしりとしていて、建物の彫り物や風格ある神社の雰囲気に圧倒されます。
徳川家康が寄進したと言われる社殿を一目見に、一度寄ってみませんか?

日本武尊と山犬伝説の残る寶登山神社と、深い山々に神がすむといわれる三峯神社と共に、秩父三社のひとつとされているに数えられる秩父神社は、「秩父夜祭」が有名です。2000年以上の歴史と本殿の豪華絢爛な彫刻が魅力ですよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 秩父神社
  • ・住所: 〒368-0041 埼玉県秩父市番場町1−3
  • ・アクセス: 秩父鉄道秩父駅より徒歩3分
  •        西武秩父線西武秩父駅より徒歩15分
  •        関越自動車道 花園I.C.を降りて 国道140号線を秩父・三峰方面へ。
  •           皆野寄居バイパスを利用の場合、約50分。
  •           秩父市内に入り、国道299号線と交差する上野町交差点を右折。
  • ・営業時間: サイトをご覧ください
  • ・電話番号: 0494-22-0262
  • ・公式サイトURL: http://www.chichibu-jinja.or.jp/index.htm

14.ららぽーと新三郷

JR武蔵野線と歩道橋で直結しているららぽーと新三郷店。北側には「コストコ新三郷倉庫店」南側には日本で5店舗目となる「イケア新三郷店」がある。ここに来れば洋服に台所用品、家具に食料品、ないものなんてない!あらゆるものがそろい、そして安くてセンスが良い!イベントも行われて楽しいららぽーと新三郷店はまた来たくなること間違いなし! 

また、2歳未満の小さなお子さまが遊べるスペースと楽しい仕掛けや知育おもちゃがあるスペースの二つに分かれたキッズパークや、フードコート内にある囲まれたキッズルームなど、小さなお子様も楽しる場所が備えられいていますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: ららぽーと新三郷店
  • ・住所: 〒341-8550 埼玉県三郷市新三郷ららシティ3-1-1
  • ・アクセス: JR武蔵野線駅前
  • ・営業時間: ショッピングサービス 10:00~21:00
  •       レストラン&カフェ 11:00~22:00
  •       フードコート1F「ステーションキッチン」 11:00~21:00
  •       フードコート2F「みさとキッチン」 11:00~21:00
  •       各店舗により異なりますので詳しくはウェブサイトをご覧ください。
  • ・電話番号: TEL.048-950-1515
  • ・公式サイトURL: http://www.lalaport-shinmisato.com/

15.埼玉スーパーアリーナ

スポーツ観戦、アイドルのコンサート、講演会やバザーなど様々なイベントでいつもにぎわっているさいたまスーパーアリーナ。イベントに合わせて姿を変える国内最大級のスーパーアリーナです!さいたま新都心駅とスーパーアリーナの間のけやき広場でも日々楽しいイベントが開かれています。

2015年には、15周年を迎えて、様々なイベントが開催されました。また、公式マスコットキャラクターたまーりんの15周年バージョンの使いやすい360mlサイズのサーモマグや、さいたまスーパーアリーナのペーパークラフトなどの記念グッズなども発売されていますよ。
  • 基本情報
  • ・名称:さいたまスーパーアリーナ、けやきひろば
  • ・住所:さいたまスーパーアリーナ : 埼玉県さいたま市中央区新都心8番地
  •     けやきひろば : 埼玉県さいたま市中央区新都心10番地
  • ・アクセス:〒330-9111 埼玉県さいたま市中央区新都心8
  • ・定休日:無休
  • ・電話番号:048-600-3001
  • ・FAX:048-601-1121
  • ・公式サイトURL:http://www.saitama-arena.co.jp/
このスポットの情報をみる

16.黒山三滝

埼玉県入間郡越生町にある3つの滝を合わせてその総称として呼ばれている黒山三滝。落差約10mの男滝と落差約5mの女滝は寄り添うように2段になって流れ落ち、もう一つの天狗滝は落差20mにもなり、その美しく神秘的な様は天狗が住むかの様と言われこの名前になったそう。いくつもの宗教が修行の場としても使っている貫禄ある滝です。

日本観光百選にも選ばれた景勝地でもあるスポットで、季節ごとに、美しい景色を楽しめますよ。春の青々と茂る新緑や、夏の清涼感あふれる風景、秋の色づく紅葉は見事です! 約30分かけて3つの滝をまわる遊歩道もあるので、ゆっくりとハイキングを楽しむのもいいですね♪

■ 基本情報

  • ・名称: 黒山三滝
  • ・住所: 埼玉県入間郡越生町黒山地内
  • ・アクセス: JR八高線越生駅から川越観光バス黒山行きで25分、終点下車、徒歩15分
  • ・電話番号: 049-292-6783(越生町観光案内所) 

17.狭山湖

昭和9年より狭山の人々に愛されてきた狭山湖。県立狭山自然公園となっており、ダム湖100選にも選ばれた美しい湖です。春の花々に秋の紅葉、冬に山並みの間から見える美しい富士山と狭山湖のハーモニーを見ようと観光客が訪れます。人の手にできる限り触れられないように守られているダムは鳥たちの憩いの場。バードウォッチングも人気です。

正式名称は、「山口貯水池」で、多摩川の水を導水して東京都の水瓶として完成した人造湖です。冬には、マガモ、カンムリカイツブリなどの水鳥の越冬地にもなっていて、県の事業「狭山丘陵いきものふれあいの里」の「スポット1・水鳥の楽園」にも指定されています。

■ 基本情報

  • ・名称: 狭山湖
  • ・住所: 埼玉県所沢市勝楽寺25−2
  • ・アクセス: 西武狭山線西武球場前駅より徒歩15分
  •       関越自動車道所沢ICより約12km
  •       圏央道入間ICより約6km
  • ・公式サイトURL: http://www.tokoro-kankou.jp/blog/059.html

このスポットの情報をみる

18.川越八幡宮


今上天皇御生誕を記念して昭和8年に境内に植えられた夫婦銀杏の神木があって、縁結びまた、夫婦円満に御利益があると言われています。木に触れて願い事をすると叶うと言われ、夫婦や恋人同士が連日集い合っています。足腰の神様もおられるとか!おじいちゃんおばあちゃんも連れて観光がてら寄ってみたい八幡宮です。

また、川越八幡宮は、源頼信が、長元元年(1928年)に起きた平忠常の乱で、この地で必勝祈願をして敵陣に斬り込み、乱が収まったことに感謝し、創建したといわれています。このことから、合格必勝・学業成就のご利益もあるそうですよ!

