ちょっとアメリカへ…米軍基地内にありながら日本人が立ち寄れる嘉手納マリーナ「シーサイドリストランテ」について

沖縄には、パスポートなしにアメリカに入国できる場所があるってご存知ですか?そんな場所があったら、絶対行ってみた~いっ♪って思うみなさんにご紹介します。米軍基地内にある嘉手納マリーナ内にあるレストラン「シーサイドリストランテ」です。

1.シーサイドリストランテとは

シーサイドリストランテは、米軍関係者の保養施設となっている「嘉手納マリーナ」内にあるレストランです。米軍基地内のレストランですが、一般開放されており、一般客の利用が可能のため、沖縄観光の穴場的スポットとして人気のある場所です。

この看板が目印!

国道58号線を那覇方面から走っていると、左手に案内看板が見えてきます。


メニューはすべて英語表記です。

チップ(支払い料金の10~15%)が必要です。


支払いはUS$かクレジットカードで。 ※日本円でも支払えますが、おつりは$です。


2.シーサイドリストランテの魅力

ここはもうアメリカ!お食事だってアメリカンサイズ!!

米軍関係者のファミリーが当たり前ですが、普通に食事しています。気分はもうアメリカにステイしている気分です。

それに、食事だってアメリカンサイズ!!
こんな感じに比べてみたら分かりやすい。
ハンバーガーだってこのとおり。バーガー類は美味しいって評判です!

日差しの降り注ぐテラス席で、海を眺めながらお食事ができます!

中でもお食事できますが、天気のよい日はテラス席で海を眺めながらのお食事がおススメです。

こちらがテラス席。程よく日差しが入ってとても気持ちがよさそうです。真夏はちょっと暑いみたい。

テラス席から眺めるサンセットがキレイ!


大切な人と共有したい時間・空間です。

3.お食事以外にもこんな楽しみ方があります!

お食事以外にもこんな楽しみ方があります。すぐ横にプライベートビーチがあるんです。米軍の保養施設だから米軍ファミリーが遊んでいる姿も。もう、そこは外国のビーチ気分!こちらのビーチもレストラン同様、一般開放しているので、ビーチで泳ぐことも可能です。

青空とコバルトブルーの海が最高です!ちょこんと鎮座する島は無人島?
ボートやSUPで楽しんだり、沖のほうはサーフィンの穴場的スポットいう人も。アメリカンな食事も楽しめるし、パラダイスですね。ちなみにあの無人島、渡ることができるんですって!

4.実際に訪れた人の声

  • 唯一、パスがなくても入れる米軍基地 嘉手納マリーナの中のシーサイドレストラン。 おっかなびっくり入りましたが、シーフードパスタが美味しくてこのボリュームで、1000円前後。 海を見ながら何時間でもいられそうなお店でした。
  • 一歩入れば、アメリカの雰囲気。メニューは勿論全て英語。お会計は日本円でも出来ますが、おつりは米ドル。先月、アメリカ旅行で余った米ドルで支払い出来たので丁度良かった♪勿論、ボリュームもアメリカ仕様。ちょっと手前の方を見ると、アメリカ人の皆様がシュノーケリングをしていて、日本にいるのになんだか不思議。
  • 外国人ファミリーが数組ディナーしてました。 ちょっとここはどこ?的にテンションがあがったひと時でした。 料理は・・・ステーキもBIG、ピザもBIG 日本人の胃袋にはちょっとハードな量ですが、雰囲気が良くて ちょっとリッチな気分になりました。 めにゅーはもちろん 英語、ドル支払いです。
  •   
  • 5.シーサイドリストランテの詳細

    ■ 基本情報

    • ・名称:シーサイドリストランテ
    • ・住所:沖縄県中頭郡嘉手納町 沖縄県米軍施設嘉手納飛行場 嘉手納マリ-ナ内
    • ・アクセス:那覇から車で45分ほど。国道58号線沿い 
    • ・営業時間:日・水・木 11:00~20:30  金・土 11:00~21:00
    •       ランチ 11:00~16:00  ディナー 16:00~closed
    • ・定休日: 月・火・祝日(米国の祝日に準ずる)
    • ・電話番号: 098-959-6090
    • ・公式サイトURL: http://kadenafss.com/clubs-dining/seaside
    最終更新 : 2015年04月07日

    スポンサーリンク

    この記事に関係する地域

    沖縄市・うるま市・伊計島 

    この記事に関係する旅の目的

    穴場観光スポット  ランチ  肉料理  ビーチ 

    この記事を見た人にオススメの記事