ケツバットされたい女子必見~♪新潟市・古町のドカベン通りでケツバットガールしてみない?

ケツバットとは、どこか罰ゲーム的で、痛い!というイメージしか持っていませんでした…。が、新潟県新潟市のドカベン通りには、ケツバットを楽しむ女の子たちが今、にわかに集まっているというではありませんか。そんなケツバットされている女の子たちの写真を集めた企画「ケツバットガール」が話題になっています。

1.ドカベン通りとは

「ケツバットガール」の舞台になっているのは、通称ドカベン通りこと、新潟市出身の漫画家水島新司さんの代表作「あぶさん」「ドカベン」などの銅像が飾られた「水島新司マンガキャラクターストリート」。場所は新潟市の玄関口・新潟駅から車で4分、古町5番町にあり、商店街を盛り上げています。

7人の人気キャラクター

山田太郎、殿馬一人、景浦安武などおなじみの顔ぶれが7体も一堂に集まっています。水島マンガのファンには聖地のよう。

でもさぁ、ケツバットとなんの関係があるの?

見るからに、ケツバットにもってこいの銅像が…そう、この人こそ、ケツバットをおみまいしてくれる張本人!山田太郎、通称「ドカベン」です。新潟市在住の写真家・西原伸也さんの写真企画「ケツバットガール」で、話題になっています。

2.あなたもケツバットを楽しんでみませんか?

さまざまな表情とポージングで演じるものも見るものも楽しませてくれる、そんな面白写真をケツバットガールのWEBサイトから抜粋させてもらい、ご紹介します。あなたなら、ドカベンのフルスィングにどんなポージングをしてみたいですか?ぜひ、撮影に訪れてみては。

ちょっぴり恥じらう表情が可愛い。
角度を変えて。ケツバットに怯えてます。
本当に飛んでっちゃいそうな勢いです。

あまりの痛さに悶絶して飛んじゃった?

ぶっ飛んじゃってま~す!思い切りましたね。
舞妓さんとドカベンとケツバット。すごい構図。

現在、ケツバットガールのWEBサイトには、その数66枚にも上る写真が掲載されています。
こちらでご覧いただけます→ケツバットガール

3.ケツバットを楽しんだあとは新潟グルメを満喫!

とんかつ太郎

新潟タレかつ丼発祥の店。新潟のかつ丼は卵でとじてないのが特徴。甘辛醤油だれにくぐらせたかつをのせたシンプルな丼ぶりです。それにしてもこのボリューム!特製かつ丼はなんと7枚ものっかります。タレのしみこんだご飯も最高です。

ドカベン通りは5番町、とんかつ太郎は6番町なので近くです。

■ 基本情報

  • ・名称: とんかつ太郎
  • ・住所: 新潟県新潟市中央区古町通6番町973
  • ・アクセス:新潟市観光循環バス・朱鷺メッセ先回りコースで「西堀通四番町」下車、徒歩3
  •       分。白山公園先回りコースで「東堀通四番町」下車、徒歩6分
  •       北陸道「新潟西IC」または磐越道「新潟中央IC」より車約20分
  • ・営業時間:11:30~14:30/17:00~20:00
  • ・定休日: 木曜日・第3水曜日
  • ・電話番号: 025−222−0097
  • ・料金: かつ丼(5枚)1,050円 特製かつ丼(7枚)1,300円
  • ・公式サイトURL: http://www.tonkatsutaro.com/

はり糸

明治創業のはり糸は、カステラの美味しいお店として、昔から愛されている老舗。新潟でカステラといえば、はり糸というぐらい、有名なんですよ。定番の「古町」から、新潟市民のソウルフード・ぽっぽ焼きをイメージした米粉使用、黒糖香るモチモチ食感の「ぽっぽカステラ」までラインナップも豊富です。

ケツバットの舞台、ドカベン目の前にお店があります。

■ 基本情報

  • ・名称: はり糸
  • ・住所: 新潟市中央区古町通五番町618
  • ・営業時間:9:30〜18:30 
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号: 025-228-4471
  • ・料金:カステラ4姉妹  1本 600円、2本入1400円、3本入2050円  
  •              4本入2650円、5本入3250円
  • ・公式サイトURL: http://furumachi.jp/pc/shop.cfm?SNO=2284471

田舎家

田舎家発祥、新潟の郷土料理・わっぱ飯のほか、同じく郷土料理ののっ平やのど黒、南蛮海老、へぎ鮭など越後の季節の恵みを味わえるお店です。おススメは、わっぱセット!わっぱ飯のほか、のっ平、味噌汁、神馬藻が付いてくるお得なセットです。

6種類の定番わっぱ飯、一番人気は鮭親子!

■ 基本情報

  • ・名称: 田舎家
  • ・住所: 新潟市中央区古町通9-1457
  • ・アクセス:新潟市観光循環バスで「広小路」下車、徒歩5分
  •       北陸道「新潟西IC」または磐越道「新潟中央IC」より車約20分
  • ・営業時間: 11:30~14:30/17:00~22:30(日曜、祝日は22:00まで)
  • ・定休日: 無休(12月31日、1月1日のみ休み)
  • ・電話番号:025-223-1266 
  • ・料金:わっぱセット 1944円(わっぱ、のっ平、味噌汁、神馬藻、お新香のセット) 

4.ケツバットガールの詳細

■ 基本情報

  • ・名称: ケツバットガール
  • ・撮影できる場所: 水島新司マンガキャラクターストリートのドカベン(山田太郎)の銅像
  •          (新潟県新潟市中央区古町通五番町587-5 はり糸カステラの前)
  • ・アクセス:新潟駅から車で4分
  •       磐越道新潟中央ICから県道16・1号、国道164号経由7.5km11分
  • ・電話番号: 025-223-0153 (古町通5番町商店街振興組合)
  • ・公式サイトURL: http://ketubatgirl.tumblr.com/

場所はこちら↓  ドカベン像は、はり糸本店の前にあります。


素材提供:トリップアドバイザー
最終更新 : 2015年04月08日

この記事に関係するエリア

新潟市 

この記事に関係するジャンル

お散歩・まち歩き  ロケ地・舞台  ご当地グルメ 

この記事を見た人が見ている記事