■ 基本情報

  • ・名称: 川越八幡宮
  • ・住所: 〒350-0045 埼玉県川越市南通町19−3
  • ・アクセス: 川越駅東口より徒歩約6分
  •       本川越駅より徒歩約7分
  •       関越自動車道 川越ICより約15分(境内駐車場無料)
  • ・電話番号: 049-222-1396
  • ・公式サイトURL: http://kawagoe-hachimangu.net/access.shtml

19.みさと公園

東京の水元公園と小合溜井(こあいためい)をはさんで対岸にある大きな公園。ゆっくり回れば何時間も経ってしまうほど広い。芝生や枯れ草を踏みしめながら散歩すると日ごろの疲れがどこかへ行ってしまうかのような心の洗浄効果が。小池で子供たちを遊ばせたりお弁当を一緒に食べたりバトミントンをしたり。休暇に家族で行ってのんびりしたい。

子供たちも安心して走り回れる広大な芝生広場と、デイキャンプ&バーベキューOKの「炊飯場」、小さい子向けの複合遊具広場の「こどもの砦」などがあります。「わくわくチャレンジ 冒険トリデ」という大きな木製のフィールドアスレチックでは、思いきり体を動かして楽しめますよ!

■ 基本情報

  • ・名称: みさと公園
  • ・住所: 〒341-0037 埼玉県三郷市高州3丁目
  • ・アクセス:JR武蔵野線三郷駅下車 金町駅南口行きバス三郷公園前停留所下車
  •       つくばエクスプレス三郷中央駅下車 金町駅南口行きバス三郷公園前停留所下車
  •       JR常磐線金町駅下車 三郷駅行きバス三郷公園前停留所下車
  •       東京外環自動車道三郷南ICから国道298号線 みさと公園入口交差点近く
  • ・電話番号: 048-955-2067
  • ・公式サイトURL: http://www.parks.or.jp/koen_main/misato.html

20.鳥居観音

真っ白な装いで美しい微笑みを浮かべる観音様が迎えてくれる鳥居観音。敷地内を散策すると植物も木々も観音様にお仕えしているかのように静かなたたずまい。鳥居観音の秋は真っ赤な紅葉で彩られ、その紅葉風景は、北野武監督作品の「Dolls」にも出てきます。像の中にも入ることができ,丘の頂上から見る景色もまた絶景です。

埼玉百選に選ばれた観光名所でもあり、シンボルである山頂の救世大観音の他にも、本堂、玉華門、仁王門
、大鐘楼、平和観音など見どころ満載です。また、玄奘三蔵塔には西遊記でお馴染みの「玄奘三蔵法師」の霊骨が祀られていることでも知られていますよ。

■ 基本情報

  • ・名称: 鳥居観音
  • ・住所: 〒357-0111 埼玉県飯能市上名栗3198
  • ・アクセス:西武池袋線・飯能駅下車 バスで名栗車庫行(又は湯の沢行)・連慶橋停留所下車
  •       徒歩5分
  •       JR八高線・東飯能駅下車 バスで名栗車庫行(又は湯の沢行、名郷行) 
  •       連慶橋停留所下車 徒歩5分
  • ・営業時間: 9:00~16:00
  • ・定休日: 水曜日不定休
  • ・電話番号: 042‐979‐0666
  • ・公式サイトURL: http://www.toriikannon.org/index.html

21.鉄道博物館

日本を代表する鉄道ミュージアム。実物車両の展示をはじめ、日本最大の鉄道模型ジオラマや「D51」の本物の運転台を使った「D51運転シミュレータ」など、鉄道好きにはたまらないスポットです。シミュレータは他に山手線、京浜東北線、200系新幹線などが楽しめます。

子供たちが目を輝かせて喜ぶのはやっぱり鉄道模型ジオラマショー!1日8回行われます。さまざまな情景を背景に車両たちが走る姿は大人でも夢中になってしまいます。ショーは15分間です。

■ 基本情報

  • ・名称: 鉄道博物館 
  • ・住所: 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47
  • ・アクセス: JR大宮駅よりニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車、徒歩1分 
  • ・営業時間: 10:00~18:00(入館は17:30まで)
  • ・定休日: 毎週火曜日および年末年始
  • ・電話番号: 048-651-0088 
  • ・料金:大人 1000円、小・中・高校生 500円、3歳~未就学児 200円 
  • ・公式サイトURL: http://www.railway-museum.jp/top.html

このスポットの情報をみる

22.三井アウトレットパーク 入間

西武線沿いにあるアウトレットモール。国内外の有名ブランドをはじめとるすショップ、レストランなどを合わせて200店を超える店舗が並んでいます。日本初出店のお店44店。緑が多いのも魅力で、広大な緑地では憩いの場としてゆったりと過ごす人たちの姿も。ショッピングの合間のひと休憩にもいいですね。

また、西武プリンスドームでの試合観戦とセットで訪れる人も多く、土休日のデーゲーム後にはアウトレットまで無料直行バスも運行しています。

■ 基本情報

  • ・名称: 三井アウトレットパーク 入間
  • ・住所: 埼玉県入間市宮寺3169-1
  • ・アクセス:公共交通機関…西武池袋線入間市駅南口より西武バス三井アウトレットパーク行
  •              き15分、三井アウトレットパーク前下車、徒歩すぐ
  •              JR立川駅より直行バスあり
  •       車…圏央道入間ICより瑞穂・八王子方面出口より500m
  • ・営業時間: 10:00~20:00 一部店舗により異なります。
  •       フードコート 10:30~21:00 レストラン11:00~22:00
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 04-2935-1616
  • ・公式サイトURL:http://www.31op.com/iruma/index.html

23.武蔵一宮 氷川神社

武蔵国の一宮として、2000年以上の歴史をもつ関東でも指折りの古社。東京都・埼玉県近辺に約200社ある氷川神社の総本宮で、大宮公園に隣接しています。旧中山道から約2kmにもわたる参道も見どころ。

5月の薪能、8月1日の例大祭、12月10日に行われる大湯祭(十日市)が有名。また、初詣でも多くの参拝客でにぎわいます。

■ 基本情報

  • ・名称: 武蔵一宮 氷川神社
  • ・住所: 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
  • ・アクセス:JR大宮駅東口、東武線北大宮駅から徒歩約15分
  • ・電話番号: 048-641-0137
  • ・公式サイトURL: http://musashiichinomiya-hikawa.or.jp/

24.むさしの村

@pilloriが投稿した写真 -


埼玉の豊かな自然を生かした、農業体験もできる遊園地。園内には小さな子供でも楽しめるアトラクションが23種類あります。遊園地でありながら、ブロッコリー、キャベツ、いちご、ブルーベリーなど季節の野菜や果物の収穫を楽しめる、他の遊園地にはない魅力で、家族連れに人気。

芝生広場・森のステージで行われるキャラクターショーの開催が多いのも、むさしの村の魅力のひとつですはないでしょうか。しかも子供たちに人気のキャラクターばかりですから、スケジュール要チェックです!

