建長寺の鎮守様は空飛ぶ天狗!「半僧坊大権現」は天園ハイキングコースの出発点♪

建長寺の裏手にある山の中腹には、建長寺の鎮守として祀られている半憎坊大権現のお社があり、そこから鎌倉アルプスと言われている鎌倉の最高峰大平山の峰などを歩く天園ハイキングコースが始まります。

Ⅰ.半僧坊 とは?

半僧坊は静岡県の方広寺の鎮守として祀られている大権現で、明治23年(1890年)に方広寺の半憎坊の分身を建長寺の最も眺めの良い場所に祀り、現在の半憎坊大権現本殿となるに至りました。

Ⅱ.半僧坊 の魅力

半憎坊大権現には、方広寺が山火事に遭った際に円明大師(無文元選禅師)の墓と方広寺の鎮守「半僧坊」が類焼を免れたことにはじまり、数々の災害を大権現の霊験によって免れたことから、家内安全、厄災消除、商運隆昌、安産守護、大漁満足、交通安全、等々の御利益があるとされています。

半憎坊大権現が祀られた半憎坊大権現本殿は建長寺で最も眺めの良い場所にあり、とても素晴らしい眺めを半憎坊大権現本殿前の相模湾見晴台や富士見台などから楽しむことが出来ます。

Ⅲ.半僧坊 の見どころ

i  .  半僧坊大権現参道

建長寺の鎮守となった半憎坊は天狗の姿をしており、半憎坊大権現本殿までの参道には大小様々な天狗像が置かれています。

ii  .  相模湾見晴台

半憎坊大権現本殿の前には眼下に建長寺を眺め、遠くには相模湾を見晴らすことが出来る相模湾見晴台があります。

相模湾見晴台からの眺望


iii . 富士見台

半憎坊大権現本殿の前には相模湾見晴台だけでなく、富士山を眺めることが出来る富士見台があります。

富士見台からの富士山


iv  .  勝上けん(山かんむりに献)展望台

半僧坊大権現の祈祷受付所奥から天園ハイキングコースは始まり、階段を登ってゆくと勝上けん献地蔵堂、さらに勝上けん展望台に至り、素晴らしい相模湾や大島、富士山などの景色を楽しむことが出来ます。

Ⅳ.半僧坊 を訪れた人の声



Ⅴ.半僧坊 の場所と基本情報

■ 基本情報

  • ・名称: 建長寺半僧坊大権現
  • ・住所: 鎌倉市山ノ内8(建長寺)
  • ・アクセス: 北鎌倉駅から徒歩15分(建長寺まで)
  • ・開門時間: 8:30~16:30
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号: 0467-22-0981(建長寺)
  • ・入山料: 300円
  • ・所要時間: 1~3時間
  • ・公式サイトURL: http://www.kenchoji.com/(建長寺)

地図はこちら


素材提供:トリップアドバイザー
最終更新 : 2015年04月14日

スポンサーリンク

この記事に関係する地域

鎌倉 

この記事に関係する旅の目的

鎌倉の寺・神社  鎌倉のハイキング  寺・神社  ハイキング  絶景 

この記事を見た人にオススメの記事