■ 基本情報

  • ・名称: むさしの村
  • ・住所: 埼玉県加須市志多見1700-1
  • ・アクセス:公共交通機関…東武伊勢崎線加須駅よりタクシーにて約15分
  •       車…東北道加須ICより7km
  • ・営業時間: 9:30~16:30(夏休み期間中の土・日・祝 9:30~17:00)
  • ・定休日:水曜(祝日、5月、春・夏・冬休み期間は営業)、12月・1月の冬休みを除く平日は
  •      休園
  • ・電話番号: 0480-61-4126
  • ・料金:大人   入園1200円 フリーパス2900円
  •       子供(3歳以上)入園650円  フリーパス2300円 
  •     3歳未満無料  
  • ・公式サイトURL: http://www.musashinomura.co.jp/

このスポットの情報をみる

25.こども動物自然公園

動物園と公園がひとつになったお出かけスポット。46haの広大な敷地内には、動物園定番のゾウやライオン・トラといった猛獣はいませんが、コアラ、ペンギン、カピバラなど癒し系の動物など、200種類以上が飼育されています。中でも、冬の間のカピバラ温泉は大人気!ペンギンにはえさをあげることができます。

室内遊びが楽しめる「こどもの城」やジャブジャブ池、アスレチックなど思いっきり体を動かすことができる設備も充実。家族みんなで1日中楽しめるおススメのスポットです。

■ 基本情報

  • ・名称:埼玉こども自然動物公園 
  • ・住所:埼玉県東松山市岩殿554  
  • ・電話番号:0493-35-1234 
  • ・開園時間:9:30~17:00(11月15日~2月10日は9:30~16:30)
  • ・休園日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は開園) 
  • ・入園料:大人(高校生以上) 510円  小人(小・中学生) 210円 
  • ・公式サイトURL:http://www.parks.or.jp/sczoo/

26.橋立鍾乳洞

洞内の歩く工程の2/3以上が縦穴という珍しい洞窟で、所々にはしごのような急な階段がありスリル満点!ひやっとした堂内は汗も引いて気持ちよく感じます。天井の低い所や狭いところもあるので歩きやすい靴で行きましょう!

基本情報

  • ・名称:橋立鍾乳洞
  • ・住所:埼玉県秩父市上影森675
  • ・アクセス:秩父駅より秩父鉄道に乗って約6分「浦山口」駅下車 徒歩15分
  • ・営業時間:8:30~16:30(入場は終了20分前まで)
  • ・定休日:冬季閉鎖(3月から12月の第二日曜日まで営業・営業の間は無休)
  • ・電話番号:0494-24-5399
  • ・料金:大人200円、子供100円
  • ・公式サイトURL:http://xn--z0x37n.1epi.info/post_29.html

27.菓子屋横丁

明治初期から菓子を製造する業者が集まっていた菓子屋横丁。鈴木藤左衛門が菓子を製造して売るようになったのが始まりといわれています。多い時には70軒ほどが軒を連ねていましたが、現在は22軒。

そのうちの一軒、菓子屋横丁の伝統を守り続ける老舗の飴専門店「玉力製菓」。約50種類もの、鮮やかで色とりどりの飴が、奥の工場で生産されており、見学することも可能です。季節ごとに変わる花の組飴が特に人気です。

■ 基本情報

  • ・名称: 菓子屋横丁
  • ・住所: 川越市元町2丁目
  • ・アクセス:東武バス小江戸名所めぐりバス T11|札の辻 徒歩3分
  •       イーグルバス小江戸巡回バス E15|菓子屋横丁 徒歩1分
  • ・営業時間:店舗により異なります。
  • ・定休日: 店舗により異なります。
  • ・問い合わせ: 049-227-8233(小江戸川越観光協会)
  • ・公式サイトURL: http://www.koedo.or.jp/ (小江戸川越観光協会)

28.喜多院


徳川家ゆかりの寺院。星野山無量寿寺 喜多院。現在は川越大師と呼ばれ親しまれています。見どころは、家光誕生の間や春日の局化粧の間。慈眼堂、鐘楼門は国の重要文化財にも指定されている貴重な建造物も。主な行事は、正月のだるま市、節分会、桜まつり、菊まつりなどがあり、多くの人でにぎわいます。

 また、喜怒哀楽を多彩な表情で表現、人々を和ませてくれる五百羅漢も一見の価値があります。

五百羅漢 日本三大五百羅漢のひとつ!

■ 基本情報

  • ・名称:喜多院 
  • ・住所:埼玉県川越市小仙波町1-20-1
  • ・アクセス:東武バス小江戸名所めぐりバス T2|喜多院前 徒歩2分
  •       イーグルバス小江戸巡回バス E5|喜多院 徒歩3分 
  • ・参拝時間: 3月1日~11月23日|平日8:50~16:30、日祝8:50~16:50
  •       11月24日~2月末日|平日8:50~16:00、日祝8:50~16:20
  • ・定休日:年末年始、2月2・3日、4月2~5日、4月下旬、5月上旬、8月16日
  •      ※院内行事のある日は拝観中止となる場合あり
  • ・電話番号: 049-222-0859
  • ・料金: 大人400円、小人200円
  • ・公式サイトURL: http://www.kawagoe.com/kitain/

29.県営所沢航空記念公園

日本で初めての飛行場(所沢飛行場)ができた場所。「日本の航空発祥の地」として、航空ファンならず、多くの市民に親しまれている公園です。公園内には、飛行機の機体や航空発展に貢献した偉人たちの銅像、所沢航空発祥記念館のほか、野球場、テニスコート、バッテリーカーなども楽しめます。

■ 基本情報

  • ・名称:所沢航空記念公園
  • ・住所:埼玉県所沢市並木1-13
  • ・定休日:記念館 月曜日
  • ・電話番号: 04-2998-4388
  • ・料金:公園無料
  •     記念館 展示館 大人510円 小中学生100円
  •         大型映像館 大人620円 小中学生260円
  •         共通 大人820円 小中学生310円
  • ・公式サイトURL: http://www.parks.or.jp/tokorozawa-kokuu/

このスポットの情報をみる

30.大宮ソニックシティ

コンサートホールをはじめ、ホテル、オフィス、会議室、展示場などを含む複合コンベンション施設。特に国内屈指の規模を誇るコンサートホールが有名。音響効果など最新の設備を備えており、アーティストやオーケストラのコンサートはもちろん、多彩なイベントに利用されています。

■ 基本情報

  • ・名称: 大宮ソニックシティ
  • ・住所: 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
  • ・アクセス: JR大宮駅西口徒歩約3分
  • ・電話番号: 048-647-4111
  • ・料金:イベントにより異なります。 
  • ・公式サイトURL: http://www.sonic-city.or.jp/

31.三峯神社

標高1100mの高所に位置、関東最強のパワースポットとして呼び名も高い神社です。秩父神社、宝登山神社とともに「秩父三社」とされています。創建はヤマトタケルノミコト。

見どころは、彫刻の鮮やかさが一際目をひく「拝殿」、下界を展望できる「遥拝殿」、大迫力の「ヤマトタケルノミコト銅像」、若い女性に人気の「えんむすびの木」など。

■ 基本情報

  • ・名称: 三峯神社
  • ・住所: 埼玉県秩父市三峰298-1
  • ・アクセス:公共交通機関…西武秩父駅→西武観光バス急行三峰神社行きで1時間15分、終点
  •              下車、徒歩10分
  •        車…関越道花園ICから国道140号経由70km、1時間30分
  • ・電話番号: 0494-55-0241
  • ・公式サイトURL: http://www.mitsuminejinja.or.jp/

32.国営武蔵丘陵森林公園

東京ドーム約65個分!という広大な敷地。24基のアスレチック、日本一大きなエアートランポリン「ぽんぽこマウンテン」、ハーブガーデンなど自然の中で思いっきり楽しめる遊具や施設、イベントがいっぱいの公園です。森の中を最新鋭の乗り物「セグウェイ」に乗ってまわることができるツアーもおススメ!

■ 基本情報

  • ・名称: 国営武蔵丘陵森林公園
  • ・住所: 埼玉県比企郡滑川町大字山田1920
  • ・アクセス:公共交通機関…東武東上線森林公園駅から立正大学行きバスで約7分「滑川中学
  •              校」下車、徒歩5分または公園南口行きバスで約7分(土日祝の
  •              み)
  •       車…関越自動車道東松山ICから熊谷方面へ約10分
  • ・営業時間: 3月~10月 9:30~17:00 11月 9:30~16:30 12月~2月 9:30~16:00
  • ・定休日: 年末年始(12月31日~1月1日) 1月の第3・第4月曜日 
  • ・電話番号: 0493-57-2111
  • ・料金:大人(高校生以上)410 円 シルバー(65歳以上)210 円 
  •     小人(小・中学生)80 円
  • ・公式サイトURL: http://www.shinrin-koen.go.jp/

このスポットの情報をみる

33.アクアパラダイス・パティオ

深谷グリーンパーク内にある屋内型アミューズメントプール。迫力のウォータースライダー「スピニングスライダー」、流れるプール「クリスタルリバー」、波のプール「バージンウェーブ」などのほかに、子供用プール「キッズラグーン」、サウナなども完備。

また、グリーンパークでは、春はチューリップ、夏はユリ、秋にはコスモスと四季折々の花が楽しめるのも魅力です。

■ 基本情報

  • ・名称:アクアパラダイスパティオ
  •   ・住所:埼玉県深谷市樫合763
  •   ・アクセス:公共交通機関… JR高崎線深谷駅にて下車、バス又はタクシーで約15分
  •         車…関越自動車道 花園ICから15分
  • ・営業時間:10時~21時
  • ・定休日:毎週火曜日(7、8月は無休)
  •   ・電話番号:048-574-5000 
  • ・料金: 一般1000円、小中学生500円
  •     ※夏期3時間制  3時間を超えた場合、30分ごとに超過料金が必要
  • ・公式サイトURL:http://www.patio.or.jp/index.php


34.宝登山ロープウェイ

ko_kishiさん(@ko_kishi)が投稿した写真 -


長瀞の壮大な景色を楽しみながら、宝登山山頂までを約5分間の空中散歩を楽しめるロープウェイ。山頂駅からは小動物園、秩父三社のひとつ宝登山神社の奥宮へ行くことができます。ろうばい園、梅百花園など梅の名所としてもにぎわいます。

■ 基本情報

  • ・名称: 宝登山ロープウェイ
  • ・住所: 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1766番地1
  • ・アクセス:公共交通機関…秩父鉄道 長瀞駅下車徒歩20分
  •       車…R140(花園インターチェンジ出口)から約20キロ
            R299(秩父市上野)から約13キロ
  • ・運転時刻:公式サイトで確認ください。 
  • ・電話番号: 0494-66-3421
  • ・料金:大 人【片道】480円 【往復】820円 
  •     小 人 【片道】240円 【往復】410円
  • ・公式サイトURL: http://www.hodosan-ropeway.co.jp/index.html

35.宝登山神社

三峰神社、秩父神社と並ぶ秩父三社のひとつ。宝登山の麓にある神社です。奥宮はロープウェイ山頂駅から徒歩6分ほどのところにあります。おもなご利益は開運厄除・火災盗難除。宝登山という名前から「宝の山に登る」縁起のよさもあり、年間100万人の参拝者が訪れます。

豪華絢爛!彫刻や色彩が一際目をひく本殿は一見の価値あり。

■ 基本情報

  • ・名称: 宝登山神社
  • ・住所: 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
  • ・アクセス:秩父鉄道長瀞駅から徒歩10分
  • ・電話番号: 0494-66-0084
  • ・公式サイトURL: http://www.hodosan-jinja.or.jp/

36.SLパレオエクスプレス

秩父の豊かな自然の中を颯爽と走り抜ける「SLパレオエクスプレス」。昭和63年の「さいたま博」をきっかけに秩父鉄道で運転再開されたSLです。21世紀を走る唯一のC58型「SLパレオエクスプレス」は、1日1往復、熊谷~三峰口を2時間半かけて走ります。都心から一番近いSLとして、人気があります。

■ 基本情報

  • ・名称:SLパレオエクスプレス 
  • ・運転区間:熊谷~三峰口 
  • ・時刻表:※土曜・休日 熊谷発10:10→三峰口着12:50 
  •              三峰口発14:03→熊谷着16:18
  •       平日は公式サイトで確認ください。
  • ・料金:SL座席指定券720円もしくはSL整理券(自由席)510円
  • ・運転時期: 3月から12月までの土、日、祝日中心に運行
  • ・問い合わせ:048-523-3317(秩父鉄道 SL係)
  • ・公式URL:http://www.chichibu-railway.co.jp/slpaleo/

37.長瀞ライン下り

長瀞観光といえばやっぱりこれ!ライン下り。荒川の美しい渓谷美を眺めながら60分の船下りを楽しめます。途中、雑誌やポスター等でおなじみ小滝の瀬など急流スポットもあり、ときにはスリリングな経験も。国の名勝・特別天然記念物に指定されている岩畳も見ごたえがあります。

コースは全部で3種類。親鼻橋~岩畳のAコース、岩畳~高砂橋のBコース、そして両コースを楽しめる全コースがあります。急流スポット小滝の瀬はAコースで通ります。

■ 基本情報

  • ・名称: 長瀞ライン下り
  • ・住所: 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
  • ・アクセス:秩父鉄道長瀞駅から徒歩5分
  • ・営業期間: ※平成27年3月10日(火)~12月6日(火)
  • ・営業時間:9:00~16:00まで
  • ・電話番号: 0494-66-0950(秩父鉄道 長瀞ライン下り案内所)
  • ・料金:Aコース(約3キロ/約20分)大人(中学生以上)1,600円 800円
  •     Bコース(約3キロ/約20分)1,600円800円
  •     全コース(約6キロ/約40分)3,000円1,400円
  • ・公式サイトURL: http://www.chichibu-railway.co.jp/nagatoro/

このスポットの情報をみる

38.調神社

yto
地元では「つきのみやさま」という愛称で親しまれている「調神社」。調と書いて「つき」と読みます。狛犬ではなく、狛兎を祀っている珍しい神社で、うさぎだらけのパワースポットとして全国的に有名になっています。

手水舎の兎、神池の兎、社殿の彫刻など境内にいるうさぎは数知れず。全部見つけられたら何かよいことが起こるかも!?また、神社名にかけて「ツキ(運)」を呼ぶことから勝負運の神社としても人気があります。

■ 基本情報

  • ・名称: 調神社 
  • ・住所: 埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-25
  • ・アクセス:浦和駅から徒歩15分
  • ・電話番号:048-822-2254
  • ・参考サイトURL: http://www.stib.jp/info/data/tsuki.html(さいたま観光国際協会)

39.秩父まつり会館

日本三大曳祭りの一つ「秩父夜祭」の屋台、笠鉾を1年中見ることができます。電飾を灯して夜祭の雰囲気を再現している展示室では、屋台関連の資料や衣装など見どころが満載です。2階の映写室では、秩父夜祭の迫力ある映像がハイビジョン映像で上映されており、夜祭のクライマックスを体感できます。

春のゴールデンウィーク、秋の行楽シーズンの祝祭日には、秩父屋台ばやしの実演が行われます。

■ 基本情報

  • ・名称:秩父まつり会館
  •   ・住所: 埼玉県秩父市番場町2-8
  • ・アクセス:関越自動車道 花園I.C.下車 国道140号で秩父方面へ
  •       中央自動車道 勝沼I.C.~国道20号~国道411号~国道140号経由で秩父へ
  • ・営業時間: 9:00~17:00(4月~11月)
  •       10:00~17:00(12月~3月)
  • ・定休日: 第4・第5火曜日(※祝祭日は開館)、12月29日~1月1日
  • ・電話番号: 0494-23-1110
  • ・料金:大人410円 小中学生200円 
  • ・公式サイトURL: http://www.chichibu-matsuri.jp/

40.天覧山

埼玉県飯能市の北西部にある丘陵でそれほど高くない独立峰。ハイキングコースとして家族ずれに人気です。高さたったの195メートル・・・と思いきや、何と美しい景色!日本にもまだまだこんな綺麗なところがあったんだと感動させられます。

■ 基本情報

  • ・名称: 天覧山
  • ・住所: 埼玉県飯能市飯能
  • ・アクセス: 西武池袋線「飯能駅」北口より徒歩20分      
  •        西武池袋線「飯能駅」北口バス停より 
  •          国際興業バス乗車「天覧山下」バス停下車 徒歩5分       
  •       圏央道「狭山日高IC」下車 約25分
  • ・電話番号: 飯能市観光案内所 042-974-7900
  • ・公式サイトURL: http://okumusashi.life.coocan.jp/tenran.html

41.聖神社・和同遺跡

日本で初めての流通貨幣・和同開珎発祥の地。「銭神様」と呼ばれ、親しまれている神社です。宝くじを持参すれば、祈祷していただくこともできるという、金運アップのスポットとして人気です。

また、和同開珎が生まれるもととなった、銅が採掘された和銅遺跡には、高さ5mの巨大通貨のモニュメントがあり、撮影スポットとなっています。

和銅遺跡

■ 基本情報

  • ・名称:聖神社・和同遺跡 
  • ・住所:埼玉県秩父市黒谷2191番地
  •   ・アクセス:公共交通機関…秩父鉄道「黒谷駅」下車、徒歩5分
  •        車…関越自動車道花園ICより国道140号を秩父方面へ約40分
  • ・定休日: なし
  • ・拝観時間:8:00~17:00
  • ・電話番号:0494-23-5631(秩父市和銅保勝会) 
  • ・料金:拝観無料  
  • ・公式サイトURL: http://www.chichibu.co.jp/~wado/

42.三十槌の氷柱

奥秩父の冬の風物詩。荒川沿いの切り立った崖の岩肌から染み出す湧水が凍りつき、天然の氷柱を作り出します。見頃に合わせて「大滝氷祭り」を開催。夜間はライトアップされ、幻想的な美しさに酔いしれてしまいそう。多少変動はありますが、例年の見頃は1月中旬から2月中旬頃です。

■ 基本情報

  • ・名称: 三十槌の氷柱 
  • ・住所:埼玉県秩父市大滝4066-2(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)
  •       埼玉県秩父市大滝4011-1(槌打キャンプ場)
  • ・アクセス:公共交通機関…西武秩父駅から西武観光バスで三十場停留所下車、徒歩10分
  •              秩父鉄道 「三峰口駅」から西武観光バスで大滝総合支所前下車、
  •              徒歩15分
  •       車…関越自動車道 花園ICから国道140号経由、90分
  • ・営業時間: 氷祭りライトアップ時間 平日 17:00~19:00 土・休日 17:00~21:00
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号: 0494-55-0707(秩父観光協会大滝支部)
  • ・公式サイトURL: http://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1403/(秩父観光なび)

43.与野公園

明治10年に開園した歴史の古い公園。桜とバラの名所として、季節には多くの人たちが訪れます。特にバラ園は見事!約170種、3000株の美しいバラが咲き誇り、毎年5月中旬には「バラまつり」が開催されます。この規模を無料で見れるのも魅力。桜とバラ以外にも、子どもが遊べる遊具や広場もあります。

園内にある弁天池も見どころのひとつ!弁天池の噴水や銭洗弁天も必見です。

■ 基本情報

  • ・名称: 与野公園
  • ・住所: さいたま市中央区本町西1
  • ・アクセス:JR埼京線「与野本町駅」より 徒歩15分
  • ・問い合わせ: 048-711-2290(さいたま市公園緑地協会 別所沼公園内)
  • ・料金:無料 
  • ・参考サイトURL: http://blog.sgp.or.jp/findpark/chuou/yono.shtml(さいたま公園ナビ)

44.埼玉スタジアム2002

「2002 FIFAワールドカップ」を日本で開催するために作られた「埼玉スタジアム2002」はアジア最大級のサッカー専用スタジアムです。Jリーグ浦和レッズの聖地でもあり、試合の日はスタジアムが赤一色で埋め尽くされます。

普段、一般の人は入ることのできないスタジアムの裏側をめぐる「スタジアムツアー」も人気。また、試合のない日も楽しめる公園も隣接しています。

■ 基本情報

  • ・名称: 埼玉スタジアム2002
  • ・住所: 埼玉県さいたま市 緑区中野田500
  • ・アクセス:公共交通機関…浦和美園駅から埼玉スタジアムへ 歩行者専用道路(1.2km)・徒歩
  •              15分
  •       車…浦和I.C.から10分/岩槻I.C.から15分
  • ・営業時間:イベントにより異なります。公式サイトで確認ください。
  • ・電話番号: 048-812-2002
  • ・料金: イベントにより異なります。公式サイトで確認ください。
  • ・公式サイトURL: http://www.stadium2002.com/

このスポットの情報をみる

45.さいたま水族館

海のない埼玉に水族館?と思うことでしょう。ここは、羽生水郷公園内にある淡水魚専門の水族館です。荒川水系に生息する生きものたちが70種類展示されています。国指定天然記念物の「ミヤコタナゴ」、県の魚「ムサシトミヨ」など希少な魚たちも。また、庭池では、鯉などにえさをやることができます。

■ 基本情報

  • ・名称:さいたま水族館 
  • ・住所:埼玉県羽生市三田ヶ谷751-1
  • ・アクセス:東武伊勢崎線羽生駅、または加須駅から7㎞ 
  •       東北自動車道羽生ICから栗橋方面に3㎞
  • ・営業時間:9:30~17:00(12月~2月は16:30まで)
  • ・定休日:月曜日(休日の場合は翌日)春・夏休み期間無休
  • ・電話番号:048-565-1010 
  • ・料金:大人300円、小中学生100円、幼児・65歳以上無料
  •     ※特別展開催中:大人400円・小中学生100円
  • ・公式サイトURL:http://www.parks.or.jp/suizokukan/

このスポットの情報をみる

46.羽生PA(上り線) 鬼平江戸処

江戸時代にタイムトリップしたようなこの場所は、東北自動車道 羽生PA(上り)。時代劇のセットを思わせる町並みは鬼平犯科帳の世界を表現。PAでありながらテーマパークのような楽しさがあります。

軍鶏鍋や一本うどんなど江戸の味を今に伝えるグルメも見逃せない!埼玉観光の際に寄り道したいおススメのPAです。

■ 基本情報

  • ・名称: 羽生PA(上り線) 鬼平江戸処
  • ・住所: 埼玉県羽生市弥勒字五軒1686
  • ・アクセス: 館林ICから5.4km 
  • ・電話番号: 0570-024-024(NEXCO東日本お客様センター) 
  • ・公式サイトURL: http://www.driveplaza.com/special/onihei/

47.吉見百穴

国指定史跡、古墳時代後期の横穴墓群の遺跡です。無数にあく穴は、見た目にもインパクトがあります。確認されている横穴の数は219個。いくつかの穴は中に入ることができます。天然記念物ヒカリゴケが自生している横穴もいくつかあるので、貴重です。

■ 基本情報

  • ・名称: 吉見百穴
  • ・住所: 埼玉県比企郡吉見町北吉見327番地
  • ・アクセス: 東武東上線東松山駅から鴻巣免許センター行きバスで百穴入口下車、徒歩5分
  • ・営業時間: 8:30~17:00
  • ・電話番号: 0493-54-4541
  • ・料金: 中学生以上300円、小学生以下200円
  • ・参考サイトURL: http://www.town.yoshimi.saitama.jp/guide_hyakuana.html(吉見町HP)

48.弓削多醤油(株) 醤遊王国 

老舗醤油メーカー「弓削多(ゆげた)醤油」の醤遊王国では、製造工程を見学できます。もろみの発酵や熟成の様子を見学したり、また、木桶で仕込んだもろみの搾り体験もできます。自分で搾った醤油はきっと格別に違いありません!

喫茶コーナーでは、醤油グルメ・スイーツを堪能。たまごかけご飯に合う醤油をかけて味わう「たまごかけご飯」やちょっぴり冒険!?実は絶品の「醤油ソフト」など、ますます醤油に親しみが沸いてきそうなスポットです。

■ 基本情報

  • ・名称:弓削多醤油(株) 醤遊王国
  • ・住所: 埼玉県日高市田波目804-1
  • ・アクセス:東武越生線西大家駅からさかっちバスおおや線川角駅入口行きで3分、多和目西郷       下車、徒歩3分
  •       関越道鶴ケ島ICから国道407号経由8km20分
  • ・営業時間: 9:00~17:00
  • ・定休日:お正月
  • ・電話番号: 042-985-8011
  • ・料金:見学 無料 ※予約不要
  •     しぼり体験 無料 ※予約不要
  •     自分しぼり 2000円~ ※要予約、料金は事前に確認してください。
  • ・所要時間:工場見学 20分程度
  •       自分しぼり 1時間以上
  • ・公式サイトURL: http://yugeta.com/oukoku/

49.越谷市科学技術体験センター「ミラクル」

科学のおもちゃ箱をイメージした館内は、月面歩行の擬似体験ができる「ムーンウォーカー」や大きなシャボン玉の中に入ることができる装置、興味をひくサイエンスショーなど遊ぶ楽しさと学ぶ喜びがたくさん詰まっています。

■ 基本情報

  • ・名称: 越谷市科学技術体験センター「ミラクル」
  • ・住所:埼玉県越谷市七左町2-205-2 
  • ・アクセス:公共交通機関…東武スカイツリーライン新越谷駅西口にて下車徒歩10分
  •       車…外環自動車道草加ICから約450m程度
  • ・営業時間:9:00~17:00
  • ・定休日:祝日を除く月曜日、祝日の翌日(金曜日が祝日の場合はその翌週の火曜日)、 年末
  •      年始(12月29日から1月3日) 
  • ・電話番号:048-961-7171
  • ・料金:入場無料
  • ・公式サイトURL: http://www.miracle.city.koshigaya.saitama.jp/

50.クロスケの家

所沢にある狭山丘陵は「となりのトトロ」の舞台として有名。そんな狭山丘陵にはまっくろクロスケがひょっこり顔を出しそうな雰囲気の古民家「クロスケの家」があります。築100年を超える古民家と蔵、製茶工場がある屋敷を一般公開。製茶工場と蔵は国の登録有形文化財(建造物)に指定されている貴重な建物です。

蔵には、トトロの森のジオラマを展示。あちらこちらに隠れクロスケがいて、遊び心もいっぱい。トトロファンでなくても、田舎ののどかな風景と古民家の落ち着く空間に癒されること間違いなしでしょう。

■ 基本情報

  • ・名称:クロスケの家
  • ・住所:埼玉県所沢市三ヶ島三丁目1169-1
  • ・アクセス:西武池袋線小手指駅南口より「早稲田大学」または「宮寺西」行きバス「大日
  •       堂」下車 徒歩約5分
  • ・開館日: 火・水・土(10:00~15:00)※年末年始および祝祭日にあたる場合は閉館
  • ・電話番号:04-2947-6047(トトロのふるさと基金事務局)
  • ・料金:定められていませんが、維持管理のための「クロスケの家基金」への寄付を募っ
  •     ています。
  • ・公式サイトURL: http://www.totoro.or.jp/kurosuke/index.html#_=_

このスポットの情報をみる

51.巾着田


「巾着田」とは高麗本郷を流れる高麗川に囲まれた所にある巾着のような形をした平地のことで、曼珠沙華の群生が日本一として有名なスポットです。毎年9月〜10月にかけて高麗川沿いの河川敷にある「500万本の曼珠沙華」が見ごろになります。

イベント等も多く行われ、観光客で賑わいます。また彼岸花以外にも、春にはサクラ、夏になるとアジサイやハス、秋には、コスモスが美しく咲き誇ります。

■ 基本情報

  • ・名称: 巾着田
  • ・住所: 埼玉県日高市大字高麗本郷125−2
  • ・アクセス: 西武池袋線高麗(こま)駅下車徒歩約15分
  • ・営業時間: 8:30~17:15(管理事務所)
  • ・定休日: 11月~3月毎週火曜日定休(管理事務所)
  • ・電話番号: 042-982-0268
  • ・オススメの時期: 毎年9月〜10月
  • ・公式サイトURL: www.kinchakuda.com/

52.やまとーあーとみゅーじあむ

自然豊かな羊山公園内にあり、秩父を代表す美術館「やまとーあーとみゅーじあむ」ダイナミックな画風で世界的にも評価された版画家・棟方志功を中心に、画家・熊谷守一、画家・林武、画家・鈴木信太郎等の作品を展示しています。

質・量ともに日本有数と評される棟方志功作品が鑑賞出来ます。ぜひ、羊山公園散策と共にいかがでしょうか??

■ 基本情報

  • ・名称: やまとーあーとみゅーじあむ
  • ・住所: 埼玉県秩父市大宮6175-1(羊山公園内)
  • ・アクセス: 西武秩父線:横瀬駅より徒歩15分
  • ・営業時間: 10:00~16:00
  • ・定休日: 火曜日(祝日の場合はその翌日)
  • ・電話番号: 0494-22-8822
  • ・料金: 一般 700円 高校・大学生 500円 小・中学生 300円
  • ・公式サイトURL: http://www.chichibu.ne.jp/~yamato-a-t/

53.長瀞岩畳

長瀞の中心地にある「長瀞岩畳」隆起した結晶片岩が石畳として広がる、迫力の自然の景観を見ることができます。対岸には秩父赤壁と呼ばれる絶壁や明神の滝があり、岩畳で青く淀んだ瀞となった荒川が神秘的な自然の美しさを醸し出しています。

他にもこの付近では菊水岩(きくすいいわ)や虎岩(とらいわ)など自然を作り出す見事な造形が鑑賞出来ます。

■ 基本情報

  • ・名称: 長瀞岩畳
  • ・住所: 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
  • ・アクセス: 秩父鉄道 長瀞駅から徒歩約5分
  • ・電話番号: 0494-66-3111 
  • ・オススメの時期: 新緑や紅葉の時期
  • ・公式サイトURL: www.nagatoro.gr.jp/spot/spotmeisho/

54.遠山記念館

穏やかな田園が広がる景観の中に佇む美術館「遠山記念館」美術作品と邸宅の建物、美しい日本庭園が同時に楽しめるスポットです。

創立者・遠山元一の遺志に基づき、建てられたこの美術館は、登録有形文化財である建造物の保存・公開、及び重要文化財6点を含む美術・工芸に関する資料の公開を行っています。

■ 基本情報

  • ・名称: 遠山記念館
  • ・住所: 埼玉県比企郡川島町白井沼675
  • ・アクセス: JR埼京線・東武東上線で川越駅下車、東武バス桶川行きで牛ケ谷戸下車、徒歩15分
  • ・営業時間: 10:00〜16:30(入館は16:00まで)
  • ・定休日: 月曜日(祝祭日の場合は開館、翌日休館)2月2日、3月15日、4月12日、5月14日〜5月17日、7月8日 年末年始
  • ・電話番号: 049-297-0007
  • ・料金: 大人 700円 (560円)学生(高校・大学) 500円 (400円)
  • ※中学生以下は無料( )内は20名様以上の団体料金
  • ※障害者手帳をお持ちの方は ¥200割引となります
  • ・公式サイトURL: https://www.e-kinenkan.com/

55.サトエ記念21世紀美術館

埼玉県加須市にある埼玉県の登録博物館「サトエ記念21世紀美術館」「日本庭園と彫刻と絵画との美術館」をキャッチフレーズとする美術館で、彫刻作品を中心にヴラマルク、田中保など国内外、幅広く近・現代美術品1000点余を所蔵しています。

美術館の日本庭園内には20余点の彫刻作品が展示され、庭園を散策しながらそれらの彫刻作品を鑑賞することが出来ます。

■ 基本情報

  • ・名称: サトエ記念21世紀美術館
  • ・住所: 埼玉県加須市水深大立野2067
  • ・アクセス: 花崎駅南口下車徒歩15分
  • ・営業時間: 10:00~17:00
  • ・定休日: 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始、展示替え期間
  • ・電話番号: 0480-66-3806
  • ・料金: 一般  900円 大学生・高校生  700円 小中学生  600円 障害のある方  500円 
  • 未就学児  無料
  • ・公式サイトURL: http://www.satoe-museum.or.jp/

56.入間基地航空祭

航空自衛隊入間基地で行われる航空祭「入間基地航空祭」多くの観光客が訪れ、多いときには28万人もの人が集まります。入間基地に配備されている輸送機や、陸上、海上自衛隊からも航空機が展示されたり、航空機の展示飛行が行われたりするといった珍しいイベント内容となっています。

普段はなかなかみることのない航空自衛隊の活動。それが間近で見れるなんて、忘れられない体験になること間違えなしです。お子様の学習にも役立ちそう^^

■ 基本情報

  • ・名称: 入間基地航空祭
  • ・住所: 埼玉県狭山市 稲荷山1丁目15
  • ・アクセス: 稲荷山公園駅から40~50分
  • ・開催日:11月頃 
  • ・公式サイトURL: http://www.mod.go.jp/asdf/iruma/

57.コクーンシティ COCOONCITY

haruumaさん(@haruuma)が投稿した写真 -


コクーン1、コクーン2、コクーン3およびパークサイドビルの4棟で構成されるショッピングモール「コクーンシティ COCOONCITY」英語で「繭(まゆ)」を意味する「コクーン」の名前は、片倉工業が製糸業として創業したことにちなんでいるそうです。

書店、シネマコンプレックスや衣料、食品、スポーツ用品、植物・ペット、自転車など数百もの専門店やレストランが並びます。

■ 基本情報

  • ・名称: コクーンシティ COCOONCITY
  • ・住所: 埼玉県さいたま市 大宮区吉敷町4−263−1
  • ・アクセス: 「さいたま新都心駅」下車 東口すぐ
  • ・営業時間: 10:00~21:00
  • ・定休日: 不定休
  • ・電話番号: 048-601-5050
  • ・公式サイトURL: www.cocooncity.jp/

58.埼玉県立近代美術館

1982年に開館した美術館「埼玉県立近代美術館」緑豊かな北浦和公園の中に位置します。公園散策がてら、気軽に立ち寄れるのも魅力です。モネ、シャガール、ピカソなど、日本でも人気が高い海外の巨匠から日本の現代作家まで、幅広くコレクションして展示しています。

また常設展だけでなく、美術館独自のテーマを設けた企画展を随時開催していたり、毎週土曜日の午後には、幼児から大人まで様々な年代が楽しめるアートプログラムが開催されています。

■ 基本情報

  • ・名称: 埼玉県立近代美術館
  • ・住所: 埼玉県さいたま市 浦和区常盤9−30−1
  • ・アクセス: JR京浜東北線北浦和駅西口より徒歩3分(北浦和公園内)
  • ・営業時間: 10:00~17:30 (展示室への入場は17:00まで)
  • ・定休日: 月曜日(祝日または県民の日の場合は開館)年末年始、メンテナンス日
  • ・電話番号: 048-824-0111
  • ・料金: MOMASコレクション:一般200(120)円、大高生100(60)円
  • 企画展:企画展ごとに定めます。
  • ・公式サイトURL: http://www.pref.spec.ed.jp/momas/index.php?page_id=0

59.大宮盆栽美術館

国内外から人気の高い盆栽を展示する美術館「大宮盆栽美術館」旧大宮市はもともと東京小石川周辺の盆栽業者が移住して形成された盆栽村があり、盆栽の町として知られていたことから2010年に開館したそうです。

盆栽といえば、最近は「Air bonsai」という空飛ぶ盆栽といったハイブリットな盆栽が登場したりと、古い盆栽のイメージを一新させる、高いデザイン性を兼ねそろえ、どんどん進化を遂げています!さまざまな形で日本文化の魅力が広まっていけばいいですね^^

■ 基本情報

  • ・名称: 大宮盆栽美術館
  • ・住所: 埼玉県さいたま市 北区土呂町2丁目24−3
  • ・アクセス: 宇都宮線(東北本線)土呂駅東口より徒歩5分
  • ・営業時間: 3月 - 10月 9:00~16:30 11月 - 2月 9:00~16:00
  • ・定休日: 木曜日(国民の祝日を除く)、年末年始、展示替え期間
  • ・電話番号: 048-780-2091
  • ・料金: 一般 - 300円 高校生・大学生・65歳以上 150円 小学生・中学生 100円
  • ・公式サイトURL: www.bonsai-art-museum.jp/


埼玉の観光スポット、どっと59選いかがでしたか?

車でも電車でも行きやすく、都心から日帰りするのにもってこいな場所がたくさんありますよね!穏やかな平野が広がり、北西には美しい山々も連なるこの街。大自然に包まれ、日頃のストレス解消にもなり、歴史的建造物も多く、散策しながら見るところもいっぱいです。また小さいお子さん連れも楽しめる場所もあります!

今度休みが取れたら、家族・カップルで是非一緒に行ってみませんか?

素材提供:トリップアドバイザー
最終更新 : 2016年03月22日

この記事に関係するエリア

埼玉  大宮  三郷・吉川  川越  所沢  狭山・入間  飯能  秩父  長瀞  蓮田・白岡  小川・嵐山  さいたま新都心 

この記事に関係するジャンル

埼玉の観光  観光  動物園  遊園地    寺・神社 

この記事を見た人が見ている記事